はじめる

#この想いを聖夜の彼方へ

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全2539作品・

好きでした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

君のLINE画面にその言葉だけ残して

俺は静かに息を消した。

凛翔_低・2021-01-07
好きでした。
好きな人
好きだった人
片思い
長かったな
喜び
悲しみ
感情
キス
ハグ
手繋ぎ
セフレ
俺と君の恋物語
ありがとう
そして
ごめん
LINE画面
愛してもらいたかった。君に。
この想いを聖夜の彼方へ
@オススメ



君 好
の き
目 な
に 子
俺 あ が
は の い
君 子 た
を し と
諦 か し
め 映 て
た っも
り て
は い
し な
な く
い て

凛翔・2021-01-01
好きな人
片思い
諦めないよ
絶対
叶わない恋
好きバレ
すき
だいすき
この想いを聖夜の彼方へ
君と会えるその日まで
俺の気持ち
認めてくれますか
縦書き
@オススメ

生きてゆく。
生きぬく。

じさつしないし、
天変地異も退ける。

ミミィ@NOTE15ガチ勢・2021-01-08
君と会えるその日まで
2021年に叶えたいこと
この想いを聖夜の彼方へ
雪の降る夜に君と
変わりゆく人生の中で
あなたと私の物語
最後に君と
最愛のあなたへ

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に2539作品あります

アプリでもっとみる


僕 様












凛翔_低・2021-01-05
好きな人
諦められない
叶わない恋
実らない恋
俺と君の恋物語
この想いを聖夜の彼方へ
2021年に叶えたいこと
神様
結ばれますか
片思い
両思い
好きバレ
ハグ
恋人繋ぎ
キス
偽りの愛
嘘でもいいから
傍に居て
知ってるから
もしも願いが叶うなら
時間が戻るなら
縦書き

ミミィちゃん、生きて!

ミミィ@NOTE15ガチ勢・2021-01-11
2021年に叶えたいこと
まだ見ぬ希望を求めて
君に会えたから
君と会えるその日まで
この想いを聖夜の彼方へ
雪の降る夜に君と
アーティスト名考え中

君の物語の一部に
なってしまったんだ、あたしは。







透明人間ではなくなってしまった。
機械人形ではなくなってしまった。
寿命まで生きたくなってしまった。

ミミィ@NOTE15ガチ勢・2021-01-09
君の物語の一部に
君と会えるその日まで
この想いを聖夜の彼方へ
私なりの恋
あなたと私の物語
最愛のあなたへ

'好きだよ'

もうこの言葉はいらないや

今度からは

'好きでした'なんだよな。

凛翔_低・3日前
好きだよ
好きでした
失恋
好きな人
君には彼女
好きなんだよな
それでも
すき
だいすき
こっち向けよ
好きバレ
ハグ
恋人繋ぎ
セフレ
都合のいい男
都合のいい女
愛してもらいたかった。君に。
この想いを聖夜の彼方へ
気付けば君が隣に
まだ見ぬ希望を求めて
君と会えるその日まで
雪の降る夜に君と
俺と君の恋物語

振られる予定だった






3年間思い続けてきたこの思いを



"終わり"に出来ると思って



勇気を出して、君の靴箱に



手紙を入れたんだ



"放課後、屋上に来てください"って__


























【恋と秘密と約束と】
































手紙通りに放課後




屋上に来た君のポニーテールを




風が優しく撫でた



カヤノ
『あ、茅野君、あの手紙は君が?』




おっとりした声で君が聞いた




「ゴメン、話があって…」




腹を括ったはずだったのに



いざとなると言葉が出てこない






「え、…えっと…その、


ずっと、ずっと前から…」




喉まで出かかった"好き"が



ゆっくりと下がっていく




既に頭の中は真っ白で





「……相談、したい事があったんです…!」






なんて、思ってもない言葉が


勢いをつけて飛び出していった




































「恋愛相談…!?」




次の日、僕の唯一の相談相手で



リョウ
友達の亮が声を荒らげて立ち上がった




「お前、好きな人に恋愛相談とか


馬鹿じゃねぇの…?」




昨日の放課後の出来事を




一通り話し終わった後




呆れた様子で亮が僕の頭に肘を乗せる




「そんなこと、


言われなくても分かってるよ…」








あの時、とっさに口から出た



"相談"という言葉が頭の中で反芻される




『なんの相談なの?』



と、不思議そうに首を傾げた


ミクニ
君_三国さんの曇りのない瞳が



僕の良心にヒビを入れる








「今日の放課後から、


その…、作戦会議…らしい…」




「なんだそれ…」




「だから、僕の、告白の……」




「ハハッ、最高じゃん」




亮の笑い様と言えば



大爆笑もいいところだった




「他人事…」



「そりゃ他人事だからな


まぁ、頑張れよ」




少しも嬉しくない応援をもらうと


チャイムがなった




放課後になったのだ
























『茅野君!』



教室に響き渡る声で三国さんが



僕の名前を呼んだ




三国さんと僕はクラスが別で



普段はほとんど会話をしない




そんな僕らだからこそ



周りの人達の視線が痛かった



でも三国さんはそんなことお構い無しに



僕の腕を引っ張って図書室に行った



亮のにやにやした顔が僕らを見送った



(アイツ…後で覚えとけよ……)























『へぇー、茅野君の好きな人って
ルイ
類ちゃんなんだね』



図書室の窓側の向かい合った席



三国さんが窓側で



僕がその反対側




「そ、そうですね…」



正直、好きな人に嘘をつくのは気が引けた




でも、それを言ってしまえば



"相談したい事があった"



と言ってしまったことも



今ここで2人で話していることも



全部"嘘"になってしまう





『ねぇねぇ、類ちゃんの

どういうとこを好きになったの?』



僕の心の内を知らない三国さんは



好奇心旺盛と言わんばかりに



質問をしてきた




僕が"嘘"の好きな人に選んだのは

アクツ ルイ
同じクラスの阿久津類さん




クラスの中でも大人しい分類の人で


言葉遣いも礼儀も正しくて


少ししか話したことが無いけれど


充分魅力的な人だった




でも、


「どこが好きって聞かれると…

ちょっと難しいですね…」



僕の言った"魅力的"はあくまでも


"友達"として、の話で


"恋愛対象"となると少し違った



『好きなところ、分からないの?』



三国さんはキョトンとした顔をした



(好きなところ…か……)



そういえば、僕は



自分が何故、三国さんを好きか



考えたことがなかった




『まぁでも、いいなぁ』




頬杖をついて三国さんが言う




「え、何が?」




『分からないけど好き、みたいなの

なんか、ちょっと憧れる』



三国さんは、ちょっとした秘密を


打ち明けるかのように言った



『私さ、誰かを好きになったこと

人生の中で1度もないんだよね…』



「意外…、そうなんだね」



『自慢じゃないけど、私

小学校の頃モテてたんだけどさ』



それは意外でもなかった



三国さんは容姿も綺麗だし



性格も明るくて周りからも人気がある



『誰が、誰を好き、とか

全然分かんなくて…



告白もされた事はあるんだけど

曖昧にしか、返事出せなくて



だからね、茅野君の事は

全力で応援したいって思ってる…!』



三国さんの瞳がキラキラと輝いている



多分、三国さんの事だから



嘘はついてないと思うし



本気で応援してくれてるんだと思う




でも、少しだけ、ほんの少しだけ


心がチクッと傷んだ




『あ、良いこと思いついた』




「ん?」




『これからさ、もし私に


好きな人が出来たら


今度は茅野君が相談乗ってね!』



そう言って三国さんは右手を差し出した




ニコリと笑う三国さん



その笑顔を見て、僕は思う




「うん、分かった」




多分、その時が来たら



僕は死ぬほど辛いんだろうな




三国さんの右手を優しく握る



柔らかくて、暖かい掌だった




『約束だよ』




「うん」






そうして、僕たちの関係は始まった





To be continued

夜永_yonaga・2021-01-11
小説
感想ほしい
恋と秘密と約束と
恋と秘密と約束と(前編)
月の光が届くまで
月の本棚
願っても遠くて
いつかきっと
幸せとは
この僕に愛を
変わりゆく人生の中で
最後に1つだけ
この想いを聖夜の彼方へ
好き
叶わない
届かない
ぼくときみ

【忘己利他】

自分を忘れて人のために為る。


私の1%が、誰かの100%になれるなら。
私は周りのために100%を尽くす。

自分のことに100%を尽くす必要はない。
周りのために100%を尽くすことで
自分のことは磨かれるのだから。

1人でも多くの人に幸せを_

優援 / 先輩恍惚期 / テスト期間・2021-01-03
2021年に叶えたいこと
抱負
2021年
私が頑張る理由
誰かのために
沢山の人に幸せを
幸せ
願い
この想いを聖夜の彼方へ
忘己利他
再投稿
ヤユのポエム的な。
独りゴト
新年の挨拶

"恋をするのは何故だろう"



自分が持っていないものを、
又は、持ってるけど
自分では上手くいかないものを
難なくこなしているから


「かっこよく見えちゃうんだろうな」


…元からかっこいいんだよ。


 いつから赤い糸で繋がってたっけな_

優援 / 先輩恍惚期 / テスト期間・2021-01-10
好きな人
先輩
片想い
恋愛
運命
運命の赤い糸
赤い糸
かっこいい
疑問
好きです
この想いを聖夜の彼方へ
この想いが届きますように
卒業までに伝えたいこと
ヤユのポエム的な。
独りゴト
独り言

    これからどうなるかだなんて
    そんなの、知りたくもないよ。
    知れるはずもないよ。



…結ばれないわけないじゃない。

運命は変えられないけど、
明日なら変えられるでしょう?

もう繋がっているの?   
      この《糸》は

もう決まっているの?     
    この《花の行き先》は_

優援 / 先輩恍惚期 / テスト期間・3日前
先輩
片想い
好きな人
先輩へ
まだ見ぬ希望を求めて
運命の赤い糸
花束を君に
未来
運命
好きです
この想いを聖夜の彼方へ
この想いが届きますように
卒業までに伝えたいこと
独り言
ポエム
わがまま
頑張る
ヤユのポエム的な。
独りゴト
K.SOU

きらきら降り注いだ星のように

ふんわり振り撒いた夢のように

どきどき包み込んだ音のように


貴方は私に沢山の愛をくれた

この胸いっぱいに。

優援 / 先輩恍惚期 / テスト期間・2021-01-10
恋愛
先輩
好きな人
片想い
好きです
この想いを聖夜の彼方へ
この想いが届きますように
卒業までに伝えたいこと
愛するということ
ありがとう
ヤユのポエム的な。
独りゴト

拝啓.未来の私へ.



未来の貴方は誰と過ごしていますか?

貴方の隣には先輩がいますか?


…そうだといいな。

先輩を幸せにできていますか?



勇気の無い歪んだ今を遠ざけて
このメガネで未来を覗いたら_

優援 / 先輩恍惚期 / テスト期間・2日前
先輩
片想い
好きな人
未来
メガネ
未来
恋愛
未来を覗いてみたら
拝啓、未来の自分へ
まだ見ぬ希望を求めて
好きです
この想いを聖夜の彼方へ
この想いが届きますように
願い
ヤユのポエム的な。
独りゴト
独り言
ポエム
K.SOU

好きな人の隣に
自分より似合う人がいるのが嫌なんだ

あーるさん・1日前
埋まらない1cm
あなたは知らない私の気持ち
こころの日記
未来の恋の行方
生きたい
友情
好きな人
辛い
幸せ
好き
遠い
友達
親友
大切な人
独り言
彼氏
幸せ
生きる
孤独
最後
毎日
学校
ポエム
あの時伝えたかったこと
叶わない恋
失恋
あの日に戻りたい
可哀想
都合のいい女
幸せとは
笑顔
表情
あなたのそばに
感情の波
心の扉
誰にも言えない
たとえ君が
この僕に愛を
変わりゆく人生の中で
愛してもらいたかった。君に。
時が癒やしてくれるまで
この想いを聖夜の彼方へ
まだ見ぬ希望を求めて




2021. 3月

先輩は卒業しますね



残された時間 僅か3か月


この想い、届きますように。

優援 / 先輩恍惚期 / テスト期間・2021-01-10
先輩
好きな人
片想い
卒業までに伝えたいこと
好きです
この想いが届きますように
この想いを聖夜の彼方へ
恋愛
ヤユのポエム的な。
独りゴト
K.SOU
伝えたいこと
付き合えたら

他に2539作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
666273件

まだ見ぬ希望を求めて
1488件

ポエム
384183件

317678件

好きな人
182115件

辛い
95669件

自己紹介
49082件

叶わない恋
34877件

片想い
166613件

好き
158717件

恋愛
127008件

幸せ
40717件

片思い
139007件

死にたい
48133件

失恋
73365件

トーク募集
31451件

先生
79101件

大好き
72261件

歌詞
102585件

彼氏
57952件

33126件

すべてのタグ