はじめる

#元カノ

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全890作品・

別れは、何回経験しても辛いと思います。

もし、あの時…って悔やんだり

心に穴が空いたような寂しさに

塞ぎ込むこともきっとあるでしょう。

でも、失ったものより出会えたものに

目を向けませんか?

知らなかった花の名前。
行ったことのない場所。
初めて話した人。
見たことのないもの。

味わったことのない喜びや痛みが
きっとこれからのあなたの人生を
豊かにしてくれるはずです。

だから僕は
無駄なものなんてひとつもないと思うのです。

響己 おべんきょーします・2日前
僕が伝えたいこと
スクロール
失恋
別れ
寂しさ
辛い
無駄
喜び
痛み
人生
ポエム
独り言
失う
出会い
好きな人
失恋した人へ
彼氏
彼女
元カノ
元カレ
恋の沼
後悔
別れ

きっとその穴に

以前誰かが住んでいて、

僕には埋められないんだろう?

秘密さん・2020-05-09
足り無い君のパズルピース
元カノ
元彼女
元カレ
元彼
ポエム
独り言
失恋
片想い
片思い
嫉妬
ヤキモチ
一方通行
好きな人
好きだった人
諦めきれなかった人
諦めた人
思い出
想い出
恋愛
友達
友情
裏切り
信用
好き
嫌い
友達どまり
心の穴
自分
幸せ
笑顔
悲しい
辛い
悔しい
良心
悪心
ヒーロー
ダークヒーロー
偽善者
ストーリー
人生
生き方
生きる
死ぬ
生死
生きたい
死にたい
貴方
学校
中学生
中学校
受験生
LGBT
LGBTQ
あなたは知らない私の気持ち
칠흑(だく)のオススメ

1番怖かったことは君とすれ違うこと。

1番悔しかったことは君に伝わらないこと。

1番楽しかったことは君と一緒に話せたこと。

1番辛かったのは君と別れたこと。

1番幸せなのは君と出会えたこと。


君に出会えた僕は1番幸せ者です。
こんな僕に出会ってくれてありがとう。

響己 おべんきょーします・3日前
僕が伝えたいこと
元カノ
1番
楽しかった
悔しい
怖い
辛い
過去形
幸せ
出会ってくれてありがとう
ありがとう
好きな人
ポエム
私の本心

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に890作品あります

アプリでもっとみる

貴女から別れようって言ったくせに、

私のこと「大好きな友達」とか言うから

諦められないんだよ

茉莉-Maria-・2020-05-15
LGBT
バイセクシャル
辛い
好きな人
元カノ
NOTE15の日
復縁
したい

君との記憶は

忘れたいと思った時には
        が
    忘   戻
心   れ   っ
の   ら   て
傷   れ
と   な    
な   い


怜_・2020-05-12
ふとした瞬間
独り言
心の傷
ありがとうそしてごめん
大好きだった
元カノ
恋愛
失恋
ポエム

【RealMe 性別のない人~第二十三話 和解】



「先生、さようなら」


「おー、もう課題忘れんなよ」


「はぁい、失礼しまぁす」



土曜日の昼下がり。



俺は提出期限に間に合わなかった、


プリントを提出しにきたのだ。



俺がMTFだと知った両親の計らいで


高校から私服登校が認められた。



今まで、制服が苦痛だった。



毎朝、男子のブレザーに袖を通して


ズボンを履いてネクタイを絞める


姿鏡に映る俺が嫌いだった。



制服の中にぽつんと


私服を着る俺が登校すると


生徒からの好奇な目に


晒されることもあるけれど


制服を着るよりもずっと


気持ちは晴れ晴れしていた。




今日は膝上まである長めの


ドルマンスリーブパーカーに


スパッツみたいに


ぴっちりしたくるぶし丈の


ズボンを履いてきた。



ボーイッシュな女の子って感じの


お気に入りのファッションだ。



本当はスカートが


穿きたかったりもするけれど、


まだホルモン治療が出来ない俺に


まだそこまでの勇気はない。



いつか体が整ったら


はじめてのスカートを


千祐さんの前で穿こう。


そんな事を心に誓う。





俺がMTFだと、


クラスメイトに知られたのも


両親に知られたのも


半ば事故のようなものだけど


知られた今、


もう隠すものは何一つない。



むしろ、前より


堂々と生きられている。



何も気にすることなく


クラスメイトに話しかけ続けたら


だんだんと差別的な目も


なくなってきている事が嬉しかった。





今日は土曜日だ。


両親との時間をとったり


課題が忙しかったり…


行きたくても行けなかった、


ジェンダーレスの会に


ようやく出席できる。



千祐さんが学校の近くまで



迎えに来てくれているはずだ。




「あー、やばっ、時間過ぎてるっ」


スマホで時間を確認すると


ちょうどその時

ピロロンとLINEの通知が鳴った。




“待ちくたびれて死ぬ 早く来い”


“死なないで笑 今行く!”


“いーち、にー、さーん……”


“待って待って笑”




恋人同士の会話にも


だいぶ慣れたけど…


やっぱり彼氏からの


早く来いLINEは


会いたいって


言ってくれてるみたいで


すごく嬉しい。



「へへ…」


俺はそっと、微笑んで



上履きを外靴に換えようと


シューズボックスを開いた。



「あれ……手紙?」


朝には確かになかったはずの


白い封筒が


俺の外靴の上に


乗せられていた。



裏を見て、


目を見開く。



それは


あの日、うやむやなまま


別れてしまった、


奈々からのものだったのだ。




何が書いてあるんだろう…


ドク、ドク、


俺が傷つけた子からの手紙に


心臓は否応なく、脈打った。



悩みあぐねて


結局俺は、封を切れずに


重たい足取りのまま


千祐さんを求めて


待ち合わせ場所へと赴いた。





「おー、きたきた」



俺が来ないことに


業を煮やした千祐さんは


車の外に出て


煙草を吸っていた。



俺が駆け寄ると


当たり前のようにその手は


俺の頭の上へと添え付けられる。



「課題ちゃんと出してきたか?」


「うん」


「お疲れさん」


大袈裟に労う千祐さんの笑顔に


思わず、涙が溜まった。




「想……?おい、どうした?」



千祐さんは


ただならぬ雰囲気を察したのか


慌てて咥えていた煙草を


ポケット灰皿へ放り込み


俺の顔を覗き込んだ。




「元カノからの手紙が……シューズボックスに入ってて」


「んで?」


「何が書いてあるか恐くて……封切れなくて」


しとしとと、涙の雨が


アスファルトを濡らす。



あの時の奈々の


泣き出しそうな顔が


今も頭から離れない。



あれだけ傷付けた…。



恨み言でも綴ってあったなら


どうしよう…


そんな想いに駆られた。



千祐さんは


眉を下げて言う。





「読んでみりゃいいじゃん」


「でも…」


「でも?」


「……恐い」


俺が呟くと、


くしゃくしゃと頭を


無造作に撫でた千祐さんは


「想が一度は、この子ならって思った子なんだろ?」


「それは……そうだけど」


煮え切らない俺の頬を両手で挟んで


ぐにぃーっと潰した千祐さんは


吹き出して笑った。



「なら、大丈夫だよ」



千祐さんはそう言うと


震える俺の手の中から


奈々の手紙をひょいと取り上げた。


「あ…っ」


「開けるぞ、いいか?」


「……うん」


千祐さんは


糊付けされてあった封筒を


丁寧にあけ、中の便箋を


俺の手のひらの上に


乗せてくれた。




「便箋開いて中読むのは、お前がやんなきゃな」




千祐さんの強い眼差しが


勇気をくれた。



「うん、そうだよね…」



俺はそう言い、


便箋を開いた。



そこには懐かしい、


奈々の丸文字が連なっている。








想くんへ


あの時は本当にごめんなさい。


私はみちるに相談してるつもりで


でもきっとあれは


相談してはいけない事だったと思う。


私が自分で想くんと


向き合わなきゃ


いけなかった事なんだよね


大事なことをあんな形で


みんなにバラすことになってしまって


本当にごめんなさい。



想くんと付き合ってる時ね


ずっと不安だった。



ラブラブしてても


想くんの心がどこか


遠くにあるような気がして


いつか


別れようって言われるんじゃないかって


いつも怖かった気がする。




ジェンダーレスの会に行った時


全部、わかった気がした。


想くんは女の子だったんだって


私、あの時、ほんとはわかってたの。


でも、認めたくなくて


たとえ関わりがなくても


想くんの彼女でいたくて


結局こじれて…。



想くんは何度も何度も


私と向き合おうとしてくれたのに


私は最後の気持ちも伝えずに


終わらせたことがずっと


気になっててこの手紙を


書いています。



待たせてごめんね。


想くんはありのままの


想くんが1番だと思う。



私は心から笑える、


そんな想くんが好きだよ。





頑張れ、想ちゃん。




奈々






「……っ、奈々っ」



涙が、零れて止まらない。


言葉にならない想い。





やっと、俺は……やっと


許された気がした。



「想……?」



心配そうに見つめる千祐さんに



思わず抱きついた。




「おっ…と、想、どうした?」


「な、奈々がっ、奈々が、想ちゃん、って。頑張れって」



千祐さんは安堵したように


大きく息をつき


俺の頭を優しく撫でる。



「よかったな…想」


千祐さんのその声は、笑んでいた。


「うん」



「あー…でもさ」


「え…?」


「もう、彼女んとこには戻るなよ」


変なところで


千祐さんのやきもちが


顔を出す。


男という性を


手放した俺にはもう


千祐さんしか見えないのに。




可愛い人。



「私には、千祐さんだけだよ」


「ふーん?」


俺の頭の上で千祐さんが


ニヤついたのがわかった。





俺は、幸せ者だ。



こんな素敵な人が


側にいてくれるんだから。

ひとひら☘☽・2020-05-14
幸介
幸介による小さな物語
RealMe~性別のない人
幸介/性と言う名の鳥籠シリーズ
和解
元カノ
彼女
独り言
彼氏
ポエム
仲直り
手紙
ラブレター
ふとした瞬間
本当の自分
制服
私服
片想い
両想い
愛しさ
幸せ
幸せとは
嬉しい
好きな人

裏切られたって
好きだった
だって俺にとって君は
初めてだったから

__ren.-低浮上です-・2020-05-23
泣きたい
空っぽ
元カノ

何がダメなんだろ・・・

























どうして離れてくの・・・?
















































あの頃に戻りたいよ・・・









































悪いとこ全部直したら・・・





































もう一度・・・・・・



















































































愛してくれるかな・・・












































































































・・・愛されたいです・・・

一輝 寝不足くん 10時に来る・2020-05-20
ポエム
病み
独り言
フィクション
愛されたい
失恋
片想い
元カノ

初めて会った時からずっと好きで、

付き合うってなった時は
めっちゃ嬉しかったよ

辛い時は俺に頼れ。

来未 お別れです。・2020-05-16
はやての投稿
お前へ
元カノ
来未の関係者です。
怪しい者ではごさいません。
来未の投稿じゃないです。
辛い時

ほろ苦い初デートの思い出。

君が珈琲を頼むから

俺は飲めもしない珈琲を

背伸びして頼んだ

本当はいちごみるくが良かった


君と別れた今でも

珈琲は飲めないままです。

綾小路くん・2020-05-19
珈琲
ブラック
飲めない
苦い思い出
背伸び
いちごみるく
元カノ
好きな人
好きだった人

「いつかまた逢う日まで」
と笑う顔に嘘は見当たらない_

天羽_☂︎*̣̩⋆̩・2020-05-12
失恋
またね
いつか
元カノ
元カレ
別れ
いつかまた逢う日まで

離したくなかった。
でも、君の意志だから
そうやって僕は耐えてきた。
でも、誰もずっと僕のそばに
いてくれなかった。
君からの「ずっと一緒だよ。」
は嘘だったのかな____

輝星。( '-' )・2020-05-13
元カノ
失恋?

僕は何年経っても君が好きなのに

君はもう僕のことなんて忘れてしまったの?

Flower💐・2020-05-07
好きな人
元カレ
元カノ
彼氏
彼女
片想い
両想い
両片想い

目で会話

終わりを迎えたのに
前と同じこと続けてる
ふたり

とびいり・2020-05-08
職場
背徳
元カノ
秘密の恋
不倫

前の彼女にも
こんなこと言ってたのかなとか
電話いっぱいしてたのかなとか
会いたいとか
可愛いとか
そういうこと話してたのかなって
遊ぶ約束して遊んでたのかなって
どうしようもない過去のことを
どうしても考えちゃう

早織・2020-05-18
彼氏
元カノ
過去
嫉妬
嫌だ
ヤキモチ

他に890作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
519190件

ポエム
296350件

244751件

恋の沼
2113件

好きな人
119866件

自己紹介
38339件

辛い
61605件

好き
131231件

恋愛
100557件

片想い
133455件

片思い
113890件

学校
23802件

友達
39697件

歌詞
91494件

死にたい
29678件

失恋
56493件

大好き
58980件

トーク募集
20719件

病み
44522件

40270件

私の本心
5533件

すべてのタグ