書くとココロが軽くなる
はじめる

#実話

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。









君と2人で作ったハートは

僕の人生の思い出に

刻まれることなく

静かに ただ薄らと

記憶から姿を消した___。

八神 透羽__。・2019-12-02
ハート
思い出
ノンフィクション
実話

勇気が作った恋。

まおん・2019-12-08
勇気
黒歴史
独り言
ポエム
実話
彼氏

君が悩んで

僕に相談して

僕も一緒に悩んで

解決させようとした。


だけど

全て

僕のやったことは

「無駄だったんだよ」

晴琉・2019-11-28
ポエム
実話
辛いな

私は クラスが怖い。そして 先生が怖い。
唯一心の支えになったのは
大切な友達
嫌でも、学校に行っていた
苦しくても、悲しくても いってた
不安定な時もあれば、楽しい時もあった
だけどクラスは。
楽しいとは思うことは出来ない
勉強だってみんなと同じように出来てる
だけど、それ以外は全て違って見えて
暗くて冷たいそんなふうに見える

私はどうすれば、いいんだろう。

🐻くま✿さん🍯・2019-12-01
実話
おすすめ
独り
ポエム



はやく逢いたいね

初めましてが出来るのはいつになるかな

LINEでしか話せないなんて、寂しいよ。

春にはお花見をしよう

お弁当を作って、ピクニックに行こう

夏には海に行こう

ふたりで美味しいアイスクリームを食べよう。

秋には紅葉を見に行こう。

こぼれ落ちる椛の葉をみて

きれいだねって一緒に笑いあおう

冬には温泉に行こう

心も体もぽかぽかにして

イルミネーションも一緒に見に行こう。

クリスマスも2人で過ごそう

2人でたくさん笑い合おう

いっぱいぶつかるし喧嘩もしちゃうと思う

だけど、それでもあたしは君が好きだ

君以外の人なんて考えられないよ

君じゃなきゃだめなの。

キラキラ輝いているこの世界も

君がいなくなってしまえば

ただのつまらない風景だよ

君が大好きで大好きで

愛しくて愛しくてたまらないんだ

あたしだけのものにしたいって思っちゃう

ずっと傍で笑っていてね

あたしも君の傍で笑っているから。

おじいちゃんおばあちゃんになっても

ずっと仲良しでいようね

お空に行ってもずっと一緒だよ

大好きです。

ゆたんぽ・2019-12-07
恋愛
ポエム
ゆたんぽ
ネット恋愛
実話
高校3年生

貴方ときちんと
”向き合って”

貴方ときちんと
”愛しあっていたら”

こんな辛い思いはしないのにな。

晴琉・2019-11-28
ポエム
実話
あぁ、なんも思いつかねぇ

今さら部活に帰ってきてよ…やっぱ麻衣じゃないとイヤだ。そう言われたってさ…うちはお前らのせいでひどい目に遭わせてさなにその言い方。だったらさっさと仲直りしてからそれを言ってくんない?仲直りが出来ないからケンカしたままじゃん。もうウザイんだよ。お前らのせいでこっちはいろんな人にからかわれるしさ大事な友だちまで裏切ってさなんなの?そんなに私のこと邪魔でウザイんかよ。なぁ?お前らのせいでこっちはいろんな人に笑われたんだけど…大丈夫?の一言もないしごめんね😣🙏💦の一言もないしさだったらお前も部活辞めれば良いじゃん。そうすればうちなんか関係ねぇじゃん。殿様気取ってんじゃねぇよ。鬱陶しいんだよ。

아이&유두・2019-11-30
テニス部
実話
悩み
心の絆創膏
苦しい




もう一度だけでいいから友達に戻らせてください。



友達として君と話したいんです。



友達として接したいんです。



今の僕と君は複雑すぎて私には難しすぎるんです。



今日は自転車小屋で私の友達が君に話しかけました。



黙っているのは何故か嫌で少し喋ってしまいました。



正直怖くて泣きそうになってしまいました。



なんで喋ってしまったのかは今でも分からない。



友達に戻りたいっていう気持ちが強かったからなのかなとも思った。



今冷静になって考えてみると後の事考えてなかったなって思った。



君がLINEで友達に私の悪口を言うんじゃないかとか



明日何か言われて今以上に傷ついてしまったらどうしようとか



そうやって自分で傷ついて自分で病んでるの。



友達も何で君に話しかけたんだろうとか



君が僕を無視しているのに何で僕は話しかけたんだろうとか



いっその事なら君の事を忘れられたらとか



君の記憶から僕だけの記憶が消えてほしいとか叶いもしないのにね。




















だから僕が君と叶えたい願いは一つだけ















「君と友達に戻りたい」

理央・2019-12-05
長いけど読んで欲しい
実話
学校
怖い
私と君の過去日記
友達に戻りたい

~自己満ストーリー~
※読んでくれたら凄く嬉しいです










































「あ、ごめん手が滑ったー(笑)」
バシッ(教科書で叩く)
『絶対嘘だろ~😅ーったくビックリしたよ』
「珍しく身長が低いと思いましてねー ニヤニヤ」
『.... スッ(立ち上がる)』
やっぱり背が高い 170はあるらしい
『あれー××がいないなー キョロキョロ』
「っざけんなぁぁ!下にいるよ!!! 真下に!! 怒」
「おー怖い怖い」

ナナフシこと◯◯◯と言う名のこの青年は
私の元カレである
天パの髪に色黒い肌,筋肉はついているが
ヒョロヒョロとした手足,くりっとした
末広二重の目が特徴
勉強は下から二番目でかなりの馬鹿
(クラスメートは15人しか居ないのに....)
兄妹は自分以外女のせいなのか
かなりの女好きである
バスケ部のキャプテンで県の選抜に
招待されている程の実力者だ

そしてメデューサこと××(私)は
中学生になると共にこの小中一貫校に
転入してきた転入生である
目付きの悪い奥二重に,少し高めの鼻
前髪が少しカール気味で足は
少し肉付きが良い(太ってるとは言わせない)
男と話す方が多いが普段は
女子と会話をしている
文化部であまり運動はできない


これから私たちについて少し
お話をしていきたいと思う
















































───約1年前,私は転入してきた

4月

15人のクラスメートの中
彼は少し目立っていた
背が高く,顔立ちが良いのだ
ただ、私は女友達を作るのに必死で
あまり視界には入れていなかった
ひたすらに言葉のなまりを直し,
馴染むことにしか集中できなかった












5月

運動会の練習が始まった
私ははじめてキミという存在に気がついた
とてもカッコ良かった
一目惚れではないが気になっていた














6月

近くの席になったが
あまり話さなかった
ただ、キミの後ろ姿を見つめていた














7月

私が不登校になった
「異質」なこのクラスに
馴染む事が出来なかったのだ













8月

夏休み
ひたすらに引きこもった













9月

不登校から脱出したけど
なまりだけは直ってくれなかった
地区陸上があり走るキミは
早くてまるでチーターの様だった













10月

「好き」ということを自覚した
嫉妬と嬉しいという感情だけが
私にあった
ハプニングもあって
ドキドキしていた













11月

隣の席になった
凄く嬉しかった
その日からよく話すようになっていった













2019 6月

告白した
付き合った













7月
振られた
「好きな人なんて居ない」って


































そして今に至る
キミは先輩の事が気になっている
私は....
今でもキミの事が好き
でも「トモダチ」がいいなら
私もそれで良いや

キミの隣のあの子と
シャーペン交換したりするのは
ヤキモチ焼くけど
ううん、話してるだけでもヤキモチするけど
いつか
この気持ちが報われますように

loves 秘密結社 (ひとことに説明アリ✌️)・2019-11-29
思い出
悲しい
辛い
日記(仮)
トモダチ
恋愛
報われて
いつか、
ストーリー
1年
好きして
ヤキモチ
嫉妬
先輩
好き
好きな人
小中一貫校
一方通行
実話
失恋

君にだけは嫌われたくなかった。


君にだけは気持ち悪いって言われたくなかった。


少しでも君を信じた僕が馬鹿だった。

理央・2019-12-03
大好きだった君
君にだけは
実話



「過去も全て愛してる。」 愛羽絵青・作





もう,要らないよな__。

深い谷底に思い出を捨てようとした。



__その時,


「待てよ,」

そう言って私の手を掴んだ。

「何,捨てようとしてんだよ」

君はそう言った。

少し彼の顔が強ばっている。


「君との未来に,

あの人の思い出は要らないでしょう_?」


次の瞬間,

乾いた音と共に

私の頬に衝撃が走った。

「お前バカかよ!?

お前にとって,そいつとの思い出は

その程度の物だったのかよ!!」


その言葉が,

やけに素直に心に入ってくるから,

「__違う,」

いつの間にかそう答えていた。

そんな私の言葉に,

君はこう言った。

「俺はお前の過去を含めて愛してぇんだ。

だから,簡単に捨てんなよ…」

嗚呼,

君じゃなきゃこう言ってくれなかった。

君じゃなきゃ,

そんなもの捨てちまえって

言われてた。



君は誰よりも

どんな時も私のヒーローなんだ……。

・2019-12-01
「過去も全て愛してる。」
愛羽絵青
実話
実話から作りました。
ノンフィクション
ポエム
独り言


笑い声はとても黒く
トゲが飛び交う

あの場所は 視界がボヤけ
青く染っている

僕は
耳を塞ぎ 目を瞑り 心をとざした

彩華 [いろは]・2019-12-05
ポエム
おすすめ
実話





かなり自己満&自分語り。
苦手な人は 戻って


↓↓↓↓↓↓↓↓































まだ君のことが好きだったあの頃

まだ想いを伝えてなかったあの頃

ホントはずっと心のどこかで思ってたんだ

”S君も私の事が好きなんじゃないか”

って……









そう思って勇気を振り絞って告白したあの日

君から帰ってきた返事は『ごめん』

だった……














そうだよ……

遅かった

遅すぎた

もっと早くにこの気持ちを伝えていたら

君はあの子の物にならなかったかもしれない












それから沢山泣いた。

涙が枯れるくらい泣いた。

本当に辛かった。

2年間本気で片想いしてきた人を

今更諦められる訳無かった
















叶わない恋だってこと

自分でも分かってるのに

それから3ヶ月程度

ずっとずっと

君を想い続けた










でもその想いは次第に薄れていった

”今更想ったって意味が無いんだ”

”どうせあの人にはもう恋人がいた”

だから私はようやく彼への想いを

捨てた……




















そうして今に至る

今の恋だって

いずれそうなるかもしれない

だけど今しか出来ない恋だから

今しか出来ない青春だから

私は前向きにずっとY君を想ってるんだよ




















多少自分語りが多かったです💦‬
なんか思い返したくなって、まあ、
全部過去の話なんですけどね。
かなり自己満投稿です。
以上!!

剣道男子に恋したすず( '-' )🐻💕・2019-12-02
過去
過去の恋
ココロの絆創膏
片想い
好きな人
独り言
長文
長いお話
自己満
自分語り
実話
すずの恋愛奮闘記
すずの恋愛奮闘記2

暗闇の中
私の冷たい手を温めてくれる
君の手は
私の身体中。
心までも温めてくれる魔法の手

青春/Seiha SMILE相談所✨・2019-11-30
ポエム
実話
片思い

君と手を繋いで歩くという夢が
今日、叶いました。

青春/Seiha SMILE相談所✨・2019-12-05
実話
片思い?なのかな?

その他のポエム

独り言
368225件

ポエム
192008件

181355件

辛い
44536件

好き
102471件

片思い
86489件

自己紹介
27844件

冬の音色
2661件

片想い
103586件

好きな人
77961件

恋愛
74280件

死にたい
17562件

歌詞
74638件

大好き
45918件

先生
50248件

失恋
39274件

友達
29249件

彼氏
37024件

病み
33434件

ありがとう
25660件

先輩
34780件

すべてみる