はじめる

#手紙

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全4504作品・

『君からの返事は桜の花弁で』

長編小説

ー七夕特別小説ー






貴方がこれを読んでいるという事は_。



そんな始まりの手紙を



俊介に書くなんて、不思議だな



お別れしたくなかったよ



本当はずっと、居たかったよ



素直になれない奴で、ごめんね



今から語るこの物語は



私の、一生だと思って



真剣に、読んで欲しいな



まず、私は



もう、天使にならなきゃみたいなの



私、心臓が弱っちくてさ



空の上に行く準備、始め出しちゃった



「余命、一年です」



俊介との一年記念日は



私の、命のカウントダウンが



始まる日に、なっちゃいました



「一年間、有難う、桃香!」



そう言って、貴方がくれた



可愛い可愛いネックレス



握り締めて挑んだ



CT検査



凄く怖かったなぁ…



専門用語だらけの紙は



見たって何も、分からなかったな



お母さんとお父さんが



泣いていて



お母さんとお父さんが



お医者さんを責めていて



正直、辛かったな



まっずい薬も



大嫌いな注射も



気にしてなんて居られなかった



ただ一つ、気にしてたのは



俊介の事です



起きてるかな



寝てるかな



笑ってるかな



泣いてるかな



心配してくれてるかな



悲しんでないかな



大丈夫なのかな



とにかく、俊介が心配でした



待合室での待ち時間



ずっと俊介と通話してたね



『本当に大丈夫なの?』



『大丈夫だよ』



このやり取りの繰り返し



私の声が震えていたから



余計怪しまれたね



結局、最後は



俊介が負けてくれて



そこまで、深くは掘らないでくれたね



そんな優しい俊介が



大好きだよ



なんて、今更なんだよって話だよね



あの日、ね



ほら、あの日



私が、俊介を振った日でもあって



何度目かの検査の日でもあるあの日



思ったよりも病気が進行してて



手の施しようがない



って、言われちゃった



それで、私、嘘ついちゃった



『大嫌い』って



『もう好きじゃない』って



嘘、嘘だよ、嘘、嘘、



好き、大好き、愛してる



毎日、好きが止まらないんだよ



こんなにも、好きなのに



…………………………………………



彼女、桃香が死んで



約一ヶ月



死にたい、もう無理、会いたい



そう思っていた俺に



桃香のお母さんから手紙を貰った



『好き』が



『大好き』が



『愛してる』が



歪んでる



泣きながら、書いたのかな



俺、こんなに愛されてんじゃん



何で、何で



『俺も』なんて



『いいよ』なんて



言っちゃったんだよ



桃香、あんなに



”傷付いた顔してたじゃん”



……………………………………………



まぁ、結果オーライだね



俊介も



『嫌い』って



『いいよ』って



言ってくれた、もんね



嫌だ、嫌だよ



待って、行かないで



なんて、自業自得か



その日から俊介とは



一言も、話してなかったね



私が、歩けなくなるまでは



私の病気が進行して



等々、歩けなくなった頃



誰かが、凄い力で病室のドアを開けた



誰?!って思ってたら



涙で顔ぐっしゃぐしゃの俊介



どした?どした!?って思ってたら



まさか、お母さんが言っちゃったなんて



思いもしないよね



『まだ好き?』



『大好き』



『本当に?』



『本当に』



この会話、楽しかったよ



春、桜の舞う季節



私の車椅子を押しながら



ゆっくり桜並木の下を歩く



俊介の横顔



何処か切なげで、苦しげで



『俊介?』って



話し掛けるだけで泣いちゃう



泣き虫俊介



俊介をそっと抱き締めると



もっと、泣いちゃって



そんな私達の間に



はらはらりと



舞い落ちてきた桜の花弁



『また、来年も見ようね』



そんな私の言葉に



『来年も、再来年も



ばばーじじーになっても…!』



って



等々、声を上げて泣いちゃった



本人より泣いちゃって



ばーかばか



嗚呼、今から手術だぁ…



成功率ひっくいひっくい



こわーい手術



この手術成功したら



またここに、書きに戻ってくるね



大好き、愛してる



………………………………………



六月、七日



午前、3時42分



12時間にも及ぶ



長い長い、手術の結果



桃香は、力尽きた



享年 15



若すぎる死に



誰もが涙した



『可哀想』と



『若いのに』と



そう嘆いたとて



桃香はもう、戻らないのだけど



「ままぁ!今日って



織姫と彦星が会える日だねぇ!」



そんな小さな子の声で



今日が七夕だと言う事を思い出す



今年は、新型コロナウイルスのせいで



七夕祭りの開催が検討された



結果、予定通り行う事に



”神頼みなんて馬鹿馬鹿しい”



今までの俺なら絶対



そう言っていた



でも、今は違う



祭り会場へと足を急いだ



転けて、ぶつかって



会場に着いた時には



息切れが酷く



膝から血が出ていた



+マスクで走ったもんだから



まさに、死にかけ



それでも俺は



書きたい事があった



謝罪、だ



桃香への、謝罪



嫌いじゃない



大好き



別れたくなかった



離れたくなかった



ごめん俺



桃香の為だと思ったんだよ



『別れよ、もう好きじゃない



大嫌いになったから、ね?』



少し、目が揺らいでいた



でも、その顔は



真剣そのもので



ここで、『嫌だ』と言えば



ちゃんと理由を聞いておけば



よかったのかもしれない



でも、でも



苦しめたく、なくて



重い奴だと、思われたくなくて



『分かった。俺も、大嫌いだし



いいよ、もう』



うそ







ウソ



…嘘、



『…じゃあね』



そう言った桃香の声が



身体が



心が



震えていたって



気付いた、のに



嗚呼、馬鹿野郎



せっかくの短冊が



濡れんじゃんけ



きったねー鼻水で濡らすなよ



桃香にもし、もし



届いた時、笑われんじゃんか



でも、それでも俺は伝えたい



”あの時は、ごめん”って



”いつまでも、一緒に居たい”って



そして



”俺の願いは、桃香と結婚する事”って



そう、そう、



伝えたい



書けた



『…あの時、本当にごめんね



俺、桃香とずっと一緒に居たい



俺の一番の願い、桃香と結婚する事



叶いますように』



不格好で、下手くそな日本語で



俺の、精一杯で



桃香の元へと届ける思いで



笹の、一番上に通した



泣きながら歩いた帰り道



ふわり、と風が吹いた



そして、何故か



目の前に、桜の花弁がひらひらり



そっと手を広げると



ちょこんと、可愛く乗っかった



「…桜」



桜は、俺と桃香の



一番の思い出と言っても



過言ではない



来年も、再来年も



ばばーとじじーになってもって



そう、約束したっけな



この桜、桃香が降らせたのかな



「届いたよ!」って



そう、言ってるのかな



俺は、手元の桜をそっと握って



家までの残りの帰路を歩いた



自宅の自室にて



桜の花弁に、話し掛ける



「大好き」



勿論、返って来ることはない



ない、そう、



ないんだよな



ふぅ、と



溜息を吐いたその時



『大好き…!』



桃香の声が、聞こえた気がした



生き返って欲しい、なんて



無理な事は言わないから



だから、だから来年も



その次も、その次もずっと



七月七日、七夕の日



またその声を、聞かせてよ

Raimu・2020-07-07
七夕の願い事
小説
物語
病気
コロナ
カップル
手紙
七夕
彼氏
彼女
死にたい
読んで欲しい
君からの返事は桜の花弁で









今、君のいないこの場所で

綴ったこの手紙を

もし良ければ読んでください。

















20××年 5月 ×日


君と初めて話した。

それは、

君が垢変えをする時。

前からずっと気になっていたが、話しかけることが出来なくて、

うじうじしていた。



少し、可愛げのある絵文字で、

迎えに来て欲しいと

声を掛けた。


君は、私なんかでも、

ちゃんと迎えに来てくれて

とても、優しかった。








5月 ×日

トークを始めた。

初めは、名前の話で、

君の名前を当てたり、私の名前を当てたり

しょうもない話だった。

多分、君は私に興味がなかったと思う。

それは、私も同じで、初めは君に興味がなかった。

だから、トークも

全然しなかった。









5月 ××日


私の友達が、元気がなくて、落ち込んでいた。

君と、私の友達が仲良いことは知っていた。

だから、君になにかあったんだと思い、

最新投稿を見ると、

君は意識不明の重体だった。

驚いた。

すぐに贈り物をして、

君が目を覚ますことを願った。







5月 ××日

君が目を覚ましたと聞いた。

すぐに、メッセージを送った。

君は、

「目が腐った‪w」

と、冗談半分に話してくれた。







君が生きていてくれて、

少し安心した。

君と、話せなくなったら、

私は君となんのためにトークをしているんだろう。

君の何を知っているんだろう。

と、後悔したと思う。

だから、

君に沢山話しかけた。

君は、私が話しかけるのを鬱陶しがらずに、

話してくれた。







その日から毎日、

君と話すことが楽しくなった。







花神という垢で、noteをしていた時、

君は、

「花の神様じゃん。」

「俺にもつけて」

と、言った。

私は、

「海の神様。海みたいに心が広いって意味で。」

そう、君に名前をつけてあげた。

そこから、

すごいスピードで仲良くなった







君は、

私に、写真の贈り物をしてくれた。

初めて貰った写真の贈り物

とっても綺麗なお花の写真。

それが、どれだけ嬉しかったか。

きっと、君は知らないでしょう?

今も覚えてる。あの時、本当に顔が熱かったのを。








毎日、毎日、

君と話した。

君が、

薄情な性格だってことも、

すっごい優しいことも、

かっこいいことも、

たまに、ムカつくところがあることも、

ひとりが嫌いなとこも、

頑張り屋さんなとこも、

お兄ちゃんみたいなとこも、

弟みたいなとこも、



めんどくさい私でも、

大切にしてくれるとこも、



全部、全部。

この、

2ヶ月で知れた。








本当に辛かった時

君のおかげで

救われていた。


何回ありがとうって言っても足りないくらい

君に感謝している。










家族と大変だったこと。

教えてくれたとき、

言い方が悪いかもしれないけど、

嬉しかった。

君が、私を頼ってくれているようで。

そして、

私は、君を守りたい。

そう思ったんだ。










垢を変える。

そう君が話した。


「私も変える。」


そう言って、

君と、同じタイミングで垢を変えた。

お互いに名前を決めて、

迎えには、

1番に行って、

一言は、2人の記念日を書いて、

すっごい、嬉しかった。

君が


『こうゆうのすっげぇ楽しい』


『2人だけの秘密だな』


そう言って、喜んでいた。

2人だけの時間のようで。

2人だけの秘密みたいで。

幸せだった。






2人が、オススメに上下で載れることを夢みた。

誕生日を、お互いに祝う。

離れない。

そう、

二人の約束ができた。









だけど、

君は、いつか、

自分で名前を決めて、垢を変えて、

離れていった。そんな気がした…。









君は、

離れない。

そう言ってくれるけど、

いつも不安だった。

別に、付き合ってる訳でもないし、

きっと、君は私の事なんて、

ネット友達。もし、あったとしても、親友。

それぐらいにしか思ってないだろう。

だから、

余計に、苦しかった。











君が、私に向けて書いてくれた手紙も、

保存してる‪w

大切だからね。‪w











君が、

手術をして、

目を覚まさなかった、数日間。

すごく、寂しかった。


帰ってきてくれた時、

すごく嬉しかった。

離れたくない。

そう思った。











それと、

君が、焚き火で楽しそうにしてた時、

すっごく、モヤモヤしてた。

嫉妬しすぎじゃんって、自分でも引いた笑












いつか君と話した、

「ポエムは、誰かに向けて書いてるの?」

この質問。

私は、君に向けて書いていたんだよ‪w

びっくりした?

それとも、気づいてた?


どっちでもいいけど、

沢山、君に向けて書いていたんだよ。






今、君はどうですか…?

私の元に帰ってきてくれるよね。。

早く、早く、

戻ってきて。

君が、

辛かった分、

私が幸せにする。

お互いがいないと生きていけないんだよ…。



















長くなったけど、、


私が、君に伝えたいこと。


















大好きです___。









伊織・2020-07-05
花と海
七夕の願い事
誕生日の願い
好きな人
さくへ
大好き
手紙
つぶやき恋日記
七夕
愛するということ
ずっと
好き
君がいなくなるとか考えられない
さくだけは、
助けてください

もうすぐテスト期間なのに、

暇だから手紙書きたいとか言ってみる。

書いて欲しい人いなかったら静かに

泣きながら消します。

希香-kika-🌙*゚・2020-07-07
手紙

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に4504作品あります

アプリでもっとみる










拝啓_空にいる君へ。














"俺の事を忘れていい"

君がそう言っても

僕は忘れません。






僕に笑顔をくれた君。

僕に楽しみをくれた君。

僕に幸せをくれた君。



僕に生きる理由をくれた君。






君の声

君の姿

君との思い出

君への想い



何年経っても

何十年経っても忘れません。





今までありがとう。

今までもこれからも君が大好きです。















こっちでたくさん苦しんだ分














こっちでたくさん泣いた分














空の上ではきっときっと














たくさん楽しいことをして














たくさんの人と出会って














たくさん笑ってください。














僕がそっちへ逝った時














たくさん聞かせてください。














それを楽しみに














僕は"今"を精一杯生きようと思います。














君を絶対に探し出します。














君に絶対に会いに行きます。














だから














気長に待っていてください。
















君がどうか

幸せな時間を送っていますように。

黑城。・2日前
手の届かない君へ。
独り言
好きな人
ポエム
手紙
つぶやき恋日記
友達
人生
辛い


雲の上の君へ


報告します。

私にも、自分より大切にしたい人ができました。

そんなこと言ったら君はなんて言うかな。

きっとさ、君も前に進んで

次の新しい人と道を歩んでるよね

もう、幸せに次の人生を行ってるよね

私の中にずっと生きてて、なんて言わない。

だからさ、もう次に行っていいんだよ。

君のことはずっと忘れない。

むしろ、忘れるなんてできない。

私のことも、できたら忘れて欲しくない。

だけどもう、先に行っていいの。

そして幸せになってほしい。

私も、君から少しだけ卒業する。

初めて好きになったのが、君だから

私が君の幸せを1番に願ってる。

君には感謝しかないからね。


だから、後ろなんてふりむかないで

前を向いて進んで行ってよ。

また、次の人生で

皆に愛されて、優しい人に囲まれて

君らしく、幸せに生きてほしい。

それが私の今年の七夕の願いです。


蓮琉、

今まで、ずっとずっとありがとう。

私も、もう前に進むね。

君から貰った言葉も、優しさも

思い出にするね。笑







君に、報告することがあります。


『一緒に生きていきたいと思える
大切な人ができました。』





その他のことは、8月15日に。

またね。笑

美月◢・2020-07-07
思い出の中の君へ
大切な人に伝えたい事
蓮琉へ
初恋の君へ
手紙
雲の上の君へ
タグお借りしました
七夕の願い事
8月15日




もう随分と薄れた痛み
それでも時々 思い出しては
苦しくなる胸をおさえています。

ずっと考えていた
あの日 あなたが残していった言葉の意味
だけど答えなんて 何処にもなくて。

私は元気でいるよ
笑っているよ
あの場所に行っても
泣かなくなったよ

今は写真を見ても 若さに笑えてくる
歳をとったあなたを
どうしても想像出来なくて
淋しさが込み上げる

あの店がビルに変わったよ
あの空き地にマンションが建ったよ
あの日書いた落書きも
消されてしまったよ

あなたは今の私を見て
笑ってくれますか?

あの日 私の頬を撫でてくれた
あなたの手の温もりを
私は今も憶えています。

いつかあなたに会えた時
『頑張ったな』と
笑って貰える 私で有る様に

私は今日もこの場所で生きて行きます。

凛花・2日前
10年目
手紙
親愛なる者へ

僕の投稿を見てくれてる皆さんへ


初めましてか?笑
まぁ初めまして猫兎です
名前はしょっちゅう変わりますが
呼びたいなぁって人
テキトーに呼んでください((居ない))


本題はこっちなんです
なんと、投稿でおすすめに載ったのが
4つもあるんですよ笑
驚きました~
てことで好きを押してくださった方々
本当にありがとうございます


あと
僕の投稿たまに好きと言ってくれる人が居て
クールな振りしてますが
内心めっちゃはしゃいでます笑
ありがとうございます笑


これからもあんまり語彙もない
投稿をしていきますが
どうぞ、よろしくお願いします( '-' )

ちなみにおすすめは
タグをつけてます笑
下にも書いておきます笑
一言から飛んでください笑


猫兎より

猫兎・2020-07-09
手紙
皆さんへ
感謝
おすすめに載ったってタグ
♔✗←これ

あなたに手紙を書きました。

やりきれない想いだけを
何枚も
何十枚も。

もう届くはずもないのに。

だってあなたは もう
遠い 遠い 空の上。

凛花・2日前
手紙
親愛なる者へ




あなたが居なくなってから
5回目の夏
今年はとても涼しくて
海にも入れなかった。

私はあの夏を
今も忘れられず生きてます。

毎年 この季節が来ると
あなたの好きな花を買いに行きます。
両手いっぱい溢れる程に。

ごめんなさい。
あなたを忘れた訳ではないけれど
もう二度とあなたに会えない運命は
今も信じられないけれど

私は この場所で
あなたとは別の人と生きて行きます。

あなたが居なくなってから
もう5年目の夏。

本当はまだ淋しくて
遠い日の写真を隠し持っています。

あなたの好きな長い髪は
つらくて切ってしまったけど

髪を切るだけで
忘れられる そんな恋じゃなかった。

ありがとう。
あなたに会えて良かった。

苦しんだ日々さえも
身をよじって 声を枯らして
泣いた夜も
今は愛しく思います。

ありがとう。
沢山の愛を
沢山の強さを
沢山の優しさを
本当にありがとう。

凛花・2日前
いつかの夏
5年目の夏
手紙
親愛なる者へ

物語の最後の1ページ
幸せかな…?

ぽん酢・2020-07-05
独り言
手紙

〇へ

あー…なんかこんな感じで手紙書くのが
照れくさいっていうか…
まぁ、読んでくれ

俺はお前と出会えて良かった
お前は「自分のことは忘れて」
とか言ったけど全然無理だったわw

めっちゃ思い出してた

こんな手紙書いたりして重いよな笑笑

んでもさ、今日で終わり
この1年間だけだったから
もう明日からは前向いて過ごす

死んだらもう二度と会えないし
話せないし笑い合えない

お前の病気のことは分かっていたし
覚悟もできているつもりだった

でも…なぁw
無理だったわ
めっちゃ泣いたし、
次の日の英検さ、目腫れてたんだぜ?w
お前英検頑張れって言ってくれててさ
嬉しかった
だから、合格した時お前に1番先に報告したw

最後があんな別れ方でごめんな
あれは俺が悪かった

でも、俺は最後まで
ずっとそばに居たかったんだよ
それだけは分かっといてくれよ笑笑

なんか長々とよくわからんこと書いてたけど
もしお前が生まれ変わったなら
またお前と笑い合いたい

逢いに来てくれよ

お前のことは忘れるけど忘れない

ずっと見守っててな

またな

愛翔

愛翔←風呂←真顔同盟入りませんか( '-' )・2020-07-06
愛翔🐱
手紙
思い出の中の君へ

とんかつさんへ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いつも"好き"とか"贈り物 "ありがとうございます💗
トークとかスゴく喋ってくれるし、めっちゃ嬉しいです💖😭
相談に乗ってくれたり、暇な時に(私が‪w)トークしてくれたりするからスゴく暇な時間が潰れて嬉しいです!!いっぱいトークしましょ!それにとんかつさんの事大大大大大大大大大好きだから最高に嬉しいです💗
これからもこんな私と友達でいてくれますか?友達でいてくれたら嬉しいです!!
いつか.......会いたいな.......!!
これからもこんな私とよろしくお願いします(∩´∀`∩)💕

恋湖音より👻
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

😈恋湖音👻&神崎みゆ💖・2020-07-06
手紙
😈恋湖音👻&神崎みゆ💖
いつもありがとう
大大大大大大大大好き
恋湖音👻

カナヲお姉さんへ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
カナヲお姉さんいつも、いつもありがとうございます.......!!カナヲお姉さんにはいつも助けてもらいました。!家族募集とかも1番に言ってくれたり本当に嬉しいです.......!!!カナヲお姉さんはもう蟲柱様みたいに成長してます!私はそう言えると思います!これからもよろしくお願いします

😈恋湖音👻&神崎みゆ💖・2020-07-08
カナヲお姉さんへ
手紙
読んでね
😈恋湖音👻&神崎みゆ💖
神崎みゆ💖

まおへ
 ̄ ̄ ̄
いつも"好き"と"贈り物"ありがとう💗
ウチと仲良くしてくれてありがとね!!!
キンプリ大好きに紹介されてからずっと喋って名前も知り合う中になったね♪♪
「相談のろうか?」とか「ありがとう」って言葉いっぱい言ってくれてありがとう💗😭うれピーマン‪w!!
まおの事大大大大大大大大大大好きよ💖💖
これからもウチと仲良くしてくれる?
これからもよろしくね👻
いつか.......会いたいな.......!!
恋湖音👻より
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

😈恋湖音👻&神崎みゆ💖・2020-07-06
手紙
読んでね
大大大大大大大大好き
😈恋湖音👻&神崎みゆ💖
恋湖音👻

7月5日

あと3日でふぁーが出ていって
3ヶ月になります。

まだ3ヶ月しか経ってないんだ。

離れたくなかったからか
もう随分昔のことのように感じて。
すごく長いなって思っちゃってる。

連絡ほしいな。
ふぁー、会いたいよ。

そばにいて
毎日一緒にいれたあの頃。

ただいまやおかえりが
言いあえた日々を思い返しては
懐かしく感じて
あの日々の再来を
切望してしまう私がまだいます。

笑ってください。
こんな私を。

気持ち悪がっていいよ。
自分でも気持ち悪いって
知っているから。

でも嫌いには
ならないでください。

嫌われたくなくて
私は君に電話をかける
勇気さえありません。

君を忘れたくて
携帯の番号も消したのに
下4ケタだけは
覚えちゃってて。

あはは。
きっとその4ケタの番号が
表示された瞬間
私のことだから
秒で電話とっちゃうんだろうな。

なんてね。
そんな奇跡、
もう起きるわけないか。

今まで何度も奇跡が起きたけど
もう起きてはくれないね。

知ってたよ。
この恋がもう終わってること。

そんなの、とっくの昔に
知ってたんだよ。

もう奇跡が起きないことも
知ってた。

だから私は君に手紙を書くんです。

ずっとずっと
書き続けるんです。

読まれない手紙を。
君に届かないこの手紙を。

報われない気持ちを。
行き場のない思いを。

先の見えない真っ暗な道を
ただ、ひたすらに歩いて。

その先にきっと君はいない。

また手紙かくね。
今日も言うね。

大好きだよ、ふぁー。

明日もあさってもその先も。
あなたの生きる道は
いつも明るく
照らされていますように。

君がいつも幸せで
笑ってくれていますように。













Manami・2020-07-05
元彼
叶わぬ恋
独り言
手紙
好きな人
つぶやき恋日記
愛するということ

他に4504作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

夏恋
4781件

独り言
555256件

ポエム
319912件

262575件

好きな人
134195件

辛い
69683件

好き
138918件

片想い
141079件

自己紹介
40400件

人生
22092件

恋愛
107081件

片思い
120628件

苦しい
22239件

死にたい
34261件

失恋
60814件

先生
67055件

44435件

大好き
62386件

つぶやき恋日記
6147件

彼氏
50790件

幸せ
33928件

すべてのタグ