はじめる

#海

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全1694作品 ・

君のために流した涙と
君に対する気持ちを
この瓶に詰めて

この広い海に流そうと思います.

ヒトトシテオワタ 一言見てねん🙃・2020-03-06
恋愛
ポエム
ポエム?
失恋
君の言葉
言葉の力



『あかりー!』

『あかりって好きな人居たんだよね?』

『どんな人?』


「えー、どんな人かな」

「強いて言うなら____」




































「あかりさーん」


「今日は調子良いから外行ってみよっか」



病院の敷地内にある大きな桜の木


そこでただ風に吹かれて


ただ散りゆく桜を眺めて


ただそこにいる



こんな小さな事が入院中の楽しみだった



ただ白く、機械音が響く無機質な病室


そこでは季節を感じられない


小さな窓から見えるだけ


季節に触れることができない



左腕に繋がる点滴を持ち


桜の木へ向かう



いつも通り慣れた足取りで向かう


が、いつも通りじゃないことが2つあった



ひとつ


所々桜が開花している


もうすぐ満開が見られそう



ふたつ


「……誰だあれ」


先客が居た


車椅子に座っている


同い年くらいの男の子に見える



『あ、やっぱり来た』


その男の子が


ぼーっと突っ立っていた私に言った



『おいでよ。桜、咲いてるよ』


男の子がふっと笑う


その笑顔に一瞬、見惚れてしまう



「…うん」


言われた通り男の子の元へ向かう



『あかりちゃんでしょ?』


「なんで知ってるの?」


下の名前を知られていることに驚く


『看護師さんに聞いた』


男の子がニヤッと笑う


一瞬、ドキッとする


近くまで来てみたらやっぱり___


「綺麗……」


ハッとする


え、今の聞こえてないよね!?


ドギマギしながら男の子に目を向ける


『そうだね』


『でも1週間くらいしたら散ってるかも』


少し、寂しげに笑う


……良かった


桜の話だと思ったみたい


男の子の顔の話だったんだけど


…そういえば


「あの、名前!なんて言うの?」


男の子が桜に向けていた目を私に向ける


『海。森川海』


「…海」


『そーそ。海』


ふはっと海が笑う


つられて私も笑う





そこではたくさん海のことを知った


15歳で私と同い年だということ


車椅子を使うのは

足が不自由なわけではないこと


体力がなくて自分の力で歩けないこと


弟と妹がいること


私と同じで長い間学校に行けてないこと


他にもたくさん___










『俺、余命0なんだよね』


2人でここへ通うようになって


1週間ほどたった日のこと


海は何の前触れもなくそう言った


「…どういうこと?」


素直に疑問に思ったことを口にする


『余命3ヶ月って言われたんだ』


『…それが、4ヶ月前の話』


「えっ!」


4ヶ月前に3ヶ月の余命宣告ってつまり_


「え、海幽霊じゃないよね……」


幽霊だったらどうしよう


その不安が顔に出ていたらしい


『いや生きてるから』


『んな顔しなくても大丈夫』


そう言って海が笑う


『やっぱ面白いわ。あかり』


「え゛」


今までちゃん付けだったのに


いきなりの呼び捨てにびっくりする


『ん?』


「いや!なんでもないです」


顔が熱い


赤くなってるのバレないように横を向く


『そう?』


コクコクと頷く


『まあ、つまり』


『いつ死んでもおかしくないわけ』


「……え」


驚き、言葉を失う私を見て


海が柔らかく笑う


〝心配するな〟って言ってるみたいで


たけどその目が一瞬だけ


寂しげに陰ったこと


私の目は見逃さなかった


『でも、いいんだ』


『もうやり残した事、なくなったから』


「やり残した事ってなんだったの?」


〝なくなった〟その言い方が引っかかる


つい最近まであったみたいだ


『内緒』


海がふっと笑う


どこか謎めいていて


儚くて、消えてしまいそうで


すごく綺麗な笑顔だった


「2人ともー」


「そろそろ入ろっか」


看護師さんが呼びに来た


仕方なく病室に戻る


『あかり』


病室に向かおうと立ち上がった私を


海が呼び止める


「ん?」


……えっ


突然のことにドギマギして海を見る


海が私の手を握っている


「…っ海?どしたの?」


『俺のこと、忘れないでね』


「…えっ?」


何が何だか分からない間に


海と私の手は離れた


『ほら、もう行きな』


『看護師さん待ってるよ』


「…うん」


…今のは、なんだったんだろう


なんだか名残惜しくて、振り返る


海がこちらを見ていた


私が見ていることに気づくと


ふっと微笑んだ





この時、せっかく振り返ったのに


なんでそのまま帰ったのかな


なんで


海のとこに走って行かなかったのかな


今海は


もうこの世にいないのに___

































「あの子、いつもあそこに居るよね」


『あー、あかりさん?』


「あかりって言うんだ」


『そうそう。海くんも行ってみる?』


「良いんですか!」


『たまには日光浴もしないとねー』










「あ、やっぱり来た」


驚いた顔をしている


でも、嫌そうな顔はしていない


優しい子なんだろうな


自分1人だけしか居なかった特等席


何者かもわからない男にとられたのに


「おいでよ。桜、咲いてるよ」





























心臓が痛い


吐き気がする


めまいが酷い


息の仕方を忘れたみたいに息が苦しい


〝俺は、もう死ぬ〟


直感的にそう思った


最期にもう一度


あかりに会いたかったな___









拝啓 あかり様


〝大切な人が欲しい〟

このくだらない『やり残した事』を

あなたが叶えてくれました。



俺とあなたを繋ぎ合わせてくれた桜は

もうすぐ散ってしまうけど

俺のことは、忘れないで欲しい。なんて


こんなくだらない願いまで

優しいあなたは叶えてくれるんでしょう


好きだったよ

敬具































「強いて言うなら____」


「〝海〟みたいな人かな」


友達に、そう答えた


『海?心が広くて優しい人ってこと?』


「んー?内緒ー」


私はそう言って笑った


《〝海〟みたいな人》


この意味を知っているのは、私と


私の大切な人だけ___

黒崎 遥馬・2020-03-19
独り言
小説
こんなに長くなるとは思わなかったんです大変申し訳ございません((
意味不
あーーーやべえ語彙力
超絶暖かい目でご覧下さい((
入院
桜の木
大切な人
好きな人
恋愛
片想い
あの時伝えたかったこと
よかったシリーズにならなくて((は
小説___('-')

自転車を漕いで君と行った海

鮮やかな記憶が

目を閉じれば群青に染まる

夕日色。・2020-03-06
思い通りに卒業できない人のための歌
実際に好きな人と友達とチャリ漕いで夏に海行ったから歌うたびに泣きそうになる
しかも休校発表されてすぐにみんなで歌ったから涙我慢するの辛かった
卒業式に歌う予定だった。どうなるのかな
歌詞
群青
合唱
合唱曲
卒業
卒業式
卒業ソング
悲しい
自転車
夏祭り
夏恋
青春
記憶
思い出
想い出
夕日と夏の君へ
🍫騒がしい私たち
2019.08.11
好きな歌詞🌇



行く先も決めずに

ふらりと電車に乗る。


これは"僕の小さな冒険"だ。



電車に揺られ着いたのは


『知らない場所』



持ち物は小さな小さな

バッグに詰め込んで。



すれ違う人はみんな僕を知らない。

僕はすれ違う人みんな知らない。




少し歩けば海に着いた。


夕日に照らされ

オレンジ色に染まった海。



自分とは正反対で美しい。


人々に"愛される"景色。




『あぁ、このまま

海に攫われてしまいたい。』




そう呟くも僕の足は帰り道へと…

羅祈蘭・2020-03-18
死にたい
消えたい
独り言
ポエム

海に願えば、
その願いは報われるだろうか。

粉雪(っ'-')╮ =͟͟͞͞❤️ブォン・3日前
独り言
願い

海って
聞いてると落ち着く

赤子の頃
海のような音がしたから

という説があるらしい

私はそうは思わない

周りが
どんな顔か
どんな子か
分からないのに

可愛がられたからだと思う

じぃら・2020-03-18
赤ちゃん
海の音
ポエム
呟き

バッサリと切った髪が風になびく

傷んでいたしいいか なんて自分にしょうもない嘘をついた

手と足には有り余るほどの思いが刻み込まれているのに_



君に貰った花を持って

今、目の前に広がった青に足を踏み入れます

きぃと・2020-03-18
自殺
失恋
リスカ
アムカ
ポエム
死にたい
創作
②((

海に手紙の入ったビンを流したら…誰が拾ってくれるんだろう?

MIKI♡*.。・2020-03-24
手紙の入ったビン
流してみたい
運命の人

あのいつも通りに進んでいた日に
恐怖はいきなりやってきて
愛するものも
愛する場所も
愛する人も
全て青黒い海底に消えた
どうか叶うなら
みんなで一緒に笑って、喧嘩して、泣いて
夢に向かって走っていたあの日々に
いつも通りの大切なあの日々に戻りたい

I’mfine・2020-03-11
東日本大震災
9年
3.11
あれから
愛してた
大好き
苦しい
悲しい
笑う
泣く
喧嘩
大切
あの日々
いつも通り
一緒
津波
恐怖
海底
群青
地震

全国の失恋した人へ

彼に告白して、フラれて辛いって思ってる貴方。

そういう時は『海』に行ってみよう。

そうすれば何故か、悩みが何もかも流れるから。

ひま(☞◑ω◑)☞・2020-03-18
失恋
エール
頑張れ!!

穏やかな波が

足元を撫でる

海は青暗くて怖いけど

手で掬うと透き通っていて綺麗

このまま優しく包まれて

青で私を隠せたらいいのに

❀'°·.ドリームキャット.·°'❀・2020-03-25
夢見る猫の想い
本当は
誰だって
綺麗
ポエム

ママ久しぶりの休み!!
2週間ぶり?!
海に遊びに行ったよ!
楽しかったぁ!

⚾︎JulietJUMPerとびっ子なにふぁむryosuke❤️mariya💕syunsuke⚾︎・2020-03-19
久しぶり
休み

あなたと二人きりで
海に沈むならそれもいい

tanzanite・2020-03-21
ポエム
恋愛

手蔓藻蔓

これ、テヅルモヅルって
いうみたいです。

枝みたいな生き物なんですよ。笑

じぃら・2020-03-18
じぃらの呟き
生き物

海に沈んでいる貝殻のように,
私の心も,
真っ暗な闇の中に
沈んでいる。

貝殻をすくいあげてくれるのは,
漁師さん。

私の心をすくいあげてくれるのは,
君ですか?

chocolate Tarte・2020-03-08
貝殻
漁師さん
沈んでいる

他に1694作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
459843件

ポエム
256494件

217505件

もしも魔法が使えたなら
4180件

自己紹介
34098件

好きな人
98944件

人生
17329件

好き
120258件

歌詞
84760件

片想い
121697件

片思い
103224件

恋愛
89849件

辛い
54120件

トーク募集
17824件

失恋
48720件

死にたい
24670件

大好き
54144件

先生
58542件

病み
40023件

幸せ
26960件

友達
35343件

すべてのタグ