はじめる

#親

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全5995作品・

誰もが気づく幸せの表現技法が

"笑顔"なら

誰もが気づく

苦しみの表現技法は


"涙"ですか____

真梛 蒼良・2日前
独り言
幸せ
苦しみ
表現技法
笑顔
苦しい
辛い
しんどい
病み
泣く
笑う
少しだけ
死にたい
助けて
離婚
親の離婚
ストレス
こんな僕を受け入れてくれますか
ポエム
ポエム?

どうして僕らは後悔してしまうんだろう。

想いを
伝えられなかったり、伝えきれなかったり。

誰かを傷つけてしまったり。

どんなに後悔したって、

そこから何度立ち上がったって、

僕らはまた、選択を間違えてしまう。

本当はわかってるんだよ。

後悔しないで生きることはできないって。

なにをいつ選択したとしても、

僕らは後悔しながら生きていくしかない。

だから
僕は今思いつく限りのことをしようと思う。

響己・2020-06-02
僕が伝えたいこと
後悔
好きな人
失恋
こんな僕を受け入れてくれますか
想い
好き
嫌い
辛い
苦しい
友達
独り言
ポエム
彼女
彼氏

「大したことないよ」
「みんなそんなもんだよ」

煩いな。簡単に理解されてたまるか

この傷も、辛さも苦しみも俺の物だ

邪魔するな。誰にも渡さない

fool・3日前
独り言
ポエム
病み
悩み
綺麗事
死にたい
消えたい
辛い
苦しい
大人
先生
人生

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に5995作品あります

アプリでもっとみる




腕に傷があること
あいつが好きなこと
本当の自分を偽ってたこと

全て話しても
受け入れてくれますか_。

いな@SOSを見逃さない/一言見て・3日前
親へ
こんな僕を受け入れてくれますか
本当の自分
苦しい
辛い
偽り
好きな人
好き
リスカ
リスカ痕
LGBT
LGBTQ
ポエム

本作は閲覧注意小説になります。
先日ファイナルを迎えた、
ForGetMeの自供報告書編2


本作で起こった事件の全容小説です。


ForGetMe本編とは
関係のない内容となっております。


柏沖という人物を知りたい方のみ


お進み下さい。



なお残酷、残忍な言葉
またはそれを想像させる表現が
多く出てきますので

苦手な方
年齢的に相応しくないと思われる方は
迷わず読まない選択肢をとって下さい


あとは自己責任です。




↓それではどうぞ↓

















【ForGetMe 番外*自供報告書編~柏沖亮・第二話 両親さつ害の謎(楠木目線)】



柏沖の異常性は、尋常ではない。


サイコパスなんて言葉があるが


そんな生半可なものでもなかった。



柏沖が起こした事件は


身勝手な我欲を


満たすだけのものに過ぎない。



更には自己顕示欲


独占欲が非常に強いようだ。





「冴ちゃんをやって、二年経った頃さ、大二郎先生が仕事を辞めて、ホームレスになったんだよね。何かに感づいて俺から離れようと仕事を辞めたんじゃないかと思ったんだ。だから親父を監視のために家から追い出して大二郎先生のすぐ側でホームレスをやらせた。仕事を失くしたばっかりだったからさ、失踪するにはちょうど良かったし」


「磯辺大二郎もお前がやったのか」


「大二郎先生は6年も経ってさ、真相に感づき始めた。俺と親父の匂いが同じ事に気がついたんだ。冴ちゃんが遺した言葉?それと結びつけちゃった。だから……親父にやらせた」



「実の、父親に……やらせたのか」


「だってバレちゃったのは親父のミスだもん。誤魔化すようにあんなにスルメイカ買ってあげたのに、臭いのこと、突っ込まれた時、口ごもっちゃったんだって」



柏沖はまるで子どものように


口を尖らせ怒ってみせる。



つくづく、気味の悪い男だ。



「どうして、父親はお前に従った?」


父親まで利用して


罪の沼に引きずり込むとは…


いつも冷静にと取り調べに臨むが


柏沖を前にすると


どうも、眼光が鋭くなってしまう。



まあ、当たり前のことか。


こいつのおかげで身内が二人も重体だ。



「少し凄んだら了承してくれた。快諾に近かったよ。親父はいつも俺に怯えてた。あの時のことがあってから、俺の事異常だと思っていたみたい。ビクビクしてたよ、いつかやられるとでも思っていたのかな。男に興味はなかったのに」


忍び笑いを一頻り。


拳を握り締めて、柏沖を見やる。



「そうは言ってもな柏沖…お前結局、父親のこともやってるじゃないか」



すると柏沖は興奮気味に


パイプの椅子と拘束されてある体を


ぐっと持ち上げ


俺の目を食い入って凝視し言う。





「無能だからさ!親父はやられて当然だ」


血走った眼が、目の奥を焼く。



俺は


24の年に念願の刑事になった。



それから14年間ずっと


事件と顔を付き合わせてきたが


平気な顔をして


何十人もの人間をやったと


吐けるホシはそう居るものじゃない。


少なくても俺は初めての経験だった。



人をやる事になんの躊躇いも持たない。


自分より優秀な人間などいないと思っている。



人様を舐め腐った態度に


いちいち腹が立つ。



「懇願してきたよ、最後の時。助けてくださいって、息子にさ。でも親父は杉浦さんと黒須さんに勘づかれた。大二郎先生にバレた時次はないといったのに。うまくやれと言ったのに…っ。きっと親父は俺を警察に売ったんだ。だから、生きながらにして剥いでやった!頭の皮をひんむいてやったんだ」



柏沖は精神状態を乱したのか


「んんーー、んんー」


と、濁った唸りをあげながら


取り調べ室の事務机のヘリを


一心不乱にガジガジと噛んだ。



その様は、異常、という言葉が


もっとも相応しいのだろう。



常軌を逸脱していた。




「……母親はどうした?」


充分に間を置いて


そう問い正せば柏沖はまた


気を取り戻したかのように


質問に応じる。


「親父がいなくなってすぐに、家に女の子連れ込んだ時に、母親にバレちゃった。部屋を見た途端、青ざめて自首しろとか言うから」



「たったそれだけで……やったのか?仮にも母親だろう?」


「あの女は親としての本分を忘れたゲスだよ。だって、刑事さん……親はさ、何があっても我が子を守らなきゃなんないものでしょう?」


目を細め、

唇が裂けるのでは無いかと思うほど


口角をあげた柏沖が不気味だった。




「……子どもの間違いを正すことも親の役割だ。お前の母親は、自首させる事でお前を守ろうとした。多くはそれが普通のことだ」



「間違い?普通……?まさか」


柏沖は笑った。


鼻で嘲るように。


「俺はねずっとそんな温室で育ってきたよ。あの時だってそうだったんだから。だから冴ちゃんの時もほかの女のことも話したら、守ってもらえると思ったのに……なのに」



今度は血が出るほど唇を噛み締めると


柏沖は長い長い、独白に興じた。



***


「亮ちゃん……なんてこと、したの……」


急に、部屋に入ってきたお母さんは


息絶えたばかりの女の子を見つめて


呆然としてた。


血だらけのベッド



俺の好きな女の子の


抜け殻だった。



冴ちゃんを失った悲しみを


癒してくれた子だった。


名前は……ああ、忘れちゃった。




「お母さん、これからこの子と遊ぶんだ。恥ずかしいから出ていってよ」


せっかくの興が削がれちゃう。


俺は我慢できずにベルトを外した。



お母さんは俺に泣きすがった。



「だめ、だめよ亮ちゃん、こんな事をしてはだめ」


「どうして?」


「人の命を奪うことも亡骸をそうして弄ぶ事もしてはいけないこと」


「お母さんなら俺の事、守ってくれるでしょ?」


「当たり前じゃない…ずっと守るから、だから自首、しよう?」




自首。


守ってくれると思った母親が


そんなゲスだったとは思いもしなかった。



「自首……?親父は俺を守る為に出ていったのに、お母さんは息子に自首、すすめるんだ?」


「お、とうさん、?出ていった……?どういうこと?」


今にも泣きそうな


皺に満ちた肌


ひどい顔をした母親に


嫌気が差した。




「あー……めんど、お母さん、いっかい死んどく?」



「え……?」



持っていたハンマーをスイングして


お母さんの頭をぶん殴った。


一瞬でごとん、と落ちた。



「どうして自首なんかしなきゃならないんだよ」



もう、お母さんの返事は還らない。



「今の俺を咎めるなら……どうしてあの時……見て見ぬふりしたの?俺……あの時、言ったよね?」


お母さんは俺の手で葬った。



「なのに、どうしてあの子は今も、あそこで」






……眠ってるの?




一瞬……ざらついた感覚があったけれど


すぐに言いようのない支配感が


快哉を呼び覚ました。





***


「ああ、そうだ、刑事さん」



「……なんだ」



「誤解しないでほしいんだ」


「何を」



「俺、母親とは遊んで、ないからね」



高笑いを響かせながら


目を剥き出した柏沖に


吐き気すら、催した。





ホシは大抵、嘘をつく。


嘘をついては


己の罪を軽くしようと


悪知恵を働かすものだ。



だが柏沖は


ペラペラとよく喋る。


良くも悪くも


真実しか語らない。



職務としては楽だが、


柏沖の闇が俺の心にも


とりつく様だった。






この闇は、一体何処から来るのだろう。



生まれついてのものか


それとも……。




「なあ、柏沖、ひとつ聞いていいか」



「なぁーにぃー?」



蛇の様な視線を向けられながら


俺は核心と思われる部分に触れた。




「あの子って……誰だ?」



柏沖の眉がぴくりと動く。


ビンゴか。



「あの時、ってなんだ?」



顔色が変わった。



一度闇の中へ追い詰め


一気に引きずり出してやる。



「何があったんだ、柏沖」



俺はゆっくりと、笑った。

ひとひら☘☽・1日前
幸介
幸介による小さな物語
ForGetMe~クロとユキ~
ForGetMe番外編
謎解き
番外編
独り言
小説
こんな僕を受け入れてくれますか
歪んだ愛情
両親
母親
父親
刑事
刑事もの
小説
物語
残酷
残酷な世界
事件
助けて
好きな人

少し疲れました___。






















正直言って今、すごく辛いんです。すごく苦しいんです。

「そんな言葉 軽々しく使うな」

そう思う人も居るでしょう。でも…

私は本当に本当に辛いんです。軽々しく口にしてる訳じゃないんです。

毎日が辛くて残酷で…

毎日毎日同じ言葉で突き落とされていって…

「何で私が生まれてきたの?」

そう思うことが増えました。

私は親にも信用されなくて…友達にも信頼されなくて…

私なりに頑張ってるつもりでも認めてくれなくて…

「頑張ったね」

とも言ってくれない…

その一言も言ってくれないと頑張ってる意味を見失ってしまうんだ。

今までの頑張りを全部無駄にされてるようで凄く悲しいんです。

これが本当の「失敗作少女」なのかなと思いました。

私にとっては毎日が地獄のようです。

朝起きてもまだ悪夢の中に居るような感覚なんです。


























だからと言って誰にも相談することが出来ないんです。

私は「言葉」が怖いからです。

人の発言する言葉に恐怖を感じてしまいます。

私は何度も何度も「言葉」で傷つけられてきました。

























でも私は最近、思ったことがあったんです。

自分を傷つけてるのは他の誰でもなく…自分だということ。

自分の考え。意思。発言した言葉。で何度も釘打ちされました。

だから私は自分が大嫌いです。

私のせいで友達が傷つく。

私のせいで親が泣く。

もう本当にどうしたらいいのか分かりません。

誰を信用して 誰を頼って生きていくのか行方不明です。




































そして最後に…これを読んでくれた皆様へ

残酷な言葉を沢山使ってしまったこと申し訳ないと思ってます。

最後まで読んでくれた方に感謝です。

これを読んで不快にさせてしまったら本当にすみません。

そして

「今日も生きててくれてありがとう。お疲れ様」

Karina♡・23時間前
少し疲れました
人生
本当の私
偽りだらけの自分
鏡の世界の私と現実の世界の私
ごめんなさい
言葉が怖い
失敗作少女
友達
傷つけた
悪夢の中
辛くて苦しい毎日
釘打ち

傷つかないわけじゃない。

意思もちゃんとあるよ。

私のこと考えてくれたこと、ある?

だぁ@ 一言見てけ((殴・2020-06-02
私も一人の人間です
タグ使わせて頂きました
素敵なタグお借りしました
友達
兄弟姉妹


友達にも仲間外れにされた爆笑
悲しいを通りこして笑えてくる





KARENは誰からも必要されない

逆に邪魔だと思われてる。



KARENがこの世からいなくなっても誰も気にしない。
KARENが『死にたい』って思ってるなんて誰も知らないだろうな笑
今更友達に相談した所で何も変わらない
KARENのこの気持ちを言ってもどうせ分かんないでしょ。みんな幸せだもんね。家族も仲が良くて、友達には必要されていて。





けど、〇〇だけは違う
〇〇は『KARENがいないとやだ』
『KARENがいないと寂しい』って言ってくれる

けど、それってほんとに思ってくれてるのかな?
もう、わかんないよ。





〇〇には色々と隠してる
死にたいって思ってる事。家族の仲が悪くてお兄がもう亡くなってるって事を。誰からも必要されてないって事を。
ごめんね。隠し事ばっかりで・・・
けど、こんな事〇〇に言ったら心配させちゃうし、嫌われるかもしれない。

だから、言えない。


友達にも親にも言えない。





誰にも相談出来ない。
誰に相談したら分かってくれるの?

周りでKARENの気持ちを分かってくれる人なんかいない。だから、言っても無駄。


いつまでこの気持ちで耐えたらいいのかな?
いつになったら誰かに必要されるのかな?



KARENのこの気持ちはNOTE15でしか言えない
NOTE15のみんなは優しい




たまに自分の事が分からなくなる時がある





どうしたらいいんですかね、、、、

どうしたらみんなから必要されるんですかね





唯一KARENの大切な人は
KARENが溺愛してる猫、犬
GENERATIONS、すとぷり、BTS、第2の彼氏

それに、〇〇
今はほんとに〇〇がいないと無理






KARENの人生ってこんなもんなのかな?
悲しい人生だな笑

KAREN(果恋)プロフィールちゃんと見て!・21時間前
必要とされたい
友達とは?
死にたい
消えたい
彼氏
推し
大切な人
大切な物
友達って何?

俺だって……言えてたら言ってるよ…
母さんたちにだって、心友達にも…
言えてたら…ちゃんと言ってるよ……
こんなの俺の我儘だって分かってるけどさ…いざ言おうとしたら…ちゃんと言いなさいとか、色々言って責めてくるからもっと言いづらいんだよ……
昔の教育とか…押し付けてくんな……

お前らにはどうせわかんないだろ……
俺があれをしたい、これをしたいって言ってもあればダメだ、これもダメだ、そんなのばっか…
言っとくけど…俺を壊そうとしてるのは1番はお前らのその言葉だよ…
俺が何言っても責められて、意味わかんない……
そんなに俺の事目の敵にするんだったらころせば…?
俺がしんだら楽でしょ?
俺がしねば治療費もかからなくなるよ?
俺がしねば邪魔者は消えるよ…?

俺にどうして欲しいの……?

俺は…しねばいいの?苦しめばいいの?泣けばいいの?ずっと笑ってればいいの?ずっといい成績とっとけばいいの?ご機嫌取りでもしとけばいいの?
俺はペットじゃねぇんだよ…

あはは……過去のこと思い出した………

頭が割れそうなぐらい痛い……それでも俺は笑い続けてやるよ……‪w

俺を壊したのは過去とお前らだ。

華灑 叶響 ‪ あと11日・2020-06-02
トキの独り言。
トキの言いたいこと。
大人
大嫌い
本音。
言えない
過去
終止符を打つのはいつになるのか

太喜みたいに運動も勉強できる天才じゃない、

陽菜子みたいに誰とでも仲良くできる人気者じゃない、


そんな私をアナタ達は、どう思ってますか?

桜逢夜 / 姉です。今日中に消えます。・2020-06-01
桜逢夜

聞きたくても、聞いたらダメな気がして、

聞くのが怖くて、逃げた。



結局、真実を知る勇気さえ持てなかった…



どんなに頑張っても、弱い人間に変わりなかった。

桜逢夜 / 姉です。今日中に消えます。・2020-06-01
桜逢夜

苦しい。

息ができない。

でも、耐えないといけない。
プレッシャー。我慢。
僕は、甘えない。
甘えちゃいけない。
生きてるだけありがたい。
そう思った事なんてない。
生きてるだけ不幸。
親の言いなりになんてなりたくない。
だったら死を選んだ方がいい。
僕は、生きてるだけで
"邪魔"な存在なんだ。

輝莉。とてつもなく病んでます。・2020-06-02
人生
苦しい
息ができない
耐えないと
僕が
プレッシャー
我慢
甘えちゃいけない
生きてるだけで
ありがたい
不幸
言いなり
死を選ぶ
邪魔
存在
死にたい
生きててごめんなさい
もう嫌だ
僕に生きる意味をくれた君へ送るメッセージ

大嫌いだった。

なんで自分だけって思ってた。



でも、どこかで期待してた。


いつか見てくれることを

いつか褒めてくれることを

いつか認めてくれることを

いつか笑いかけてくれることを

いつか抱き締めてくれることを



でも、そんな夢を見るのは強がりで、


本当はずっと寂しかった。

桜逢夜 / 姉です。今日中に消えます。・2020-06-02
桜逢夜

私は…



かいとお兄ちゃんみたいに
スポーツができるわけじゃない。

ささなお姉ちゃんみたいに
優しいわけじゃない。

つぐみお姉ちゃんみたいに頭いい訳じゃない。

ゆなみたいにかわいい子じゃない。



でも、
私も私なりに頑張ったんだけどな。
愛してよ。

だぁ@ 一言見てけ((殴・2020-06-01
死にたい私
死にたい
兄弟姉妹

親って選べないんだよね

海•*¨*•.¸¸☆*・゚・2020-06-01

他に5995作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

ストロベリームーン
2046件

独り言
527529件

ポエム
301997件

248725件

好きな人
123013件

こんな僕を受け入れてくれますか
3324件

好き
132890件

自己紹介
38846件

辛い
63396件

片思い
115422件

片想い
134877件

恋愛
102058件

41140件

大丈夫
8539件

死にたい
30618件

失恋
57527件

大好き
59735件

友達
40406件

学校
24580件

2218件

トーク募集
21138件

すべてのタグ