はじめる

#ノンフィクション

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全1691作品・

“別れよう”

たった一言がどうしても言えなくて

想われてないって分かっていても

どこかで期待する僕がいる__

麗海 ( '-' )ノ〔塩かも〕・2021-01-11
別れよう
叶わない
恋愛
好きな人
辛い
独り言
ポエム
ノンフィクション
分かってるよ
でも言えないの
想われてない
どうしても言えないんだよ
ごめんね
ありがとう
さよなら
永遠なんて存在しない
2021年に叶えたいこと
先生
おすちゃま☆((は

俺の隣はいつでも空いてるよ?

君が俺の隣に来れるように

永瀬 靑 _ 眠・2021-01-07
好きな人
独立
俺の
ノンフィクション
片想い
ポエム
独り言
100
200

"俺はお前を見捨てない"

あの時あんたのその一言だけで
俺は"あんたと共に"生きたいと思えた。

須夜崎 魁星_寝る・2日前
その一言だけで
あんたと生きたいと
相棒兼愛人へ
今は亡き大切な君へ
ありがとう
ノンフィクション
ポエム
独り言
𓈒𓂂𓏸

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に1691作品あります

アプリでもっとみる

☆。.:*・゜君が生きていた事を証明する為に

私が生きて生きて生き抜くから☆。.:*・゜

🐰🍓《🎀おすすめ》のご報告に心から感謝✨😭🙏✨・2021-01-09
君のいた証が消えないように
タグお借りしました
ノンフィクション
独り言
好きな人
大切な人
リア友
生と死
頑張れ!私
🐰🍓
🐰🍓《好き》over130

“死にたい。消えたい。”

その言葉しか口からは出てこない。



生きる理由はただ一つ。



唯一の生きがいが“君に会いたい”から。

愛泣・2020-12-29
愛泣の投稿
君依存症な今日この頃
「君」不足な今日この頃
タグお借りしました
タグのセンス良すぎ
ノンフィクション
ノンフィクション?
フィクション?
死にたい
消えたい
君に会いたい
生きがい
ポエム
独り言
雪の降る夜に君と
2020年
君と会えるその日まで
人生
辛い
恋愛
好きな人
Aschenputtel
fragile.

思い出なんて
"さよなら"の一言で
簡単に崩れるもんなのよ。

実際に私もそうだったから__。

白鳥 琥珀.一言Look👀・2021-01-03
失恋
思い出なんて
簡単に崩れるの
大っ嫌いだよ
クズ人間
貴方の沼に
独り言
ポエム
元彼さん
ノンフィクション
100𓈒𓂂𓏸

恋の終わり








バイバイ…




せめて…
さっき会ってた時に言って欲しかったなぁ

🐰🍓《🎀おすすめ》のご報告に心から感謝✨😭🙏✨・2021-01-07
過去の話
恋の終わり
LINE
君からの最後のメッセージ
別れ
好きな人
傷心
ポエム
ノンフィクション
過去の恋
リア恋
🐰🍓
🐰🍓《好き》over80

「あいつを諦めろ」

そう言うように
激しい頭痛がはしるんだ。

このアカウントは現在使われておりません。・2021-01-09
あいつを諦めろ
頭痛
辛い
しんどい
あーあ。
人生
ポエム
独り言
ノンフィクション

俺だけの恋 Part4





いやぁ…完全やらかしたな…

昨日蒼真と両想いなことが発覚して、

そのままキスやらセッ(自主規制)やら…

思い出しただけで顔が真っ赤になる。

てゆうか男同士だよ…?大丈夫かな…

今起きたけど、尻痛い。えぐいわ。

てか蒼真絶対DTじゃないよな?

それにしては上手すぎる…

もう色んなことが頭ん中ぐるぐるして、

俺はパニック状態だ。

隣を見ると蒼真が寝てた。

まさかこんな優しい顔の人が

あんなにH好きだったとは…

時計を見ると、午前7時を過ぎていた。

てか今日なんかあったっけ…

あ、終業式だわ。

俺が慌てて蒼真を起こそうとすると、

蒼真はこっちをじーっと見てた。

「え、起きてたの」

俺が驚いて聞くと、

「うん。6時半から。」

は!?起こせよ!

「寝顔可愛かったよ」

ずっと見てたんか!恥ず!

「き…今日終業式だよ。早く行こ。」

俺がベッドから出ようとすると、

「待って、せめて下履いて」

あ、もしかして昨日のままか!

俺が慌てて履けるものを探す。

俺は制服に着替える。

てか…なんでずっと見てんだよ!

エロおやじか!

人の着替えをニヤニヤしながらさ…

いいよ別に。もう着替え終わるし。

「蒼真なにしてんの…」

「いや、腰つきエロいなって」

「…変態」

「え、もっかい言って」

なんで興奮してんだよ!?

てか早く着替えろよ!もう!

「…俺朝ごはん食べてくるからね」

俺はパッパと準備を済ませて下に行く。

いやこれもしも友達沢山いたら

いつも通りに話せないよ…

しばらくしたら蒼真が降りてきた。

相変わらず高身長イケメンだな。

昔は俺と変わらなかったのに…

「もう7時半だから急いでね」

俺が蒼真を急かすと

「悠は俺のオカンか」

めっちゃ日常的な会話だ…

昨日のことはなかったことになってる…

やっぱすげぇな蒼真…切り替えが早い…

蒼真が朝ごはん食べ終わるのを待って、

一緒に歯を磨いて、一緒に登校。

家から学校はかなり近いから、

あっという間に着いた。

俺と蒼真はクラスも一緒だ。

蒼真は人気者だけど、

休み時間は必ず俺の所に来てくれる。

正直すごく嬉しい。

俺と蒼真が一緒に教室に入ると、

クラスの陽キャ達が蒼真の所に

一斉に集まってくる。

いつも俺はササッと抜け出して、

自分の机に行くのだが…

「グイッ」

え、なんか止められた?

…って蒼真じゃん!離してよ!

「な…なに?」

そしたら蒼真が口パクで、

(キ・ス・マ・見・え・て・る)

は!?ちょ…どこ!?

俺は慌ててトイレに駆け込む。

トイレの鏡を見ると、

首の上の方に赤いのが…

これ襟じゃ隠せないじゃん!

落ちないし!どうしよう!

仕方ないからそのまま過ごすことに…

1限目は終業式か…

コロナの影響で教室でやるみたい。

先生の話なっげぇな…

てかみんな俺の方を見てる気が…

キスマバレたか…?

クラスの腐女子らしき人がザワつく。

(やばくない?誰の?誰の?)

小さい声で興奮してるけど

丸聞こえですよ…(泣)

そしてみんなのザワつきに耐え、

長い終業式を終えた…。










Part5待っててね…

悠@ヒトコトミテネッ・2020-12-25
俺だけの恋
BL
BL小説
小説
実話
ノンフィクション
俺の体験話
俺目線
やっべ
キスマ
バレた
独り言
18🈲かも

3年後私は誰からも
覚えられてはいないんだきっと
記憶の中から今の私は消える
あと僅かな時間を
一緒に過ごさせてください













2ヶ月後、さようなら。

彩圭_*・3日前
ノンフィクション
さようなら
夢で隣で笑えてますように

過去の自分に一言言えるなら


『自分を消すな』


その一言ですね

自分を消して偽って苦しんで

そんな人生歩むより何倍も何十倍も

自分の人生が明るくなるだろう

けど今の友達に会えてないかもしれない

そしたら 今のままでいいのか

そろ・2021-01-02
過去の自分
ノンフィクション
冗談きついすっわ

自分にとっては
《フィクション》でも

誰かにとっては
《ノンフィクション》
なのかもしれない。

milk・いちご🍓・2021-01-15
嘘と本当。
フィクション
ノンフィクション
人によって違う

 ̄  ̄  ̄ ̄
キ ミノトナリデ エ イエンニササエ タイ

 ̄   ̄  ̄ ̄

愛泣・2020-12-31
ポエム
独り言
君と会えるその日まで
2020年
ありがとう
なんとなく思いついた
限定写真消費
消えたい
死にたい
ノンフィクション
フィクション
読みにくくてごめん‪w
会いたい
好きな人
Aschenputtel

俺の本性

ここからは見たい人だけが見て?


見ない方がいいよ?w
後悔するからw










































ほんとに見たらイメージ崩れるからw
やめた方がいいよw






※Don't look!




















































俺は先生に恋をしていた。
相手は結婚してるからダメなことだと
分かってた。
それでも嫌いになれなかった。
むしろ好きが加速した。
余計に先生を独り占めしたくなった。












一目惚れだった。
先生に近付くために勉強を頑張った。
そしたら褒められるから
すごく好きになっていった。












ある日の出来事
俺がテスト用紙に
「先生のことが大好きです。」
って勇気を出して書いた。
そしたらテスト返却されるときに
よくできましたって言われた。
点数かなって思ったんだけど
先生から一言が書いてあった。

「○○○くん、私も好き。」

衝撃的な答えだった。









俺は先生の靴箱に
「今日、放課後教室に来てください」
って手紙を入れた。







教室で待っていると先生が来た。
先生は何も言わずに俺を
強く抱きしめた。

俺は戸惑った。
そして先生が一言。
「○○○くんが好きなの。
私を○○○くんで満たして?」
そう言われた。


俺はだめなことだと分かってた。
だけどそのまま俺は無言で頷いて
先生を抱きしめた。





そのまま教室で俺と先生は
お互いに乱れ合った。
ドキドキ感が最高だった。
先生は
「狂うくらいに愛して」
と愛を求めてきた。

俺は危険な関係が楽しくなっていった。



禁断の関係がしばらく続いた。
先生が学校を退任することになった。
遠くに引っ越すからだった。


俺は一気に孤独になった。

寂しくなって俺は先生の所へ
会いに行った。


先生は涙を流した。
俺も涙が溢れてきた。


こんなにも先生が好きなんだと
改めて思った。





今でもこの関係はやめられずに
禁断の恋を続けている。
のめり込んだら抜け出せない。































今でも俺は先生が好きだ。
俺は罪な男だ。

  ・2021-01-02
先生が好き
禁断の恋
先生と生徒
ノンフィクション

ハルヒくん・・・。

1週間にあなたの夢を2回も

見させないでください・・・。

諦めようとしてんのに、

どんどん好きになっちゃうじゃんか・・・っ

秘密さん・2021-01-13
𝑳𝒖𝒄𝒂𝑳𝒐𝒗𝒆
ノンフィクション
きみの夢

他に1691作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
669076件

その一言だけで
1451件

ポエム
385547件

318989件

好きな人
183302件

死にたい
48635件

自己紹介
49305件

辛い
96265件

片想い
167211件

好き
159209件

トーク募集
31762件

消えたい
12454件

恋愛
127541件

片思い
139492件

先生
79447件

大好き
72531件

53969件

33308件

叶わない恋
35121件

人生
28641件

失恋
73634件

すべてのタグ