はじめる

#切ない

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全11139作品・

貴方の事を考えると

胸が苦しくなって

嬉しいけど泣きそうで

寝付けないのよ

涙色の花束・2日前
創作
可惜夜
貴方
考える
苦しい
切ない
淡い
嬉しい
幸せ
幸福
喜び
泣きそう
泣く
辛い
苦しい
悲しい
寝付けない
眠れない
好きな人
愛する人
愛しい人
恋愛
片思い
思い
想い
叶わぬ恋
叶わない
叶わない恋
いとおしい
愛らしい
恋しい
好き
大好き
ポエム
独り言
呟き

どうしようもなく

     好きで好きで堪らなくて。

どうしようもなく

     苦しくて。


でもその苦しさは
決して不快なものじゃないの


君を想っての苦しさだから__

☁️桜庭優乃☁️/贈り物返信遅くなります💦・2020-06-30
愛するということ
好き
好きな人
独り言
恋愛
苦しい
片想い
片思い
恋愛ポエム
ポエム
切ない

青空に手を伸ばして 君は笑った

"綺麗だね"って


僕にも分かるように教えてよ

どうやったらこの空を愛せるの

幕居 颯・3日前
切ない
苦しい
綺麗な景色
笑顔
本物
私の本心
助けて
愛するということ
好き
ポエム
独り言

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に11139作品あります

アプリでもっとみる

『ROY#2』




「今夜はカレーでいいですか?」


「う、うん」


ロイのいる生活に段々と慣れていく


いや、慣れたと言ってもまだほんの30パーセントくらいで


この非現実はなかなか夢心地であった。


今日は平日の朝、彼女は玄関までしっかり俺を見送って口角を上げる


ぎこちない笑顔がなんとも愛くるしいと思った


彼女は人間そのものだった


アンドロイドだなんて嘘なんじゃないかと思う


感情すらあるように感じる


否、あるのだろう


なにが人間と違うかと問われれば、子孫を残せないことくらいだろうか。


「いってらっしゃい」


「いってきます」


まだこの温かさに複雑でありむず痒さを感じながらも


父の倉庫で出会ったあの日から徐々に


俺は彼女に惹かれていた


救われていたんだ


彼女をひとり家に残し、俺は学校と就活とバイトを並立させる。


大変じゃないと言ったら嘘になるけれど


どれも自分ひとりでは不可能だったことで


ロイには感謝してもしきれない思いでいっぱいだった。


これも父親の目論見なのだろうか。


そんなことを思えば父親に会いたくなる


かき消すように咄嗟にロイのことを頭に思い浮かべた。


1日頑張ればロイの手料理が待っている


ロイの手料理はいつも美味しくて、毎食楽しみなのである


そうわくわくを募らせれば、多忙な日常にも幸せを見つけられ、胸がいっぱいになる。


どん底の果てに堕ちていた自分を救ってくれたロイは俺の希望でしかなかった。


彼女がアンドロイドだなんて事実、忘れてつつあった。


ただ今は先程離れたばかりの彼女に会いたくてたまらなかった。


彼女にとっても自分が希望であればいいだなんて考えていた。




・・・




「いただきます」


2人、父の作った桧の机に向かい合い、カレーを口に運ぶ。


「んーしー!」


幸せが口いっぱいに広がる。


「それは良かったです」


一日の疲れが吹っ飛んでしまうほど、心に染みるものだった。


そう言えばロイは食べたものはどこへ行くんだろう。
いや、そんなのはどうでもいいや。


このカレーが美味しい それだけでいい。


「隠し味は愛です」


だなんて冗談を彼女が言うもんだから、暖かくて優しくて涙が溢れそうになった


人は悲しみよりも愛しさで涙するのかもしれない
なんて思った。





「なあロイ、親父に会いに行かない?」


「是非、行きたいです」


彼女はとても嬉しそうに笑い、その笑顔で俺は安堵する


父はロイを見たらなんて言うだろうか
待ちわびていた時が来たと笑ってくれるだろうか




・・・


寂れた墓石


2人で両手を合わせれば


線香の匂いが鼻をつく


匂いは記憶を呼び寄せるもので、胸がキリキリと痛む


ぎゅっと強く目を閉じれば


背中に暖かな感触がして

父を感じた


はっと目を開ければ、隣でロイが俺の背を摩ってくれていた。


「私がいますよ」


そのロイの言葉で


おそらく数ヶ月ぶりに


泣いた


馬鹿みたいに


赤子のように


喚いた




ああ


あの時俺は泣けなかったんじゃなくて


堪えてたんだな


頑張らなきゃ


しっかりしなきゃって


耐えて耐えて


辛かった


苦しかったんだ


ロイに抱きしめられ


その中に父の温もりを感じて


ただ俺は


ひたすらに泣いた


「ありが…とう」


親父、ありがとう


ロイに出会わせてくれてありがとう


俺を育ててくれて


だれよりも理解してくれて


ありがとう



涙が枯れるまで


ロイは傍にいてくれて


この温かさにずっと浸っていたいと思った



・・・




「ロイ、今日帰るまでに合格かどうかわかるんだ。そしたら、美味しいものでも食べに行こうよ」


「自信満々ですね」


ロイはにやとり笑って俺の背中を押してくれる


ロイの存在のおかげもあり、長期戦に耐え抜いた俺は就活に一区切りつけていた。


「行ってきます」


「行ってらっしゃい」


このやりとりもなんだか新婚さんみたいな空気が出来上がってきたななんて浮かれながら家を出る。


やっと就職の内定を貰って、安定した収入を得て


ロイと、幸せに暮らせたら…


そんな幸せなことはない


上がる口角と逸る鼓動を抑え、卒論のために学校へ向かう



・・・


毎日へのご褒美に


ケーキを買った


艶やかないちごの乗ったショートケーキふたつ


感謝の思いも込めて


きっとロイは喜んでくれる


早く彼女の笑顔が見たかった


自信通り内定を決め、軽やかな足取りで家路を歩く


カチャカチャと


あかりの灯る我が家の鍵をひねる


ドアを開ければ、ただいまよりも先に


ロイの姿が目に入った


「ロイ!?」


床に倒れたロイの姿


手に持つケーキもカバンも放り出して駆け寄る


「ロイ!ロイ!!」


ゆらゆらと彼女を揺すっても、彼女は電池が切れたようにビクともしなかった


冷や汗と動悸が止まらない


どうしようどうしよう


彼女のおでこのROYの文字が赤く点滅している


エラー


そうだ


彼女は


人間じゃない


「ロイ!頼むよ起きてくれよ!俺はお前しか居ないんだよ…!」


その声に、ガシャガシャとロボットのような音をたてて彼女がゆつくりと瞼を開けた


「ロイ!!どうしたんだよ!!」


「…幸せ…でしたか?」


「幸せだよ ロイが居てくれたから これからもロイがいてくれたら俺は幸せだよ」


「私も幸せでしタ」


どうしてか、ロイの目に涙が浮かんでいる


「ひとりにすんなよ…!」


「ひとリ…じゃナイ」


俺の涙の雫がロイの頬にこぼれ落ちて


自分が泣いていることに気づく


「ソバニ…イル…カラ」


目の前のロボットはガタガタと音を立てあげる


傍にいるなら、いなくならないで



「…アイシテ…イマス」



「ロイ!!!!」



プシュー



空気の抜けるような


電車の発車音のような音を立て


ロイは


止まってしまった


壊れてしまった


俺はただ、喚くでもなく静かに


涙を零し続けた


いつか終わる


それでもその道のりに幸せは零れ落ちていて


それを教えてくれたのは


父で


ロイで


俺は


幸せだった


「…愛してる」


俺の人生はきっと


ここから始まるのだろう




彼女は泣いた



涙は


愛しさと共に


あるのかもしれない


fin

Sena❁・2020-06-30
小説
ROY
長編小説
senaの小説
反省すべきことはただひとつ
なぜ前後編にした
キツキツやんけ
もっと伸ばしても良かったね
あとがき書けないじゃん
ぴえん
恋愛小説
感動
したかな
したらうれしい
悲しい
切ない
そんなお話
前後編……
マジで読んでくださりありがとう



幸せだったよ

幸せだったろ?


だからほーら

笑い合えんだろう?


手をぎゅっとして

さよなら、しようねぇ

ひとひら☘☽・2020-07-01
筧コロ
打倒幸介のポエム力
ポエム
独り言
愛するということ
好きな人
幸せ
切ない
幸せ願う


結局 1人だけでいいから

私を愛して欲しいだけ。

叶わない恋はしたくないの

🌹noa🥀・2020-06-30
愛するということ
ポエム
独り言
好きな人
愛して
辛い
切ない
悲しい
片想い
片思い

アイドルに限らず、
芸能人っていうか、
有名な人を推すことって、
世界で1番切なくて、
でも、1番幸せな恋だと思うんです。
自分の想いが、
届くこともなく、
伝わることもなく、
終わってしまうんです。
世界の片隅で、
1人で恋をしてるんです。
届かない恋だと分かっても、
ずっと愛し続けてることは、
とても素敵なことですよ。
この世界に、
好きになってはいけない人なんて、
居ないから、
これからもずっと、
自分にとって大切な人を、
愛し続ければいいんです。

ひーさん・2020-06-30
愛するということ
BTS
TXT
ASTRO
K-POP
世界の片隅で
切ない
幸せ
ポエム

クラシック音楽でさえ
心地好く感じてしまう

人生も何もかも腐った俺は
一体何を求めればいいんだ

やけに今日は空が綺麗だなあ
ねぇ、君も見ているのかい?

昔の栄光に浸っていて
その時から時間は止まってて

そのまま俺の息の根さえも
止めてくれよなんて

扇風機がよそを向いてる
君はどこかで俺を向いてる?

水縹 普・1日前
濁せよ五月雨、私を
ポエム
独り言
苦しい
辛い
片思い
片想い
失恋
日常
梅雨
センチメンタル
切ない
うんざり
自分が嫌い
愛するということ
つぶやき恋日記


あの子に見せてた笑顔は
あたしが知らない笑顔で
あぁ やだな
はかだよなって
感じたよ
君の知らないとこ
やっぱりほら あるんだね

🌹noa🥀・2020-07-02
愛するということ
好きな人
嫌だ
笑顔
切ない
独り言
ポエム

君に会いたい

7月7日以外にも毎日会いたい
君の姿を見るだけで想いが溢れ出してきて
君の身体に触れたくなるんだ。


あなたに会いたい
7月8日からもずっと会っていたい
あなたの言葉を聞くだけで涙が零れそうで
あなたの顔を近くで見たくなるの。


どれほど思いあっていても
1度犯した間違いは報われないですか?
相手に会えないことが1番の苦しみだとしても会うことは許されませんか

夜麗・1日前
七夕
会いたい
好きな人
愛しい人
切ない
なぁ
会えますように
7月7日
七夕の願い事



1度も愛したことがない

ままでいるよりかは、

愛して失った方が

いいのです。

🌹noa🥀・3日前
愛するということ
好きな人
失う
切ない
辛い
ポエム
独り言

いつかの君が言ったっけ

僕を忘れないで欲しいって


君が逢いに来てくれないから

もう時期忘れてしまいそうだよ

穂果。🌙'・3日前
青空から零れた雫は君のらしい
空の上の君へ
󾭜
忘れないで
いつかの君は
逢いに来て
忘れてしまう前に
好きな人
ポエム
大切な人
独り言
恋人
天国
青空の下
切ない

あなたにもらった愛を
ここに捨てて進む…

narde ひとこと見てーー🐱・2020-07-01
切ない
大好きだよ…
あなたに癒されたい

なんかの一心で、

皆に心配されたくて

濁った言葉を呟くんだ

だけどあとから考えて

自分が病んでるようにしか

見えなくなって情けなくて

取り消したいけど

呟いた言葉は暫く辺りを浮遊する

それが辛いってまた悩んで

大きくため息を吐くけれど

このため息を聞いてくれる人は

もうどこにも居なくて

雨のそぼ降る街を

崩れそうな自分の映る窓を透かして

冷たい風に吹かれながら

じーっと、じーっと、

眺めるだけで

水縹 普・3日前
六月、群青色の濡れた瞳
ポエム
独り言
苦しい
辛い
片思い
片想い
失恋
日常
梅雨
センチメンタル
切ない
うんざり
自分が嫌い
愛するということ

『すきです。』って言ったら
君はどんな言葉を言うのかな、
「ごめん。」って言うのかな?
それとも 君は優しいから
”良いよ”って言うかも知れない…
だけど、
好きだとは言ってくれないだろうなぁ__

♡AIRI♡・2020-06-30
あなたは知らない私の想い
切ない
片思い
愛するということ
幼なじみ
ポエム
辛い

他に11139作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

七夕の願い事
6817件

独り言
550564件

つぶやき恋日記
4005件

ポエム
317092件

260135件

好きな人
132345件

七夕
3357件

好き
137812件

片想い
140030件

自己紹介
40149件

死にたい
33606件

辛い
68553件

恋愛
106128件

片思い
119706件

大好き
61931件

43961件

失恋
60209件

愛するということ
3422件

先生
66496件

25204件

幸せ
33624件

すべてのタグ