はじめる

#びーえる

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全12作品・

今見てるテレビが、、
BLなんですけど!!?!!
セッ〇〇のやつとか、、、やばくねぇ!?
にやにや止まらん、、、
嫌いにならないでください、、

み お・2022-01-01
びーえる
腐女子

この人生が嫌いだった。

何もかも捨てたかった。

親からも友達からも、



君からも。




高校2年生の夏。

一人、長袖のまま苦手な数学の授業を受ける

先生は厳しい方でとても蒸し熱くてもクーラーなんかいらない、とつけてくれないから体から出る汗水が酷く鬱陶しい。

それに加えてまだ初夏だというのに
鳴く蝉らがとてもうるさい。
腹が立つ。

7日しか持たない生命で交尾し子孫を増す、そのことにとても必死なんだろう。

(あいつらみたいだ…)

自分らの子孫を増やすのに必死で、
いつか片方がいなくなること、そしてその産んだ子供なんか知ったこっちゃない。

…本能で分かってても、辛いことなんか忘れてしまえ。とその瞬間を大事にせず

愛する人がいなくなった途端に辛さを思い出しその子供に当たる……。

その子供が正に俺だ。

初めに一人長袖で言ったのは傷を隠すためであり、このことは誰にも言ってない。

先生にも、クラスメイトにも。
そして、いつもうざいくらい構ってくるあいつにも…。




『太郎ーっ!お前、数学得意だろっ!さっきの問題教えてくれよ!』

「俺は数学苦手なんだよ。いつもいつも構ってくんな、野球バカが。あと、その名で呼ぶな。」

『おっけー!たっちゃんっ!』

そう、こいつだ。

何度何度言っても構ってくる2年にして野球部エース、石橋隼人。

中学1年の時、先生からも嫌われるくらい皆に嫌な態度をとっていた。

だが唯一ずっと話しかけてくれた石橋に俺は好意を抱いている。

俺は元々ノーマルだ。ゲイじゃない。
BLも吐くくらい苦手だ。

それでも俺は…

『たっちゃん?』

「…あ、ごめん。ぼーっとしてた。」

『そっか!ってかお前、数学苦手なんだな!以外!』

「何が意外なんだよ…」

『んー…意外は意外だ!!』

「ぷはっ、何それ…ww答えになってないじゃん…っ!」

『…』

「?どうした?」

『いや…、お前の笑顔久しぶりだなー…って。///』

「えっ…、そ、そうか?///」

『うん…///』

石橋隼人が好きだ。

黒瀬 奈央|⇆|新小説進行中・2020-07-22
君の笑顔。
びーえる
病み
死にたい
恋愛
小説
長編

「…ただいま。」

嫌で嫌で仕方ない家に帰宅した。

一般的にあまりでかくはないが男二人ではとても広い家はひどく静かだった。


(あいつは…いないのか…?)


ほっ…としながらも、恐る恐るリビングに行く。

誰もいないのを確認してから静かに階段を登り自分の部屋へ向かう。

勉強机やベッド以外、大きい物は何もないこの部屋でやることなんかない。

(もう6時半か…。もう少しで帰ってくるな…。)

すぐに着替え、リビングへ降りたら急いで料理を作る。 

いつも家事全般は俺がしなければいけないから家事はそれなりにできる。

高校2年生の男が料理なんて気持ち悪いだろうがやらないとまた殴られ、ランダムのお仕置きをされる。

お仕置きの内容は到底人には言えないことだ。あいつに知られたくない。だから相談出来ない…、誰にも。

(…っ、考えるの辞めよ…。)

俺は急いで主食と副食を計5品作った。数が少ないと、また怒られるから…。


ガチャ…

ちょうど作り終わった頃にあいつが帰ってきた。

「お帰りなさいませ。お父様。」

敬語で話す理由はあいつが上だからだ。
言うときも毎日毎日土下座で言わなければいけないし、遅れた場合、一日家に入れてくれない。

だからそんな日は学校にも…、どこにも行けない。
だから毎回公園で寝泊まりする。

<飯は。>

「作っておきました。」

<…頂こう。>

「有難う御座います。」

…正直、この敬語には慣れた。
でもこの辛さには慣れない。

慣れたらだめな気がした。
慣れたら俺がおかしくなる。


慣れたら負けだ。



<お前の飯は食えんことはないが不味い。もっとなんとかならないのか。>

「申し訳御座いません。もっと勉強し…、」

<そういうのを聞いてるわけではない!!はぁ…、もういい!このアホが…っっ!!>

「っ。申し訳御座いません。…」


俺が死にたい理由はこいつにある。
逃げ出したくても逃げ出せない。

俺の生きる理由はただ一つ。
石橋隼人。お前なんだ。


ごめん、好きになって。


ごめん、気持ち悪いよな。


俺、もういなくなるから


だから俺のことは忘れろ。









明日、…俺   死ぬよ


もう辛いんだ



ごめん

黒瀬 奈央|⇆|新小説進行中・2020-07-22
君の笑顔。
びーえる
死にたい
恋愛
小説
長編

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に12作品あります

アプリでもっとみる

他に12作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
929089件

流れ星
4683件

423431件

自己紹介
79586件

好きな人
286809件

ポエム
497384件

辛い
161763件

過去
14804件

トーク募集
68607件

恋愛
178640件

片想い
212818件

死にたい
84121件

片思い
172019件

失恋
98872件

好き
189990件

願い
21351件

苦しい
51795件

先生
103022件

52985件

消えたい
26279件

柳召喚
15件

すべてのタグ