はじめる

#上

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全110作品・

上には上の苦労がある

下には下の苦労がある


"姉だから、兄だから"

"妹だから、弟だから"


「そんなの気にしなくていい」って

誰かにそう言って欲しかった

Aimy☪︎* 最後にポエム投稿します・2020-05-23
兄弟姉妹
苦労
家族
気にしたくない
私の本心
疲れたよ
ポエム

君に意識して貰えるように

君の頬にキスをした

真っ赤な顔で君は私を見て

恥ずかしそうに上を見た_

枯葉。😈( '-' 😈 )デビルチャン ~END~・2020-05-15
好きな人
片想い
幼なじみ
ポエム
独り言
ふとした瞬間
想い
気づいて
意識
キス
真っ赤な顔
恥ずかしそうに
見る
好き
大好き
辛い
黒ネコ25のポエム








美しい歌声を持つ人魚姫は

陸の世界の人間に憧れた
























地を駆け回れる人間は

空の世界の鳥に憧れた





















自由自在に飛翔する鳥は

太陽に近づきすぎてしまった

















何故、上を見上げるのであろう
















海底の上に陸があり


陸の上に空があり



空の上に宙がある


















どこまで見上げても届かぬ世界に


今日も誰かが憧れる


















でも、暫く気づくことはないであろう



























求め過ぎたその果てを。

涙雨 雫玖 ☔︎・2021-04-25
イカロスの翼
夢を見させて
ポエム
独り言

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に110作品あります

アプリでもっとみる

〈BL小説〉


・これはBL小説

・過激な表現がありすぎる

・地雷の方は今すぐお逃げ下さい























〈嫌い きらい すき、〉上













『蘇芳と浅葱ってデキてる?』




『え?』






昼下がりの教室


いつもつるんでる友達に


なぜか、疑いをかけられている。






『でぇ?デキてんのぉ?』

『浅葱はまだしも 蘇芳がなぁw』

『女子全員発狂もんだなww』


『違ぇよ。蘇芳とはそんなんじゃない』



『ただの、幼馴染だ________』



『まぁ...そりゃそうだよな!』


『変なこと疑って悪かった、』



この俺の一言で

場の空気を悪くしたのは

理解している、


アイツとの関係なんて、


幼馴染以外の何物でもない、









『葉人 帰ろ』


『お前...』


『今日忙しかった?』


『そういうわけじゃねぇけど...』


『じゃぁ、帰ろ』



蘇芳 洸(すおう こう)

洸と俺の家の両親の仲が良いから

昔からずっと一緒にいる幼馴染だ。


綺麗な顔立ちをしていて

スラーっとしている。

身長も俺より遥かにでかい

確か...180?だっけか、

まぁ、

おれも?伸びるし?←164

性格も優しいし、明るいし...

少女漫画にいる

ヒロインの王子様らしき人物だ


......そんなやつが俺の隣にいると

俺が劣って見えるから嫌なんだ、


コイツが、


蘇芳 洸のことが





大嫌いだ_______



























パンパンッ

ズズズズッ


パンッ


『あ"っ//』


『ねぇ、ようと、

俺とようとは幼馴染じゃないよね?』


『んんっ、うぅん、うん、』


『葉人は俺のネコだよね、』


ズンズンッ

パンッパンッ


『やぁ つよく しないれっ、』


『飼い主に反抗しちゃだめだよ』


『んんんんんッ あっ』


『葉人、かわいいね』


『んッ-~--~~』


『なかきゅうきゅうしてるね、

そんなに俺の言葉で感じちゃった?』


『うっん、こう、のこえっ、すきぃ』


『......学校では、だめだよ?その顔』


『んっ/// あぁ、わかっら、』


『えらいねぇ、』



『じゃ、意識トバないように頑張ろうね』





『あッ///』




















俺と



蘇芳 洸は















付き合っている、










洸と二人きりになると


どうしようもなく甘えたくなって


自分が自分じゃなくなるぐらい


洸に縋っていて、



こいつに依存したくない、





洸なんか、





ダイスキ
大嫌いだ_______






























あぁ、葉人、


全部全部全部俺のモノにしたい、



ぐちゃぐちゃになるくらいまで




あいしてあげる、


















〈ー次回ー〉



蘇芳 洸視点


かなり内容が薄かったけど


許しておくんなまし(?)



じゃ

穹透・2021-09-11
BL小説
小説
BL
幼馴染
嫌い、きらい、すき、
そろとのべーこんれたすの会

上を向けば

新しい世界が

僕だけの道が

広がるかもって


馬鹿みたいだな_

Hika・2020-04-30
独り言
ポエム
幸せとは
幸せ
馬鹿
馬鹿みたい
想い
思い
気持ち
ココロの絆創膏
世界
新しい
新しい世界
僕だけ
自分
自分だけ
僕だけの道
この世界
上を向いて
病み
誰かのための詩

今向き合うべきことはある

でも、
今向かなきゃいけない向きは
下でも後ろでもなく
上と前だ

み~・2021-01-23
向き合う
こと
向き合うこと
悩み
じゃなくて
後ろ
じゃなくて
頑張る
恋愛
好きな人
両想い?
彼氏
不安
嫉妬
前向き
独り言



泣いてたら、

周りの子達も悲しんじゃうよ。

一緒に上を向いて

大声で叫ぼうよ。

きっと下向いてた自分が

馬鹿らしく思えてくるから。

瑞穂みずほ・2020-05-10
ポエム
独り言
あなたは知らない私の気持ち
僕と君との物語
片思い
幸せとは
失恋
悲恋
君は笑顔が1番似合う
泣くなー
僕が話聞くよ

上を向けば
何かにつまずき
下を向けば
涙がこぼれた

横を向いたら
君がいてくれた…

Hana maru♡ ヒトコトミテ(ㅅ´ ˘ `)♡・2021-08-20
向く
つまずく
溢れる
笑顔
大好き
好きな人
TikTok
歌詞
ありがとう
辛い
死にたい
夏の終わり、恋の行方
大好きな君へ
独り言
別れ
毎日ポエム♡

星    ど    ほ
は    ん    ら
輝    な     `
い    に    上
て    暗    を
る    く    見
゚    て    上
     も    げ
          て
          ご
          ら
          ん
          よ
           ゚

月ノ雫【現在使われておりません】・2020-11-09
星空
星空の下
暗くても
見上げて
救急隊が通ります

下向いてちゃ幸せ落ちるよ

ほら、上向いてごらん?

幸せ落ちてくるよ

『 … 』・2020-08-16
幸せ
ポエム
創作
上むいて歩いたら絶対転ぶよね
駄作通りまーす
上を向いて歩こう

小説『いつか誰かを愛せるように』【上】


仕事の休憩中、


公園で一人


自販機で買ったココアを飲みながら


まだ少し寒い3月の空を見上げていた_。


アマミヤ
『雨宮さん!』


そう後ろから呼ばれた。


私は振り向く。


サクラダ
『桜田さん?


そんなに急いでどうしたんですか?』


スーツ姿のその男性に問う。


『い、一緒に映画行きませんかっ!!』


その人は少し頬を赤らめ映画のチケットを差し出す。


『いつか自分を愛せる日まで』


その映画の題名だった。


今話題の映画だ。


映画を見た友達と会ったときネタバレをされたので内容は知っていた。


(長すぎてあんまり聞いてなかったけど💧)


『いつか自分を愛せる日まで』_


その物語は


高校生の少女が


両親を亡くして


学校でいじめられて


自殺しようとしたときに


ある男の人に出会って


幸せを知っていくという話だ。


まるで私の人生を描いた映画みたいだって思ったな。


でも、少女は最後その男の人と結ばれたんだっけ。


エンディングはありがちなハッピーエンド。


その物語相応のトゥルーエンドだ。


私とは...違う。


『雨宮さん...?』


私はハッとする。


チケットを差し出したままの男性が


心配そうに私の顔を覗き込む。


『あぁ、ぼーっとしててごめんなさい。


私もその映画見たいと思ってたんです。』


嘘だ。


今できる精一杯の笑顔で返事をするが


上手く笑えてるか分からない。


映画を見てしまったらきっと思い出してしまうから。


あの日失った大切な人を。


“朝日さん”を__。


『じゃあっ、今度の日曜日午後1時に駅前集合でいいですか?』


勇気を出して誘ってくれたのだろう。


ふにゃっとした笑顔で笑う男性。


可愛らしい、と思ってしまうのはいけないだろうか_?


『はい。大丈夫ですよ。』


私は素っ気ない返事をする。


『で、ではまた!!!』


ひらひらと手を振りながら走り去っていく男性。


私も軽く手を振りながら見送る。


サクラダ ヤヨイ
桜田 弥生。


同期の男性だ。


背は私より高く、170cmくらいだろう。


少し明るい茶色の髪。


透き通った肌。


色素の薄い目。


モデルのような顔立ち。


いわゆる、“イケメン”という部類なのだろう。


職場の女子たちに好かれるのもわかる。


だが、そんな女子たちを放置して


毎日のように私に話しかけてくる。


私に気があるのでは?と疑うほど。


そんなの自意識過剰なだけだ。


そう思っていたが映画まで誘われると


本当にそんな気がしてしまう。




ー日曜日ー


『雨宮さん!


ごめんなさいっ💦


待ちましたか??』


息を切らして駆けてくる弥生さんが問う。


『いえ、今着いたところです。』


男性と二人で出かけるのなんて久しぶりだったから


緊張しすぎて1時間前に来てしまった、なんて言えない。


それにしても芸能人のようなキラキラのオーラを纏った弥生さん。


私服もお洒落に着こなすなぁ。


それに比べて私は...。


『可愛いですね。』


へっ?


何を言ってるんだこの人。


『なんか質素というか、控えめな感じが』


『え、』


『あぁっ💦、悪い意味じゃなくて


僕はシンプルな方が好きっていうか


あんまり派手なのは苦手で...💦』


『ありがとうございます。


でも桜田さんもかっこいいですよ。』


桜田さんは顔を真っ赤にして慌てている。


かっこいいというよりは可愛い。


『それじゃ、行きましょうか!』


『はい』


そう言って私たちは歩き出した。


日曜日の午後ということもあり


混雑している駅で


人混みの中を進んでいく。


私が通行人に押されよろけそうになったとき


『危ないっ!』


桜田さんが私の手を掴む。


『大丈夫ですか💦』


『はい、


すみませんありがとうございます💦』


桜田さんは私の手を掴んだまま駅の中を進んでいく。


電車に乗り


2駅先で降りた。


それから映画館に着くまで手は繋いだままだった。


『雨宮さんは飲み物とポップコーン何がいいですか??』


『そんな、自分で買いますよ💦』


『いえ、僕が誘ったんで今日は僕に払わせてくださいっ!』


『えっと、じゃあお言葉に甘えて...


アイスティーとキャラメルポップコーンでお願いします💦』


『分かりました、


じゃ、買ってくるんで待っててください!!』


『ありがとうございます💦』


笑顔で走り去っていく桜田さん。


不意に黄色い歓声が上がる。


『え、まって、やば


あの人超かっこよくない??』


『ほんとだー!


彼女とかいるのかなー?』


映画館に来ていた女子はどこから見てもイケメンの桜田さんを見て


虜になっていた様だ。


『雨宮さーん!!』


飲み物のカップとポップコーンが置かれたトレーを持ち


駆け足で来る桜田さん。


そこのイケメンさん、タイミング最悪です。


『はい、どうぞっ』


『ありがとうございます💦』


私に駆け寄ってきた桜田さんを見て周りの女子たちは


『え、もしかしてあの子彼女?笑』


『いや、それは無いでしょ笑


妹とかじゃない??』


『でもさっき苗字で読んでなかった??』


ひそひそと噂をする人達。


過去がフラッシュバックする。


やめて、


やめて、


もう何も言わないで___





春_高校入学式_


高校では上手くやらなきゃ。


友達を作るにはまず第一印象からだよね。


よしっ!笑顔笑顔っ!!


『は、はじめましてっ


アマミヤ レン
雨宮 蓮です。


良かったら連絡先、交換しませんか??』


『いいよー!


タマキ マヤ
私は玉木 舞夜、


これからよろしくねー』


――――――――――――――――――――

【メッセージ】


《舞夜ちゃん》


『蓮ちゃん改めてよろしくね!』


『うん、よろしくね!』


――――――――――――――――――――


舞夜ちゃん。


クラスで人気の女子。


席が近かったから話しかけてみたけど


まさか本当に友達になれるなんて。


初めての“友達”__


ずっとずっと憧れてたもの。


小学校でも、中学校でも友達なんてできなかった。


『蓮ちゃんって暗いし、何考えてるかわかんない』


『蓮ちゃんって親いなんでしょー?』


『蓮ちゃんっていつも勉強してるよねー』


『真面目かよ笑笑』


そんな理由でハブられたり虐められたりした。


明るくなるにはどうすればいいの?


親がいないことって悪いことなの?


勉強を頑張るのって悪いことなの?


私を家に置いてくれる叔父に心配をかけたくなくて


学校での出来事は黙っていた。


物を隠す、壊す、汚す、捨てる。


ありがちな虐めだった。


だから、高校では上手くやって


1つでも楽しい思い出を作りたかった。


だけど、


それは夢で終わった_


次の日、学校に行くと


私の机には


油性ペンで書かれた酷い言葉が並んでいた。


なんで?どうして?


息が荒くなる。


『大丈夫?』


そう言ったのは舞夜ちゃんだった。


『う、うん』


『そっか。


じゃ、今日からまた虐められてね笑笑』


『...え?』


何?


どういうこと?


“また”って何?


なんで舞夜ちゃんが私が虐められてたこと知ってるの?


『あれ、言ってなかったっけ?


私の彼氏、あんたと同中だったんだよね。


リント
覚えてない?凛斗って人。』


凛斗ってもしかして


ニシダ
『西田君...?』


『そー。西田 凛斗。』


嘘。


なんで。


もうやだ、


楽しく生きたい。


どうして私はこんな酷い目に遭うの?


『凛斗と違う高校になったから安心してた?


馬鹿な凛斗がこの高校行けない代わりに


頭の良い私がわざわざ受験してあんたを虐めたげるってことになったの。


あんたみたいなのは私達のために働いてればいいんだから笑笑』


入学早々、私の自由は奪われた。


高校での虐めは更に酷いものだった。


暴力だって振るわれた。


私の場所はどこにも無かった。


だから家出をして死のうとした...


でも今私は生きている。


あの日、あの時、あの場所に行かなかったら


私は今きっとここにはいない。


けどそれはまた別の話_






『雨宮さん??


大丈夫ですかっ?


顔が真っ青ですけど...』


『あっ、ごめんなさい💦


ちょっと疲れただけだと思います💦』


私はもう大人だ。


陰口なんて気にしない。


私の居場所はここにある。


私は私のために生きる。


まだ自分を愛せてないけれど。


誰かに愛してもらう温もりを知ったから。


今日も前に進める。


『行きましょうかっ』


私は今できる精一杯の笑顔で問いかけた。


上映中、息をするのも忘れるくらい映画に夢中になった。


冷えたアイスティーの味も


キャラメルポップコーンの味もわからなくなるくらい


私はスクリーンの中の世界に引き込まれた。


誰もが望むハッピーエンド。


誰もが期待したエンディング。


私は...


あれから自分を愛せているだろうか。


数年前他界した朝日さん。


今あなたはどこにいますか?


もし本当に“生まれ変わり”があるなら


色鮮やかな世界を生きていますか?


あなたは今どんな目線で世界を見てますか?


そんなことを考えながら


私はアイスティーのカップと空になったポップコーンを片付けた。





【下】に続く

えこ・2021-02-23
『いつか誰かを愛せるように』
小説
良かったら感想ください
おすすめに載ってたら教えて欲しいです
恋愛
大人
蓮ちゃん
好きな人
独り言
ポエム

涙 が 零 れ 落 ち な い よ う に

そ っ と

上 を 向 い た ____ 。

꒰ঌ お 名 前 募 集 ໒꒱ @ ヘ ッ ダ ー 必 須 & ト ー ク 不 可 🎼 🎧・2021-11-21
葵羽の部屋
ポエム

青い空が綺麗だと思える僕は

まだもう少し生きていけそうだな

零雨・14時間前
青い空
俯く
見上げる
大丈夫
死にたい
生きたい
夏休みにやりたいこと
人生で1つだけの想い出にする
良くも悪くも生きれば想い出

誰の中にも物語があるなら。
物語の価値が1つではないなら。
わたしは、わたしの物語を続けていきたい。
胸を張って、これがわたしの物語だと言えるように
生きていきたい。

Mayu・2020-03-28
小説の神様あなたを読む物語
共感

「見上げてごらん」

泣いていた僕に君はそう言った


「見上げてごらん」

僕は黙って上を向いた


「見上げてごらん」

君は僕に綺麗な景色を見せてくれた

いつの間にか涙なんて消えててさ


   君は僕を前向きに変えてくれた_

unknown.・2021-01-10
1人じゃないから
前向き
言葉
綺麗な景色
独り言
ありがとう
ヤユのポエム的な。
独りゴト

他に110作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
899332件

自己紹介
73858件

好きな人
273505件

411592件

夏休みにやりたいこと
5071件

トーク募集
62119件

ポエム
488037件

辛い
153450件

死にたい
79348件

恋愛
171084件

片想い
207716件

ただ話してる時間が幸せでした
168件

片思い
167525件

好き
186559件

失恋
95464件

タグお借りしました
15644件

苦しい
48614件

51144件

彼氏
73606件

消えたい
24294件

夏休み
6175件

すべてのタグ