はじめる

#何者

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全76作品・

例え家に居場所がなくても

学校に居場所がなくても

その外にも世界があると

感じられる世の中になって欲しい

誰も君を否定したり出来ない

何者にもなれなくても君は君でいい

神々廻 勇凛・2022-07-14
ありのままの君でいいから
例え
家に
居場所
ない
学校
世界
感じられる
世の中
なって
誰も
君を
否定
出来ない
何者
なれなくても
君は君
大切な人
メッセージ
生きててくれてありがとう
自分を大切に
独り言
好きです、なんて言えない
強く生きて
辛い
寂しい
悲しい
陽だまり委員会




「おきぬさんはおさきさんに成り代わったと?」


「その通りさ」


老婆が息巻く様子を


ヨイヤミはただ見つめ


やがてこう言った。



「おさきさんの代わりを努めてくれた、という考え方も出来ますが?」


「…そんな、そんな奴じゃないんだよおきぬは!」


再び荒がりはじめた老婆に


ヨイヤミはとうとう立ち上がり


哀れむような目を向ける。



老婆はたじろぐ様に呟いた。


「な、なんだい…」


「あなたは何故、そこまでおきぬさんを嫌うのですか」


「…それは、おさきを蔑ろにしたからさ」


「それでは何故、そこまでおさきさんを庇うのですか」


「五郎兵衛が…本当に愛したのはおさきだったからさ」




ヨイヤミは



大きく息を吸い、



老婆に告げた。





「あなた、本当は何者ですか」







優しくも鋭い眼光が、


老婆の心を射抜く。



「…え?」


「手を貸しましょう、記憶のもつれを解きなさい」



パチン


ヨイヤミが指を鳴らすと


「あ……」



老婆は深い眠りの中へと


誘われていく。



意識を無くす間際



老婆はヨイヤミの言葉を


思い出していた。



“ アナタ、ホントウハ、ナニモノデスカ”



歪んで、落ちていく、偽りの自分。




【ヨイヤミ Case two carpenter⑤】




「…き、おさき」


「え…?」


「おい、おさき」



あたしに


「おさき」と呼びかける、五郎兵衛。


一体、これはどういうことだい。



「おさき、孕んでるおめえを置いていくのは忍びねえが親方たっての希望なんだ、聞き分けてくれ」


そう五郎兵衛が言うと

あたしの口は勝手に動き出した。


「わかってる…寂しいけど、仕方がないよ。そのかわり、お勤めが上がったら元気に帰ってきてね」


「当たり前じゃねえか、俺の帰るところはおさき…おめえのところしかねえ」


五郎兵衛は


あたしをきつく抱き締める。


お腹の中では


まだ見ぬお子が腹の内側を蹴った。



五郎兵衛の温もり


五郎兵衛の匂い


五郎兵衛との触れ合い


五郎兵衛の子




ああ、思い出した。



あたしは、茅葺き屋根の


家屋なんかじゃない。



あたしは、


五郎兵衛のゴロちゃんが


大好きなおさきだ。


おみよと、弥彦を


大切に想う母親


おさきだった。



「ゴロちゃん……」


あたしの声は透き通る。


実体のある声が


五郎兵衛に届く。



「なんだ…?」


「ゴロちゃんが…愛しいよ」


愛しさのあまり


涙が湧き出た。



ぱたぱたと、涙が零れて落ちる。


五郎兵衛は顔を傾けて


あたしの唇を何度も吸い上げた。



幸せに満たされる…


孤独から解放されるその感覚。


もう二度と味わえないと思っていた。



こんな愛しい家族を捨てて


あたしはどこへ、行った…?



思い出せない。


繋がろうとする記憶を


邪魔する「何か」。




頭が痛い…。


頭が……割れる……。



目の前がぐるんと


一回転したかと思うと



五郎兵衛の姿は


もうそこにはなかった。



その瞬間


感覚が研ぎ澄まされる。



下へめり込むような衝撃


土間の地面


日光の日差し


着物の裾とわらじ




頭のてっぺんに激しい熱さ。


それは


頭蓋骨を焼くように感じた……。



【ヨイヤミCase two carpenter⑤終】

ひとひら☘☽・2020-02-13
幸介
幸介による小さな物語
ヨイヤミ
ヨイヤミシリーズ
ヨイヤミcase2carpenter
真実
人間
茅葺き屋根
何者
好きなだけなのに
小説
物語
ポエム
独り言

きっと僕は何者にもなれない_

ゆずかりん・2020-11-12
何者でもない
何者でもない僕
何者
難しい
君と
一緒にいたい
一緒に
一緒にいたかった
一緒に居たい
一緒
親友
思い
想い
僕の思い
僕の想い
淡い期待
期待
淡い
気持ち
僕の気持ち
さよなら
先生
ポエム
独り言
おすすめのりたい
ゆずかりんの心情
過去投稿
結ばれない恋
結ばれない運命
結ばれない
分かってても
分かってるよ
それでも
好きでいたい
釣り合わない恋
釣り合わない
わかってるよ
私なりの恋
私なりに
君のとなり
難しい
お揃いの気持ち
お揃い
となり
君といたい
好きでいさせて
これからも
一緒にいたい
ずっと
君とさ、
最後に君と
最後に
君と
最後に君の
君の
君との恋
君の特別
特別
恋したかった
特別に
特別になりたかった
特別でいたい
それでも君と
それでも
君と
それでも好き
一緒にいたい
一緒に
一緒にいたかった
一緒に居たい
一緒
恋したい
恋愛
初恋
失恋
片想い
片思い
届かない思い
届かない想い
思い
想い
僕の思い
僕の想い
好き
好きな人
好きな人がいること
好きだった
好きだった人
好きだった人がいること
大好き
大好きな人
大好きだった人
大好きだったよ
大好きだった
好きだったよ
辛い
辛い恋
辛い別れ
苦しい
苦しい恋
淡い恋心
恋心
淡い期待
期待
淡い
気持ち
僕の気持ち
好きだったのに
さよなら
先生
ポエム
独り言
おすすめのりたい
ゆずかりんの恋事情

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に76作品あります

アプリでもっとみる

君の瞳に映る僕は何者ですか_

星蓮・2020-02-10
独り言
暗闇に光が刺す時に
好き
何者
君との物語に終わりは無い
未来の恋の行方

私な貴方の何になれるのかな

みー。・2023-02-01
片思い
大好き
冷たい
好きな人
届かない
叶わぬ恋
辛い
何者

心を映す鏡は
案外身近にあって

自分は何者なの
時々行方不明です

雀を見かけなくなって
やがてそれが普通になって

何にも変わってないって
大きな声では言えない

私もきっと
変わってる
         かほ

かほ・2022-04-24
行方不明
何者

口から溢れ出したそれは

そのうち目

切れ目のない所からまで

どろどろと滴って

雨龍・2020-06-01
痛い
こんな僕を受け入れてくれますか
助けて
何か
何者
滴る
悪口
陰口
切れ目
リスカ
独り言


君が僕の名前を呼ぶだけで、

こんなにも幸せなのに、

君の隣にいたい。と、

その先を求めてしまう僕は、

欲でできた化け物なんです。


好きと言ってほしい私は、

そのくせ、

何もできない臆病者なんです。


あなたたちと私は違う。

完璧に同じ人間なんていない。

………?
なんでいないんだろう?


僕が死にたいと願ってしまうのは、

きっと、僕が全てを中途半端に

捨ててしまっているから。

諦めてしまっているから。


人生の堕落者なんです。


いつでも私はある人の事を考えています。

叶わない恋だと分かっていながら、

それでもなお、考えてしまうのは、


何故なんでしょうか?


叶わないと分かっているのなら、

その時間は無駄でしかないはずだ。

無駄に人生を費やしている僕は、

何者なんだろうか?





私と僕。

空晴 叶也・2021-01-24
存在価値
何者
仮面
私と僕
*空に書く言葉

何者でもないということは
何者にでもなれるということ

ユーホ・2018-09-02
好きな言葉
何者

生きたい、も

死にたい、も

誰かの言葉に左右される僕は

空っぽの人間なのだろうか。

いったい、何者なのだろうか。

何者にも、なれないのだろうか。

雫・2021-11-27
「大丈夫」の魔法
専タグ
死にたい
生きたい
何者
言葉
独り言
空っぽ

あなたは私が何者なのか知らない。

残夢・2019-09-16
あなた
何者
知らない
靴下を左右違う種類で履きたくなった時

私はあなたたちの為に生きているわけではありません。
あなたの頼み事なんでも受け取ると思わないでください。
なんでも聞くと思わないでください。
どれだけ我慢しているかなんて分からないだろうし、分かられなくていい。と思ってます。
ただ、困ります。そういうのは。
私も悪い。だって、自分の意見を出そうとしないから。怖いけど、勇気の1歩を踏み出さない限りこれをずっとすることになるよ。
やめとけ。出せ。変われるのは自分次第だ。

メイ・2020-12-26
人間関係
死にたい
消えたい
何者

中途半端に生きてるあたしは

いったい何者なのか

Mio Sosa🍭😄(プロフ更新中)・2020-02-11
何者
中途半端
🇩🇴💜

付き合っていないのに、
嫉妬してしまう私は、
何者なのだろう。

にこまる🙊♡・2020-01-18
ポエム
嫉妬
好き
何者

絶望の中差し込んだ
一筋の希望の光
手放してなるものか
愛と夢に生きるんだ
私なら出来るはず
私は何者にでもなれる
今しかないんだ

hana・2018-06-04
絶望
希望
何者

他に76作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

ハナレバナレ
3059件

独り言
1008144件

ポエム
536597件

好きな人
322584件

453942件

辛い
184522件

恋愛
197916件

片想い
227464件

自己紹介
95527件

片思い
185052件

死にたい
97072件

希望
9888件

同性愛
27039件

トーク募集
85456件

失恋
107589件

38183件

好き
198525件

大切な人
37631件

苦しい
60622件

タグお借りしました
18965件

友達
68209件

すべてのタグ