はじめる

#命懸け

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全27作品・

君のためならば
この醜き命等惜しくない_

投稿見て。・2020-07-11
君のために
片思い
好きな人
命懸け
守りたい

命懸けで君を守るより

命燃やして君と笑いたいねん

そんなんあかんかな?

ひとひら☘☽・2019-07-10
春の波
麗らかな春の日に鞠つきしよか
命懸け
ポエム
独り言
君との時間
㊗オススメ㊗


❪母からの贈り物❫



笑顔の一日


家族の愛を確かめ合える日



お庭で詰んだ花?


自作のお手伝い券?


カレーを作ってあげた?



その後は


お母さんからの


たっぷりの抱擁が待ってる。




そんな隣の芝生。




一転、私の母の日は


いつも寂しかった。



私の母は


私がこの世に生を受けた、


その日に亡くなったからだ。




それでも


父が寂しそうな顔をするから


母の日には


お母さんありがとうと


手紙も絵も書いたし



少し大きくなってからは


お小遣いを握り締めて


カーネーションを買いに行く。



毎年、欠かしたことはない。



買ってきた真っ赤なカーネーションを


父に渡せば父はびっくりするくらい


見たこともないような笑顔になって


それを仏壇に供えた。




母の生命を奪ったのは


私かもしれない。



そんな気持ちが物心ついた頃から


もうずっと心の中にひっかかっている。






ある日、彼、凌人が日本酒を



口に運びながら私に告げた。



「葵、そろそろ俺たち六年になるな」


「もう、そんなになる?」


「…なあ、結婚しないか」


「私……でいいの?」


「お前しかいないよ」



凌人のプロポーズを快諾してからは


全てがトントン拍子だった。



凌人のご両親への挨拶も滞りなく済ませ


凌人の、私の父へのご挨拶も


ドラマのような展開はなく


それどころか父は声をあげて泣いて


凌人の手を握り締めて「ありがとう」


そう、何度も何度も呟いた。




そして母の仏壇前で


「真紀子ありがとう」


母の名を呼びやっぱり泣いた。




父は涙もろいのだ。




ただ、困ったことに


結婚式の日取りも決まった矢先


私は、凌人の子を妊娠した。




中流階級の彼の両親が


結婚式は子どもが無事に生まれてから


そう言うので、結婚式は延期された。





憧れていたウェディングドレス


少し惜しいことをしたとも思うけれど


お腹の中で赤ちゃんが成長していくと


不思議なことに


それはほんの些細な事に思えた。




食べれるものが限定され


吐き気が強く出る、


つわりすらも愛おしい。




妊娠って、変なの。




おなかが大きくなっていく。


足で力強くお腹を蹴られる。


エコーで見る我が子のおしり。



3Dエコーを見た時には


かわいくて涙すら零れた。



男の人は父親になるのが遅い、


なんて、言うけれど


凌人は毎日のように


仕事帰り、赤ちゃんの


靴下やら帽子やらを買ってきて


「お腹触らせて」


そう言って赤ちゃんがいる、


私のおなかに触れた。



これを幸せといわずに


なんというのだろう。




ふいに思う。



母も私がお腹にいる時


こんな気持ちだったのかな。



温かくて切ない気持ちが


そこには存在していた。







そして、今日



私は出産した。



つい、先程のことだ。




日付は…5月10日。



母の日だった。





凌人は急いで仕事を切り上げて


駆けつけてくれたけれど


思いのほかお産が上手く進んだ為に


立会い出産には間に合わなかった。




「くそぉ、この日のためにビデオカメラ買ったのに!」



ふにゃふにゃと産声をあげる、


女の子の傍で凌人は


とても悔しがっていて


私はくすっと微笑みを漏らした。





その時だ。



ガラガラっと


勢いよく、病室の扉が開く。



「葵!!」



父だった。



父がもはや、号泣して


そこに立っていた。



「お父さん、泣くの早いよ」


私は笑う。



「そんなこと言ったってなぁ……っ」


うっ、うっと


何度も嗚咽を漏らして


父はその場から動かない。



「お父さん、孫の顔見てやって下さい」


凌人が父の背に手を当てて


エスコートしてくれたおかげで


父はようやく私の娘の元にやって来た。



父の大きくて厚いその指先は


こわごわとその小さな手に触れる。




「あああ、可愛いなぁ…」


「でしょ?私の娘だもん。可愛くて当然よ」




すると父は、更に


滝のような涙を流し始め


あまつさえ、大声で号泣した。



「ど、どうしたの、びっくりするから」


私がそう声をひそめると


父は、だって。だって。と


まるで駄々を


こねるこどものように前置いて


こう、言ったのだ。




「葵が生まれた時……まだ意識があった真紀子が、葵を抱いて、今の葵と全く同じ事を言ったもんだから」



今、私、なんて言った?



“でしょ?私の娘だもん、可愛くて当然よ”



父の涙が伝播して


私の目からも大粒の涙が溢れた。




母は


私を可愛いと想ってくれた。



私を一度でも


抱いてくれていた。




「お父……さん」



「…なんだ」



私は父の返事を待ち


ずっと気になっていた事を


吐露した。




「お父さんの大事にしてた、お母さんの生命を奪ったのは……私じゃ、ない?」



「馬鹿なこと言うなよ…あれは仕方がなかったんだ」



「二人は……私を、恨んでない?」



「そんな事、あるもんか。葵は俺と真紀子の可愛い娘なんだから」




父の言葉に


今度は私が号泣した。



娘がびっくりしたように


またふにゃふにゃと泣き出す。



凌人は


父と私と娘の涙の前で


大慌てだった。












「真妃ー」



「あーい、おかあたんっ」



「おじいちゃん来たからお家の中入りなさーい」



「あーーいっ」



凌人と二人、


家のすぐ側の公園から


駆けてくる娘、真妃。



言わずもがな、母の名を拝借した。



今日は5月10日。


真妃、3歳の誕生日。



父はダイニングテーブルの椅子に腰掛けて


真妃の様子をにこにこと眺めている。



「ねえ、お父さん」


「なんだ?」


「私、本当はずっとね、母の日が嫌いだった」


「うん」


父は、麦茶で喉を潤しながら


私の話に耳を傾ける。



「だって、何をプレゼントしてもうちは仏壇だったじゃない?そのあとにお母さんの笑顔がない事や抱き締めてもらえない事がとても寂しかったの」


「そうか」


「でもね」



私は真妃を命懸けで


産んだ時、思ったんだ。






「私、お母さんから大きすぎるくらいの贈り物、もらってたんだね」


「うん?」


父は、熊みたいな顔を


首が捻れるんじゃないか


と思うほどひねった。



「お母さんはあの痛みを越えて、命を懸けて私を…産んでくれた」




母としたい事が山ほどあった。



小さい時から周りの友達が


羨ましくて仕方がなかった。



お母さんと手作りケーキ


お母さんのお手製の手提げ袋


参観日に着飾ったお母さん


母の日の作文の宿題


お母さんの手料理



母の思い出はない。



でも、母は



生命をプレゼントしてくれた。



母は父と一緒に


私の中に血を残し



私が真妃という子を


産む手助けをしてくれた。




「お母さんとやりたかったことは、真妃とするよ」



私が父に笑いかけると



「葵……お前、真紀子に似てきたな」



父は、また目を潤ませた。



「もう!いくら似てるからって、惚れないでよ?」



「俺はいつでも葵が一番大事だよ」



男でひとつ、私を育ててくれた。


寂しい日もあっただろう。


それでも、他の人は見ずに


母だけを愛した父を尊敬してる。




「お父さん」


「ん?」


「いつもありがとう」


せっかく素直に気持ちを伝えたのに



「今日は父の日じゃないぞ?」


父は、照れくさそうにおどけた。

ひとひら☘☽・2020-05-11
幸介
幸介による疲れた人へのメッセージ
幸介による小さな物語
幸介の短編集
母の日
お母さん
お父さん
出産
妊娠
結婚式
独り言
小説
物語
好きな人
贈り物
生命
命懸け
やりたかったこと
ポエム
友達
ふと思うこと
幸せとは
あなたは知らない私の気持ち
ふとした瞬間
感動

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に27作品あります

アプリでもっとみる

愛しているなんて

そんな感情知らなかったさ




ただ恋しくてたまらなくて

心の真ん中が温かかった




君を恋しがって

僕の人より弱い心臓は

急いて脈を打ったんだ



小さな恋の唄

刻んだアップテンポ

恋の病なんて

よく言ったものだね



命懸けで君を慈しんだ




あれは恋だった

間違いなく恋だった



見逃してしまうほど

小さく咲いた恋の花だった


小さかった

恋しかった

でもちゃんと愛しかった



叶わない幼い想いは

切なさをまとって

涙を分け与えたけれど



それでも僕は君を忘れない

それは小さな恋の唄



引き裂かれた恋は

うちひしがれて

肩を震わせたけれど



それでも僕はこの恋を忘れない

それは小さな恋の唄



それは小さな小さな

僕の恋の、物語

ひとひら☘☽・2019-10-02
月霞
HM企画テーマポエム
小さな恋
小さな恋の唄
オリジナル
愛してる
恋の物語
恋しい
慈しむ
命懸け
アップテンポ
フォルテ
恋の病
独り言
ポエム
3行ラブレター
自分だけの宝物

あんたとの未来の為

この仕事に命を掛ける


いってくらぁね
ゆっくり休んでてな

ひとひら☘☽・2020-03-15
riyu
DEAR眠り姫
仕事
未来
独り言
遠距離
ポエム
命懸け
行ってきます

命懸けのゴミ漁りも疲れたよ

不気味と言われ慣れてしまった


真っ黒な身体に、心まで黒く

染めたつもりはないのに.

淺蒼 螢壱・2020-12-03
白い鴉になりたかった。
ごめんなさい
どうも出来が悪いようで
人並み以下
虫けら以上
命懸け
不気味
汚い
愛してもらいたかった。君に。
独り言
ポエム
君の名を残して

朝ごはん食べていたら。

救急車が入って来たヽ(;▽;)ノ
妊婦さん?
旦那さんと先生が見守る中救急車に運ばれる女性。
点滴していた。
朝からバタバタの産婦人科。

やっぱりね。
母親って凄いでしょ。
命懸けなんだよ!
辛い…命懸けで一生懸命産んだ君たち。
そんな一生懸命な母親見てどう思う?
それでも生きたいと思えないかな…
母親からしたら悲しい。
痛い思いして最悪自分の命も犠牲にして産む事を選んだ母親。
私は厳しいけど強く伝えます!
生きて!簡単に死にたいとか言わないで!
お母さんを大切にしてあげて下さい。
私は今、切迫早産で入院中。
もしかしたら胎盤剥離などで死んでいた可能性もあります。
元気にお腹で育ってる赤ちゃん。
無事元気な可愛い姿見たいな。

🐻ルルロロちゃん🐻・2017-11-22
訴え
母親偉大
妊娠出産
命懸け
若い子達へ向けたメッセージ

旦那、丁度夕食食べ終わった頃に来ました。
下着とパジャマ買って来てもらいました。
息子は寝てるそうです(´▽`;) '`'`

結局、昨夜、息子は帰宅後ママママ泣いたそうです…
抱っこ拒否ったくせに笑!

もし退院出来たら義実家生活してちょっとでも安静に生活という案を旦那が提案。
伸び放題なるから美容室も行く。

つか…義母…
切迫早産経験者だった。
旦那の時。
その時、ちょっと今の息子と同じくらいの歳の義兄姉がいた。
2人上いての切迫早産。
トイレ以外動かない生活。
入院よ…
で、旦那産んで2年後にまた妊娠して産んだ。
そう…旦那の兄姉弟4人。
同じくらい大変でも妊娠して産んでる…
皆だいたい未熟児。

なら…私も確かに今は大変だけどもう1人くらい産ませてくれても良くない?
確かに気遣いだろうが…
権限は私達。今回こうなったのも…お互いの原因よね…ちゃんと連絡くれていたりしてくれたら…
(´Д`)ハァ…
あのストレス無ければ…
なんだかなぁ。

結局巻き込まれたくないからも理由に入ってる?

ごめんなさい。
悪い事しか浮かばないよ。
愚痴ね…
子どももうこれ以上産むなって言われて腹立ってるだけかも…

義母も大変だったけど子作り止めなかったじゃん!

自分と同じ道辿って欲しくないのかな。
けど私これだけ頑張ってるやん!
負けてないし諦めてない!
頑張る力あるよ!
だから止めろなんてちょっと酷い…
確かに迷惑だよね…嫌だよね…負担あるもんね…
すいません、申し訳ございません。
でもそのおかげでまた1人可愛い孫に会えますよ!
それではダメ?
これ以上孫は要らないって?
何事もなく出産までしなくちゃ次の妊娠しちゃいけないの?
産める身体なら頑張りたいよ!

(´Д`)ハァ…

🐻ルルロロちゃん🐻・2017-11-03
義母へメッセージ
愚痴
本音
妊娠
出産
命懸け
理不尽
情緒不安定
病み

明日は命懸けだな

妊娠報告でどんな反応されるか…

怒鳴るまでされた…
次は暴力ってのも物投げつけとか
攻撃してくる可能性もある

あの悪魔のような大魔王ですから

義実家では大魔王
配下は皆です

赤ちゃん守らねば
この命を掛けても…

私が殺されても赤ちゃんは助からん

とにかく無事に自宅に帰れるのを祈る

流産が心配だから言わないってのも単なる口実に過ぎないだろうな。
旦那もやはり言い出しづらいのかも
義兄の性格や態度見てますから
次男の妊娠だって早く発表しましたし…
流産後の妊娠でした。
心拍確認したらでした
今回こんな安定期間近まで延ばしたのは初めてなんです。
はぁー
ストレス赤ちゃんに影響しちゃう。
怒鳴り声だって赤ちゃんに届く…

守らなきゃ…守らなきゃ!

あんな人に殺されてたまるか!

泣いてでも耐えて
早く帰れるのを祈ろう

皆さん…
ありがとう
言葉の贈り物が励みになります
どうか皆さんの励みを私に下さい。
明日とにかく無事に終わるのを願います

🎀🐻🐻🎀・2019-10-19
泣きたい
憂鬱
食事会
義家族
命懸け

足の皮は剥け

指の腹は爛れ

それでも息を吐くのは

君の永に入りたいから

圦玖 栢杜。tagshop・2022-01-23
君という名の底無し沼
命燃やす理由
命懸け
永遠を誓う
愛してる
好きな人
花が散る
独り言
ポエム

君を奪うために死闘を演じた
アラビアのロレンス
地の果て教会で

逢瀬 誠・2022-05-13
監獄世界
タグを使わせて頂きました。感謝の言葉
戦闘
本気
命懸け
ポエム

死ぬか死なないかなんか
わかんねぇよ
病院にいる重病人も
余命がある人も
道を歩いてる人も
空を飛んでる鳥も
元気に走り回る犬も
寝転がってる猫も
いつ死ぬかなんかわからない
今日かも知れない
明日かも知れない
だから1日1日を大切にしないと

趣味を守る熊猫くん🐼・2019-08-11
今日
死ぬかも
明日死ぬとしたら、何をする
命懸け

名前を変えて、性格を変えて。
髪も切って、見た目も全て1から、そう。

君に会いにく。

これが、命懸けの恋って言ふのかな。

匿名ちゃん・2021-11-25
命懸け
もしやり直せたら
勿忘草

同性愛なんてものは
世間に祝福された関係じゃないから
恋をするにも命懸け


男尊女卑に祝福されて
女という卑しい劣等身分で生きるのと
どのみち世間からは祝福されない
女同士で肩寄せあって生きるのと
どちらがいい?
どちらがしあわせ?どちらが茨の道??

匿名/どこのだれか・5時間前
レズ
レズビアン
茨の道
しあわせ
同性愛
レズビアンプライド
男尊女卑
貴女
貴女へ
最愛のあなたへ
命懸け
生命の価値はあなただけ
恋をするにも命懸け

苦しい時こそ伸びる時!
だから今は落ち込むんじゃなくて。
「頑張ろ」って思わなきゃ。

春・2019-03-24
命懸け

他に27作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
876599件

君からのメッセージ
401件

403476件

ポエム
479999件

好きな人
264762件

自己紹介
70653件

辛い
147444件

恋愛
166486件

死にたい
75665件

トーク募集
57906件

苦しい
46146件

片想い
203958件

好き
184037件

片思い
165069件

先生
99650件

失恋
93283件

病み
65248件

助けて
23870件

49257件

友達
61608件

ハナレバナレ
1456件

すべてのタグ