はじめる

#兄弟

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全514作品・


自己紹介


名前_徠俄 くうが

性別_♂

年齢_高校生

性格_猫系

1人称_俺

一言_よろしくな



名前_徠虎 くうと

性別_♂

年齢_高校生

性格_犬系

1人称_僕

一言_よろしくね!

瀬名・2020-11-06
自己紹介
共同垢
兄弟
徠俄
徠虎
トーク募集

4兄妹の男3人の自己紹介






零堸希_ふぶき

18歳

性格
基本塩 案外過保護 面倒見良い
ノリは微妙 by楓雅

外見
とりあえず身長高い(183cm)
黒髪よりの茶髪
ピアス
黒服

NOTE
トーク ○
贈り物 ○


仲良くしてな




楓雅_ふうが

15

性格
ツンデレデレ 優しい 人思い
まぁ面白い ノリ良い by零堸希

外見
黒髪
身長はまぁまぁ(173cm)
紫服

NOTE
トーク ○
贈り物 ○

一言
仲良くしてくれると嬉しい






葵斗_あおと

15

性格
甘々 犬 可愛い
ノリ良い
優しい

外見
身長まぁまぁでかい
黒髪
黒服

NOTE
トーク○
贈り物○

一言
仲良くして


誰と話したいかとか贈り物で
言ってくれれば嬉しい

兄弟揃って同性愛

楓雅_ 葵斗_ 零堸希_・2021-02-18
独り言
自己紹介
兄弟
トーク募集
トーク

自己紹介


■名前 琳緋斗 (兄)

■性別 ♂︎

■年齢 中2の14

■誕生日 8月31日

■血液型 B型

■性格 クール系男子 By結斗
冷たい 優しい かっこよすぎ イケメン←は

■身長 170cm

■部活 バレー部

■一言 よろしくー

■過度のドS( '-' )←By琉治



□名前 結斗 (弟)

□性格 男

□年齢 14

□誕生日 8月31日←夏休み最後の日~笑

□血液型 A型

□性格 一途 可愛い 運動神経よき
犬系男子 By琳緋斗

□身長 168!

□部活 元バレー部のサッカー部

□一言 仲良くしてね~笑

□うさぎみたいな性格( '-' )←By琉治


好き&贈り物→嬉しいサンキュ

好き連→倍で返すw

お気に入り→さんきゅ

トーク→全然良き

LINE→人によるけどほぼせんなw

kakao→まあできないことはない


中2の双子です。


トークする時はどっちか指名してな

気軽に声掛けて

よろしく












贈り物待ってる。


優しい人は置いてってくれるよな( '-' )


てか男子まじで来て絡も((切実

琳緋斗 結斗 and結琳・2020-09-22
自己紹介
琳緋斗
結斗
二卵性双生児
双子
贈り物ちょーだい
よろしく
兄弟

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に514作品あります

アプリでもっとみる

お兄と共同します


愛斗



19歳

182cm

塩。とにかく塩。
えくぼは可愛い
Byメンヘラ高校生



愛斗から一言

沢山絡みましょう。



メンヘラ高校生(風翔

10代



160ー180の間

慣れた人には甘々
目くりくり、女みたいに可愛い
By愛斗

いや、兄ばかかよ‪w‪wby風翔⤴︎

風翔から

よろしくねっ

メンヘラ高校生と愛斗・2021-02-18
宜しく
共同垢
自己紹介
兄弟
兄弟愛

遅くなってごめんなさい🙇🏻‍♀️💦
お待たせしました!✨
ゆの独り言第7弾始まりです~💖

もうみなさん3年生は受験ですね😑💦
私も一応中学3年生の受験生です笑
お互い頑張りましょう!👊🏻🔥

















まずお手紙企画の前にお知らせです😣
2月1日〜2月4日まで浮上ができません💦
これは受験の日と最後のテスト"学年末テスト"があるからです!!
本気で過去最高得点を取りたいので応援お願いします💮
でも、もしかしたらトークは返すかもです笑
👆🏻のようなこと言ってるけど多分浮上するかも出ししないかもです気まぐれです笑

最近妹と仲良くできませんほんとに
仲良くする必要は別にないのに親からはなんか嫌わないのってめちゃくちゃ言われて💦
たいして話もしないのに嫌っててもいいじゃん?って思うんですけどね
みなさんは兄弟とか姉妹とかとなかいいですか?
仲いいなら羨ましいし仲悪いならホント共感します😿💧
暗い投稿でごめんなさい🤦🏻‍♀️
















それでは切り替えて
お手紙書いていきたいと思います😳💖
今日はふたりの方にお手紙書きますっ!💌💙


Dear▶▶▶翔華🦕💙
受験お疲れ様~✨
そして合格おめでとう!
すべりどめって書いてたけどほんとすごいよ👏🏻✨
ほんとにおめでとう🌞
第一志望の高校受験はまだかもしれないけど
勉強頑張ってね👊🏻🔥
私も頑張るけん!!!!
お互い受験乗り越えよう👩🏻‍⚖️
そして彼氏さんとも仲良くね!💖
翔華たちなら大丈夫だけどね💫
これからも陰ながら応援させてください🧚🏻‍♀️🌈
ほんと大好きです出会えてよかった。


Dear▶▶▶Ayamちゃん🦄🖤
私のことお気に入りしてくれたり
前の投稿の言葉の贈り物でお手紙書いてほしいって言ってくれてありがとう💐
めちゃくちゃ嬉しかったです!!💖
そして1ヶ月以上待たせちゃってごめんなさい🙇🏻‍♀️💦
待っててくれてたら嬉しいなぁなんて🤫💖
いつも投稿見てるんだけど先生のことずっと好きでいるってほんとにすごいと思う😳✨
そして大学合格の目標目指して頑張ってください!
応援してます👩🏻‍🏫📕🔥
ほんとに投稿してる内容見てると幸せ分けてもらってる感じですほんとうにありがとうございます😽💓
よろしければ今後も仲良くしたいです!!



次お手紙書く人は
私の大好きなゆうりと私の推しココナさんです~💙
また次回お愛しましょう~🙋🏻‍♀️

ゆ。・2021-01-23
ゆの独り言
受験
受験生
受験勉強
受験生の君へ
独り言
兄弟
姉妹
嫌い
お手紙

貴方の影に触れ

もうここには居ない貴方に

懐かしさを感じてた

リト・2020-12-19
失う
大事な人
大切な人
好きな人
失ってはいけない人
独り言
ポエム
初恋
仲間
相棒
家族
恋人
友人
兄弟
親友
この想いを聖夜の彼方へ
クリスマスまでに

名前 ゆーあ
年齢 じゅーだい!!
血液型 B
誕生日 9月5日
星座 おとめ座

性格 天然、可愛い、ばかByゆーと((お兄ちゃん酷い‪( ;ᯅ; )‬
ひとこと
トークとかたくさんして仲良くなろ!


名前 ゆーと
年齢 10代
血液型 B
誕生日 10月3日

性格 かっこいい、ちょっと優しいけどたまに怖いByゆーあ
ひとこと
俺の妹いじめんなよ?

2人から

ゆーあ)トークは一言かけてね!
ゆーと)俺の妹いじめんな
ゆーあ)さっきも言ったじゃん笑
ゆーと)いいんだよ

ゆーあはかまちょ
ゆーとは基本的塩

よろしくね!
よろしく

雰囲気推して?

ゆーあ❀/ゆーと✿・2020-09-14
兄弟
自己紹介
好きちょーだい

私がいちばん可哀想で惨めで

救わなくちゃならない特別な子でしょ?

特別になりたかっただけ・2021-01-22
暴力
父親
虐待
弟妹
兄弟
可哀想
惨め
悲劇のヒロイン
悲劇
死にたい
消えたい
病み
助けて
私と特別

兄弟が増えました。

長男(23)
次男(17)
私(14)

ここまでは今まで通り

三男(6)
四男(0)

弟2人……
今のお母さんの家に居て2人とも大丈夫なのか?

三男は親戚の子で、言いずらいが
親を亡くした

四男はお父さんが
他の女の人と出来た子らしい。
その女の人は『育てられない』
と言ったらしい。

お兄達はもう一人暮らししてるから良いけど
弟達はお母さんに殴られないかな?
もし何かあったら
私がどうにかできるのかな?

授業参観も『お前が行け』
って……。

透・2020-11-03
苦しい
兄弟
家族
助けて

手をパチパチ👏
ニコニコ😁✨✨
次男の喜びの表現♥️

お兄ちゃんと見つめ合って
笑う笑顔ゎ格別😆‼️
お互い大好きな兄弟✨😊

おたんこナース・2020-10-10
兄弟
仲良し


狂ったように、

親、兄弟に泣き叫ぶ私。

「生きてる価値なし_」

愁華・2021-01-12
病み
狂い
泣き叫ぶ
泣く
責める
兄弟
生きる意味
生きる

お前が無邪気にお兄って呼んでくる
その瞬間が愛おしい

メンヘラ高校生と愛斗・2日前
愛斗の投稿
兄弟
兄弟愛
可愛い男子
好きじゃないからな?




【とある純喫茶~第一話*チラシ】






私の名前は
珠川 香(たまがわ かおり)。
高校一年生、十五歳。


母と一緒に出かけた先のスーパーで見かけた、茶色で木目調の柄のオシャレなチラシ。


喫茶店の店員、アルバイト募集のチラシだった。


お酒類は出ない、純喫茶という所らしい。


私は高校生になって
バイトを始めようと思っていたところだった。


スマホで写真に撮り、後で家に帰ってからゆっくり見ることにした。











ベッドに飛び込むと、スマホを開いた。
撮った画像が画面いっぱいに広がった。


そこには、「名のない純喫茶」と大きく書かれていた。


その下に「従業員、アルバイト募集中」「お客様の相談を受けることがあります」とも書いてあった。


どういうことだろう。


電話番号が書かれていたので、明日電話をかけることにした。


明日は祝日で休みだ。



「みんなー! ご飯ー!」


「分かってるー!」



母に可愛くない返事をして、スマホを充電器に繋げた。


はぁ、と一息つくと、部屋のドアを開けてリビングに向かった。



「香、もうできてるよ」


「おお、おいしそ」



いつもの席につくと、笑顔でご飯を粧う母を見る。


母はいつでも笑顔だ。家族を包み込んでくれるような優しい笑顔。


父は飲食店の店長だ。だから帰りが遅い。


姉と兄が遅れて部屋から出てくる。


姉と兄は双子で、歳は私より二つ上。
私と同じ学校に通う三年生だ。


其子(そのこ)お姉ちゃんの方が
二十秒早く産まれ、


和其(かずき)お兄ちゃんの方が
二十秒遅く産まれた。



「二人とも、そろそろ進路決めなきゃ駄目よ」



ほかほかのご飯を四人分、机に置いた母は最近進路のことを気にし始めていた。



「分かってるってば」



姉は笑って聞き流すが、兄は欠伸をして返事もせず席にだけだ。



「香もね。もう高校生なんだから」



エプロン姿のまま席に座る母が私に言う。



「はいはい」



姉と同じように笑って聞き流す。


こうやって家族で会話することは楽しいけれど、私は密かに、ある劣等感を感じていた。









(了-続く)

文:fumi・2021-01-02
とある純喫茶
連載小説
小説
物語
創作
NOTE小説部
ユメビカリ出版
note文庫
連載小説
連載
新連載
チラシ
家族
劣等感
双子
兄弟
食卓
独り言
君と会えるその日まで

四連休明けの今日
長男が家に居ると弟に構ってくれるのゎ有難いけど
次男が安心して眠れる事が少ない(^_^;)
お兄ちゃんが保育園に行ってる今、静かな内に
ゆっくりおやすみ(*^^*)
帰ってきたら又遊んでもらおうね♪

おたんこナース・2020-09-23
兄弟
静かな家





【とある純喫茶~番外編*悠太×美怜】







俺には生き別れの弟がいる。
久也という名前らしい。
親父から昔聞いた覚えがある。


まあ、それはどうでもいい。


俺には好きな人がいる。
桃山 美怜だ。


最初は少し苦手だった。
誘惑女の遊び人だと思っていたからだ。


少し前のこと。



「彼氏欲しいなぁ」



そう言う美怜。
やはり尻軽なのか、と思う。



「だったら、俺がお前をもらってやろうか?」



目を見て、にっ、と笑うと美怜の顔は
みるみる赤く染め上がっていく。



「な、な、何言ってんのっ!」


「えっ」



予想外の反応に俺の顔も赤くなる。


美怜は顔を隠して
自分の部屋に入っていってしまった。


バタン!



「……え、なに今の」



恥ずかしさを紛らわす為に
コーヒーを一口啜る。











チリンチリン



「あっ、香ちゃーん!」



最近は、いい後輩…
みたいなのができた。


俺はなんとも思ってないが、
美怜は嬉しそうだった。


だが、颯が久しぶり体調を崩した日。
珠川が辞めた。


美怜の部屋からは、
啜り泣く声が聞こえていた。


その翌日。


俺は厨房の開店準備が終わった後
カウンターへ出ていくところだった。



「桃山さん」



棚の整理をしている美怜に
颯が話しかける。


こっそり聞き耳を立てる。



「んー?」


「珠川さん、今日来る予定でしたよね? まだ来ないんですけど…」



颯がそう聞くと、美怜は手を止める。



「……辞めたわよ、貴方が体調を崩した日。貴方が眠った後にね」



美怜の、上に上がっていた手は、
下ろすと、力なくぶらさがった。



「えっ? そんな、なんで急に」



颯の口からは
まともな言葉が出てこない。



「"私がこの気持ちに気がつく前に辞めたい"って言ってたわ」



胸が締めつけられる。


考えてみれば珠川は、
この喫茶店を好きだと言っていた。


なのに、辞めるほど珠川は……。



「なんですかそれ…でも、彼女には辞めて欲しくなかった」


「あら、どうして? あの子はここに半年もいなかったわよ?」



そうだ。あいつは、
この喫茶店に半年もいなかった。



「でも、僕に、とっては…っ、」



一瞬にして颯の顔は
赤く染まっていく。



「あらあら……ふふふっ」



ふふふ、と微笑む美玲。



「なんだぁ? 早く手ぇ動かせよ」



ここで、のれんをくぐる。



「悠太…」


「あ、美怜だけな。颯、お前は足を動かせ。そのひょろひょろな足をな」



颯の足をつんつん、と指す。



「聞いてたのか」


「丸聞こえだ」



へっ、と笑ってみせる。



「はいはい、行った行った!」



美怜がタァン!と颯の背中を叩く。


美怜と俺に背中を押され、
颯は店を出た。



「……ふぅ。てかお前、あれわざとだろ」



右の美怜を睨む。



「なんのこと?」



椅子に座って頬杖をつかれる。
俺もその隣の椅子に座る。



「"あの子はここに半年もいなかった"って、お前あんなに珠川のこと可愛がってたのに、本心で言ったわけねーだろ? あいつに自分の気持ちを気づかせる為だろうが」


「鋭いね」



眉を下げて笑われる。



「……そういえばお前ってウブ?」


「は!?」


「前、"俺がもらってやろうか"っつったら顔真っ赤にして逃げたじゃねぇか」


「……そうよ。こう見えて恋愛経験ゼロ! 悪い!?」



顔を真っ赤にして怒る美怜。


こんなに感情を荒らげているのを
見るのは初めてだ。



「いや、以外だな」



にっ、と笑うとそっぽを向かれた。



「……っ」


「どうした? 具合でも悪いか?」


「ほんと…調子狂う」



美怜はそう呟いた。


あれ、今二人っきり?
告白のチャンスじゃないか…!



「「なぁ
ねぇ」」



声が重なった。目が合う。



「なんの用だった?」


「あんたこそなんの用?」


「俺は後でいい。お前から言ってみろ」



少しの沈黙が続く。


三秒ほどだったのに、
すごく長く感じた。


ガタッ、と美怜が椅子から立ち上がる。
また少しの静寂が流れる。



「……あ、あたし…悠太が好き!」



普段の声とは全く違う。


なんというか、高校生のような
ピュアさが滲み出ている。


実際、俺の方が年下なのに変な気分だ。



「えっ」


「恋愛対象として見られないのは分かってる!」


「いや、俺もお前に告ろうとしてたんだけど…」



口に出してみて恥ずかしさが増す。
二人とも真っ赤っかだ。



「夢みたい。両思いなんて……」



へにゃへにゃになった口元を隠す為か、
両手で口元を覆う美怜。



「私、こんな幸せでいいの……?」



椅子に座り直して、目を泳がせている。



「大袈裟だなぁ」



ははっ、と笑いが零れる。
無意識に美怜の頭に右手を乗せていた。



「なぁ、俺達付き合ってみないか?」



うんうんうん、と何度も頷くので、
それが可愛くて愛おしさが湧き上がる。



「好き!」



ふわっ、と
フルーティーな香りがする。


抱き締められているのだと気づき、
美怜の背中に手を回す。



「うん、俺も好きだよ」











休みの日、
外の空気を吸いに散歩へ出かけた。



「えっ」



驚いた。


なにせ目の前には、
目つきが悪く、血色の悪い、


まるで俺の生き写しの
男子高校生がいたからだ。


久也?
「「お前…… 」」
兄ちゃん?



直感で分かった。こいつは久也だ。



「……やっと、会えたな…久也」


「長かったな、兄ちゃん」



夕焼けに黒い二つの影が笑っていた。

文:fumi・2021-01-15
とある純喫茶
連載小説
小説
物語
創作
NOTE小説部
ユメビカリ出版
note文庫
番外編
恋人
好きな人
好き
兄弟
独り言

他に514作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

寂しい理由
1482件

独り言
688741件

ポエム
394608件

327398件

好きな人
190703件

辛い
100502件

自己紹介
50843件

片想い
170709件

こんなこと君には言えない
3365件

恋愛
130797件

片思い
141896件

好き
162121件

死にたい
50919件

トーク募集
33741件

友達
51881件

先生
81534件

苦しい
30917件

失恋
75590件

大好き
74204件

35156件

寂しい
20667件

すべてのタグ