はじめる

#想像力

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全53作品・


『引き寄せの法則』の話
[シリーズその7]
(※続きものです)


ここまでの話を
少し角度を変えて説明してみる。
①現実世界と、あなたの心のなかの世界は、別のもの。
②だから現実に何が起こっていようと、心のなかでは、それとは全然関係ないことを考えられる。
③それを利用して、こころのなかの世界を、現実世界から独立させるのだ。















こころのなかの世界は

ほ ん と う は

この世界(現実世界)よりも広い。




















その『広さ』を
あなたはじゅうぶんに使えているだろうか??
病気で入院中だろうと
犯罪者として収監中だろうと
こころのなかの世界の広さを
じゅうぶんに堪能して
自由に過ごしている人は、
じつは、いっぱいいる。



しかし、
物理的な拘束は受けていなくても
現実世界のことで心が縛られていると
病院よりも牢獄よりも不自由になってしまうよ。





『思考の自由』を理解したら。


まずは、


こころのなかで自由になろう。


























『心のなかでは何を考えるのも自由だ』
というとき。
たとえば、
目の前にいる人にお世辞を言いつつ
内心では悪口を言っている、
というような場面を思い浮かべるかもしれないね。
でも、それだと、まだ、
こころの自由には、ほど遠い。




『思考の自由』を行使して
『こころのなかの世界』で自由にすごす、
というのは
『現実世界とはまったく関係ないことを考える』
ということだ。
ごくごく単純な事実として
ワンピースでもドラゴンボールでもディズニーでも。
世界的に有名なフィクションやファンタジーは、すべてそのようにしてできあがった。
オダさんでもトリヤマさんでもウォルトさんでも。単なる日常生活をこなすだけでは、
あんな作品、
出てくるはずがないと
思いませんか??



あなたの好きなアーティストの好きな曲の歌詞ですら、テーマは現実的なできごとから借りているにしても、作品そのものは、作詞家のこころのなかの世界の無限の広さを駆使してできあがった。


もっと言えば
きわめて現実的なテーマを扱った
ノンフィクションやルポルタージュですら
1冊の本としてまとめるためには
こころのなかの世界の広さを借りなければ不可能である。




















こころのなかの世界には
無限の広さがあって
それをあなたは自由に使ってよい。
あなたのこころは
あなたのものなのだから
あなたが自由に使って良い。
それはすでにあなたに与えられている。
すでに与えられているのだ━━━━。






















心を奪われる
という言い回しは、慣用表現として定着していて、基本的には恋愛用語だね。
恋に落ちて、想い人にこころを奪われるのは、とても大切な人生経験であると言えるだろう。


しかし恋愛などよりはるかに小さなことで『心を奪われて』はいけない。
現実世界の、あなたにとっては面白くも何ともないことに、あなたはこころを奪われてしまっていて、
そんな、面白くも何ともないことばかり考えさせられている。

『引き寄せの法則』は本来、常時稼働中で
本来、誰にでも使いこなせるはずのものだ。
それにもかかわらず、
あなたの身には何の奇跡も
起こらないのなら。
それはあなたが
『面白くも何ともない現実』に
『心を奪われてしまっている』から
なのだ。





















なので
現実世界から関心を引き剥がして
『こころのなかの世界』を独立させることは
とても大事だ。
引き寄せの法則を使いこなすためには、
これは、必須。

でも、
とつぜん『現実的でないこと』を考えろ、と言われても、何を考えたら良いか、わからないよね!?

そんなときに
だれでも確実に
一度は本気でハマれるテーマが
『自分自身のこと』
なのです💕








自己否定や自己批判ではなく
また、他人は一切介在させずに
わたしにとってわたしとは何者であるか
を、考えよう。

①自分自身を全面的に肯定し
②自分自身を全面的に称賛する。
そんな自分自身に
③神のような信頼を寄せ、
それとはべつに、同時並行で
④自分自身にしかない独特の好み、望みを探り当てる。
のだ!



①から③までがひとつのセットだが、
③は、自分自身を直接信頼するのが難しいなら、あなたにとって信頼できて親近感のある守護霊や守護天使などを呼び出しても良い。
また、本来ならば宗教とはこの③のプロセスを助けるためのものだ。なのであなたのお気に召すならイエスキリストでもマリア様でも仏陀でも如来でも菩薩でも何でも自由。
それが役に立つための唯一の条件は、他人を介在させずに、こころのなかで直接呼び出せること。
この部分が歪むと、宗教的なものはすべて他人に支配され洗脳されるためのツールとしてしか機能しなくなる。
あなたにとって親近感があり、こころのなかで直接呼び出せて、他人に対してはその存在を秘密にできること。この条件を満たしている守護存在がいたら、頼って頼って頼りまくって頼り倒してもだいじょうぶ。。。。。




①②③の
自分自身を信頼できるようになることと並行して
④自分自身にしかない独特の好み、望みを突きとめる作業も地道に続ける。
かなりピンポイントで
たとえば○○先生の作品が好き、
というレベルを超えて
○○という作品のどこのページのどのコマが好き、というレベルまで行く。
好きな食品ならメーカー名まで細かく。
あたしは睡眠が大好きだが、寝付きが良い時間帯とそうでない時間帯は把握しているし、体力回復という用途を大幅に超える大量睡眠(日付が飛ぶ)の楽しみも、逆に睡眠不足でちょっとアタマがおかしくなる楽しみも両方知っている。それに、睡眠というシュミはとても多くの時間を必要とするので『睡眠時間ほしさに』あたしは時間管理がとてもうまくなった。
あなたにはあなただけの独自の好みがあるはずなので、それをぜひともつきとめてほしい。
こんなふうに、
自分自身が何を望んでいるのか
自分自身ではっきり自覚できるようになると━━━。





ここは驚いてほしい。
それはあなたのもとへとやってくる。
探し回らなくても
勝手にあなたのもとへと、
やってくるのだ。
単に、
あなたがそれを好んでいて、望んでいるから。
というだけの理由で。
それは、あなたのもとへとやってくる。



ここまでできるようになると
『引き寄せ』はほんとうにたのしい!

ミミィ@NOTE15ガチ勢・2019-08-16
私的幸福理論
引き寄せの法則
思考は現実化する
思考の自由
こころ
こころのなかの世界
心のなかの世界
想像力
想像



サワサワ揺れる鏡の向こうへ


地図にも載らない内緒の国

いろんなことが曖昧でへんてこりん

だけど、夢はいっぱい いっぱいの

誰も知らない秘密の抜け道


長靴バシャバシャ歩きながら

雨上がりの水溜まりを探していた

幼稚園の頃の私

花笑・2020-01-13
こころ
ポエム
独り言
秘密の抜け道
行けると思っていた
自分だけのお城
空想
ひとり遊び
想像力
鳶色の瞳💐
十六夜の花🥀

手折った花なんて、どうせすぐに腐るのに

飾った花なんて、どうせすぐに枯れるのに

:.゚✾☂・゚・。花吐き。・゚・☂✾゚.:・2018-12-14
憂い
哀愁
悲しみ
心の扉
独り言
枯渇
想像力
不眠症に翼を
リリィリュウムとフラワーネイル
黒薔薇の無常

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に53作品あります

アプリでもっとみる

1 年 生
中 曽 根 が 中 村 に 変 え た 笑 笑
中 曽 根 × 福 村 = 中 村よしと笑

2 年 生
希 望 を マコト と 読 む 事 に した
渡 辺 先 生 = マコト 笑

3 年 生
化 物 を モンスター と 読 む 事 に し た
赤 い 化 物 =大 田 先 生

マコト モンスター
希望 化物
﹌﹌ ﹌﹌

ありがとうございました・2020-11-23
皆がホントに好き笑
想像力
仲の良さ
いざとなったらやる
のと
他校との、喧嘩
はつよい笑
まあ問題起こしたことは無いけど笑
中曽根偉いと思う
DM
喧嘩売られすぎ笑
中曽根舐めちゃダメだよ?
そしたら多分
中曽根
金井
秀成
権藤
呂偉
五反田
空汰
琉翔
聖那
太陽
福島
三浦
純也
並木
とかが行くよ?笑
負けちゃう負けちゃう笑
○○中強いんだから笑

明るい未来を想像できたことが
一度もないのは、
明るい未来について思考を向けたことが
一度もないからだ。



暗い未来、
ということではない。
わたしにはわたしの未来を思い描くことが
どうしてもできなかったのだ。


でもね、いまは、あなたがいるから。


痩せ我慢でも良いから言ってみよう。


────きっと、明るい未来が待っている!!

ミミィ@NOTE15ガチ勢・2021-02-25
3年後
明るい未来
暗い未来
未来
想像
想像力
わたしはわたしを想像できない
最愛のあなたへ

想像力をはたらかせ

つぎの一歩を

踏み出そう♪*゚

💛🍮あーぷりん🍮💛・2018-07-23
想像力

「『それ』が何なのか」を

考える余裕のあること。

あーす・2020-05-04
幸せとは
幸せ
余裕
考えること
想像力
皆さんはどうか幸せであって

背中にあった翼は
    ヘンケン
年とともに常識で黒く黒く

塗り潰されてゆく

とおる・2020-10-31
想像力
とおるのポエム
ポエム
独り言
人生
目を閉じると

『愛』…『逢い』 愛と欲望…『男と女』


『導き』…引き寄せ『逢う』…『女と男』何…、ゆえに…



『意図』…運命 真っ赤な『生き血』…


『赤い赤い』血がしたたり落ちる『赤い、糸』… 



『感じる』… 鼓動が…『感じてしまう。』


『血生臭い』同じ同じ『匂い』…


『生暖かい』懐かしい懐かしい『あたたかい香り』… を、



手繰り逢う『男と女』… 


『感じ逢う』…『あたたかい』『同じ』を、、、、、、


惹かれ逢う『魂と魂』…



聴こえています…。『悲しみ』と『嘆き』


受け取りました…、『絶望』と『輝き』



『愛…』故に『出逢い』 


『出逢う』故『愛し合う』…



その……、男と女…、 ………、、



その名は…、、『愛』… 『女も男も…、』名は、『…愛…』



『愛…』故に『…、出逢い』


『出逢う…』故『…愛し、、合う。』…、の、だろうか…、…、



故、… 故、… 故…、『夢』にまで見た『故』に……、出愛う。



愛と欲望 男と女… 愛を、、探しに


愛の街 東京、新宿……、、『歌舞伎町』、、、


『歌舞く』男と『省く』女…


『歌舞伎敗れた男』と『愛省かれた女』…



今宵も季節外れの『桜が舞う』…、薄紅のサクラが・・・ね、


激しい『愛』の『ドウコク』……、、、


嘆きは『嬢舌』なる『舌技』に…


『嘆き』逝き果てた男の『骸』


今夜も『哀しみ』の『サクラが舞い、、踊る…。』



薄紅のサクラが…、、セツナの桜が…、、


今宵も今夜に…、今夜の今宵に『乱れ』『舞う』


哀しみの『嘆き』は…、天まで昇る『頂』


導かれ逝く



『愛』と『欲望』 『男』と『女』…


『肌』と『肌』…、 『涙』と『涙』…


『愛』…、温もり求める『性』と『性』…



薄紅の桜のつぼみ…


季節外れに『花びら開く』


淡い薄紅色に開いた『花ビラ』



優しく…、優しく…、包み込む。


優しく…、優しく…、抱きしめる。



貴方の『愛』を…、、


『筋』通っています。真っ直ぐな『貴方、、自身』を……、


『堅い』『堅い』…貴方の『意思』を…、、



温かい涙で、、、濡らしながら…



満開のサクラは、、いつ、何どきでも



貴方を受け入れてしまう。



愛するべく『性』

憎しむべく『性』… 



今宵もどこかで『咲き乱れ』


今夜もどこかで『乱れ…、咲く』



逝き果てた男の『骸』に


今宵の今夜も薄紅色したサクラの花ビラ舞踊る。


薄紅色の『桜』…、その『妖艶』な姿な『女』…



その姿は……、その、、妖艶なる、姿は…





誰も、、、『見た者は…、まだ、、、いない…』 



男の骸は…、、『山梔子(クチナシ)の花』



男と女…、、性と性…、



つわもの共が『夢の跡…』。




表と裏 愛と憎


陰と陽 明と暗……



生と滅



『男と女』… 



笑止!




フフフッ!… だが、、、それもまた…、フフ 悪く…、ない。

刹那の足跡..・2019-09-11
ポエム
想像力
感性
感覚
憎しみ
死にたい
リスカ
一人になりたい
助けて
助けてくれない
承認欲求

はかなげな表情……、悲しみの…


はかなげな仕草……、哀しみからの…


はかなげな瞳は…


哀愁彩り風雅な趣…


その、、風雅な趣は… 


悲しみ愛された…、、女と男


男も女も


晶かに同じ瞳を……、、怖い…ぐらいに…、ねっ


同じ、 、 同じ……、 ひとみ・・・


だから……、、 あう。  いつか


だから……、、 逢う。  やっと…


だから……、、 合う。  心が…


だから……、、 阿うん。  呼吸が…



だから、 だから、 だから!



男と女…


淫雨に傘さし重なり逝く…


似たもの…、、同士


悟りの純色…


危うきこと


累卵の如く…


嘆きは…今宵も、、、


奏で続く。


秋の丑三つ



季節外れの人魚が


天に迎 音色…、奏でる…。


弦…、、、 弾き… ながら……、



羽衣…、、、まとい……、、ながら……、



妖艶なる天女と、、なり……、


逝く……。 



委ね身は…、揺らぎの


揺らぎは…、委ね身の……、、


1/fの如く…



その、、音色


ハーブ奏でるその……、、音色…


聴いた者は、、…まだ、、


いない。



天に昇り逝くの…だから…


天に舞う… のだから 



まだ、、誰も…、いない。。。、、



の…  だから…、、、

刹那の足跡..・2019-10-02
ポエム
独り言
想像力
死にたい
消えたい
リスカ
不倫
恋愛
学校行きたくない
心が苦しい

心…極寒の風 ‥



一粒の涙…


その瞳… 虹色纏う真珠の架け橋



そのしなやかな指先… 呪術の調べ


その柔肌… 透き通る 貴女‥、自身


その食べ頃な…、桃李に



今宵も黒装束の操り人形は…



快感に…くねり


快楽に… 悶え


悦楽に… 落ちる



心… 鷲掴み


脳… 雷鳴が轟く



心…脳… 征服される。



そう…、、、、、


身体は既に所有の限りでは無い。



《…憂いの声・・・》



『貴女は…、誰ですか…?』


『僕に、、何を‥したのですか…?』


『何故、、僕に‥そのような事をしますか…?』



『お願い…、、』



『教えて…、、くだ っ……、、、さい‥、 …。』

刹那の足跡..・2019-11-29
ポエム
想像力
HSP
消えたい
リスカ
恋人
心の痛み
死にたい
大切な人
独り言

個性の欠片もない私が

たったひとつだけ...人に自慢出来ること

それは...類まれなる想像力。

弥來 Mirai¸¸☆*・゚ 無浮上・2020-03-02
独り言
想像力
個性



言われた事だけをする

言われた事以外も
自発的にする

人が見ていても
見ていなくとも

moon🌛・21時間前
独り言!
想像力
やる気

人は生きているだけで変化する
変えてはいけないものと
変化に任せるものと
それを見定めていれば
あとは生きていくだけ
当たり前にしない技は感謝
想像力は小さな幸せを満足に変える
無いものがある
ある事が幸せ
幸せは無限に膨らませられる
それが生きるってこと

꒰ঌふく朗໒꒱ #メイト🎀・2021-12-18
ポエム
生きる
価値観
想像力
感謝

時と刻  時空の狭間  さまよう魂…


地の球 民よ 何を迷をう……


暗黒は残酷を… 下らぬ悩みに暗闇を……


耀り求めて怒り


己の心 忌み嫌う愚か達よ…



明と暗 陰と陽…

愛と憎 生と滅…


一筋の光明

一筋縄で逝かせぬ巧妙…… 


湖面に浮かぶワラは

ワラをも掴むワナだ!……


表面こそ湖面 湖面こそ表面…


真は心

心は眼で見えぬもの…


人は貴女自身の姿見れても

貴女の自信は見えぬもの…


真は芯なり

芯も信なり


辛も深 ならば 身もまた親…


全て心 故に、、、心は神なり 神も心なり


 神は己の『心』


『心』こそ『神』と成る

刹那の足跡..・2019-09-01
ポエム
嘆き
奥が深い
心眼
リスカ
消えたい
感性
想像力
揺れ動く心
喜怒哀楽
ネガティブ
引きこもり

他に53作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
869394件

目と目が合うと
1344件

好きな人
261873件

ポエム
476859件

400559件

辛い
145378件

自己紹介
69973件

恋愛
165035件

トーク募集
57096件

会いたい
39444件

片想い
202697件

苦しい
45070件

死にたい
74291件

片思い
164279件

先生
98759件

失恋
92676件

好き
183189件

タグお借りしました
13559件

泣きたい
9250件

ありがとう
52958件

学校
38882件

すべてのタグ