はじめる

#実話

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全2990作品・

私の初恋はいつだっただろうか


それは幼稚園の頃だったな


その子は優しくてかっこよくて面倒見がいい


泣き虫だった私をよく慰めてくれた


毎日のように遊んでくれた


ほんとにいい子だったな


今は学校も住んでる場所も違うけどまた会いたいな


その子が好きだっただけで今は好きな人0人


もちろん推しは好きだけど

魔莉亜 in 犬小屋・2021-07-03
実話
初恋
好き
今も好き??
懐かしい思い出

お元気ですか?

あれからどのくらいの月日が流れ
どうやって夜を乗り越えてきたのか
今更、知る由もないでしょう

顔も身体も背丈も声も歳も
タイプじゃないって平気で言える貴女に
拗ねては立ち止まる貴女に
キスをする以外には応えられない私は
肌を重ね合わせてもそれ以上は嫌だって
泣いたあの頃の私は

わかっていたの
愛していたのは私の文字だけだって

貴女が愛したあの頃と変わらず
今もまだ不器用なまま綴り
夜を乗り越える方法を探してる

ひな・2021-07-02
兎の独り言は続く
ADR
アナタのタグお借りします。
ポエム
独り言
発表場所
実話
LGBT
LGBTQ
好きです、なんて言えない

貴方は、覚えていないのかもしれないけれど、私、貴方との約束守った。

「高総体優勝おめでとう!」と言ったとき、貴方は、『ありがとう!次は、さなが優勝だね!』と言った。

その時のことを、決勝戦前に思い出したんだ。


次は、県大会。
貴方に届くような結果は、残せないけれど、お互い違う場所で頑張ろう。

Sana🍆ヘッダーに♥&🎁オネシャス(๑´ڡ`๑)・2021-07-11
実話
まだ、付き合ってた頃の話。
復縁とか考えてないです。
元カレ
失恋後
高総体
中総体
高校生
中学生
貴方
元彼
約束
遠い昔の約束
優勝

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に2990作品あります

アプリでもっとみる









『言いたいことはしっかり言おう』



○○○○小学校 二年 (本名)





































わたしは、一年生の時から、Aちゃんに

いじわるをされていました。



学校で、Aちゃんとなかよくできている

時もあるのですが、Aちゃんがわたしを

なかまに入れてくれない時は、

ないしょ話をしたり、話を聞いてくれな

かったりして、いやな思いをすることが、

よくありました。



この夏休み、学どうでも同じようなことが

あって、わたしがいやな思いをしている

ことに、先生が気づいてくれました。



そして、かんけいしていた人たちと

話し合うきかいくれました。



でも、わたしはみんなで話し合う時に、

「本当のことを言うのがこわい。

また同じめにあいたくない。」

という思いで、なきそうで、声が出ません

でした。



だから、先生に二人で話したいと

おねがいしました。



二人で話し合うことになっても、わたしは

かたまってしまい、なかなか話すことが

できませんでした。



先生とべつのへやで自分の思いを

書きました。



そこには、今までされていやだった

ことを、すべて書きました。



さいごに、

「Aが大っきらい。今わたしは学どうを

やめたい。」とも書きました。



これを元に、話し合いの中で、自分の

気持ちをAちゃんに伝えることができ、

もやもやしていた気もちがすっきり

しました。



わたしの気もちを分かってくれた

Aちゃんは、その時「ごめん。」と、

あやまってくれました。



それから、Aちゃんとはなかよく

しています。



わたしは、お母さんに、学校であった

ことや学どうであったことをぜんぶ

話します。



このことも、お母さんに話しました。



すると、つぎにこんなことがあった時の

ために、お守りを買ってくれました。



これを見ていると、お母さんが

ついていてくれるような気がして、

ゆう気がでます。



それで、その後いやなことがあった時も、

自分の気持ちをつたえることが

できました。



このできごとは、わたしにとって、

とてもいやなことでしたが、自分の

言いたいことをしっかり言うことの

だいじさを学びました。



そして、みんなとなかよくしたいなと

思いました。



また、自分でも決めたことがあります。



それは、自分がされていやなことは、

あい手にはしない、こそこそ話やわるい

ことに、つられて自分もしないということ

です。



わたしと同じような思いをする子が

でてこないように、みんなと

ささえ合って、学校生活を、おくりたいと

おもいます。

月詩 結兎・2021-07-24
タグ見てねっ☆((殴
小学二年生の時に書いた作文
市の大会に入賞
Aちゃんちょっと可哀想なんやけど((
実話
いじめ
一番やばかったのは机に『死ね』って書かれたことかな
そのAちゃんとは今は普通に友達です((
小さい子の柔軟性と適応力はんぱねーな笑
これが小さい時にあった出来事でよかった
ちなみにこの歳になった今は
違う子に軽くいじめられてます((
まぁなんとも思ってないけど
部屋の片付けしてたらでてきた作文
小二の作文やけん子供っぽいけど
良かったら感想下さい

ハッキリと言います

私は短指症です。

短指症について知っている人が少なく、私は少しでも多くの人に知って欲しいと思っております。

短指症は短指症でも、基本的には親指だけや、1本の指が短指症という場合が多いですが、

私は全ての指が短指症です。短指症というか指が太く短いです。縦よりは横に広いです。

正直、自分で自分の手を見た時に"自分の個性だ"と好きになったことは記憶上、一瞬も無いです。

私はまだ14年間しか生きてないのにこんなこと言えるのか分からないけど、1度も同じ人と出会ったことがなくすごく心細い場面がたくさんあります。

クラスの男子には変な目で見られ、大好きな水泳の授業には辛くて出られません。

指が短いのでよくプリクラなど、写真のポーズの"指ハート"はできず、"ノリが悪い"と言われたこともあります。

私は1人でもこんな辛い思いをしている人を救いたいです。

るん〜🔓note Cafe〜・2021-07-09
実話
短指症
広めたい
辛い
救いたい

私には女友達がいる。
アニメを語れて、BLの話を聞いてくれる
唯一の友達である。

私は2年前まで誰とも話せず
人を避けていたが、その子が話しかけてくれて
学校も楽しくなっている。

けれど、その友達には仲良くしている
グループがある。

そのグループはぶりっ子で、ちょっと嫌い。
けれど、あの子と話せるならそれで良い。


はずなのに。嫌いだから、イライラする。
あー、これが嫉妬ってやつか。

ぴの。・1日前
嫉妬
実話
生きる意味

同担拒否だからって何でもしていい訳じゃないんだよ。ネット関係に男の子まで苦手になって、家庭内暴力まであるのに。
あなたは何もしてくれないの?

らり🎵・2021-07-17
苦しい
実話
相談相手募集中
同担拒否をやめてほしい

昨日の夜

急に視界が暗くなった
怖くなった
パニックになってずっと縮こまってた
でも、何分か経ったらちょっとずつ明るくなった
ほんとに怖くなった
自分の手すら見えずにすごく怖かった

✄島崎 花蓮 𓀇 鬱の神・2021-07-23
花蓮の夜
実話
語彙力皆無

〈これは実話です。〉第一話☆

🌸「🥀のお母さん綺麗だよね!」

🌻「確かにー!分かる!!」

🥀「そんな事無いよー!🌷のお母さんの方が綺麗で、美人だよ。」

🌷「え、、?どういう事?」

🥀「あっ!そっかぁー!🌷にお母さん居なかったわwww」

🥀「ごめんねぇwww悪気は無いのー!」

🌷「悪気が無くても…私のお母さんの話については、あまり触れてほしくないな。」

🥀「はww?謝ってんじゃん。何?みんなの前で謝らせて、私に恥かかせようとでも思ってんの?」

🌷「い、いや!そういう事じゃなくて!」

🌻「🌷…🥀は謝ってんだし許してあげなよ。大人気ないよ?」

🌸「でもさ!誰にでも触れられたくない話の内容とかあるじゃん?あと🌷自身は許してるみたいだしさ…ね?」

🥀「🌸、私が悪いって言いたいの?こんなに謝ってんだし、悪気は無いって言ってんじゃん。」

🌻「🌸まで🥀に恥かかせようとか考えてんの?それともいい子ぶってんのwww?🌸、優等生ぶってて前からうざいと思ってたんだよ。」

🌷「や、辞めようよ。🌸…私は気にしてないからさ!🥀、ごめんね。私が誤解を生むような発言をしたから。」

🥀「そうだよねぇ!🌸って前からいい子ぶってるところあったよねwww!担任に媚び売ってさぁ〜!」

🥀「担任の顔が少し良いからって媚び売って気に入られて、調子乗ってんじゃねぇぞ?」

🌸「調子になんか乗ってないよ。」

🌻「はいはい、少し黙りなよ。それとも何?担任といやらしい関係でも持ってんのww?」

🌷「ちょっと!辞めなよ…。」

🌻「あんたは黙ってて!!!」

🌸「…。」

ぅぃ.・1日前
初投稿
実話
いじめ
地獄の始まり

「9月6日」










この日はネットの友達との出会った記念日。
2年仲良くしている。

けれど、君はどっか行っちゃったね。
もし君がこれを見ているとするのならば
私はずっと返信を待っています。

フレンド、消しちゃって本当にごめんね。

もし叶うのならば、君ともう一度仲良く
話したい。またアニメについて語りたい。

もし君がこれを見ているなら
なんでこうなったか、話してほしい。
別に信用していない訳じゃない。

だって君は凄く優しいもの。
妹にはちょっと厳しいけど、君は
とても頑張っているよ。

だからこそ、本当の事を話して欲しい。

お願い、私は君が大好きだから。
またあのあだ名で呼び合いたいよ。

ぴの。・1日前
見つからないもの
実話

元カレに彼女が出来たことを、共通の友人から聞いた。

幸せだったけど、お互いのすれ違いで別れた私たち。

彼と別れてもう2年が経とうとしてるのに、
未だに彼を忘れられずにいた私。

聞いた時はちょっと辛かったけど、
おかげで彼のことをちゃんと諦められそうだ。

ありがとう、そんで、さようなら。

まこと・2021-07-16
失恋
元カレ
実話
今日の出来事

炭酸水にメロンのアイスぶち込んで
ぐるぐるして
上からバニラアイスぼとんして
はいッ完成ッ!
1分で出来たクリームソーダ!
味はキュウカンバーの味がしたよ!

🌟💫ぱちぱち・2021-07-28
実話



これは私の知る少女Aの実話である 

彼女は絵を書くのが得意だった。

私に良くカゲプロの絵を見せてくれた。
とても上手だと思った…

彼女は生きる事を悩んでた。

「ひまたんさんもし、私がココに返事しなくなった時、それは私はもう生きて無いかもしれません。」

私は彼女を励ました。

人して友として…大切だったから

私には得意と呼べる物が無かった。
唯一出るのは料理

何枚か彼女に見せた事がある。

すっごく喜んでくれた

こんな日々が毎日続く思って居たのだ

しかし…ある日急に彼女からの連絡が…


『途絶えたのだ』


それ以来彼女の行方は知らず…

記憶の欠片として今も私の胸に残ってるのだ

ひまたん(。>ω<)丿・2021-07-23
少女Aの心境
生きる
実話
彼女の運命
好きな人
ポエム
独り言

〈これは実話です。〉第四話☆[完]

🎷「はい!そこまでー!」

🎻「全部聞いてましたよ。」

🌷「🎷先輩と🎻先輩…?」

🎷「私たちの可愛い後輩をいじめられると困るのよー。」

🎷「🥀ちゃん、嘘はダメ…だよねぇ?」

🌻「🎷先輩!違うんです!🌷と🌸が嘘を付いているだけで…!」

🎻「最初から全部聞いていた。と言ったんです。分かりませんか?貴方たちが嘘を付いている事…知っていますよ?」

⚽️(うわ…怖!!)

🏀「🥀と🌻の言っている事は嘘だったのか。」

🎷「そうそう!物分かりが良いねぇ!」

🏀「ありがとうございます。」

🏀(🎷先輩…可愛すぎんだろ。)

🥀「🎷先輩も🎻先輩も…冗談は辞めてくださいよ…。」

🌸「冗談?ふざけた事言ってんじゃないわよ。本当の事でしょう?」

🎻「🥀さんは最初からいじられていませんよ。🥀さんが🌷さんをいじった。の間違いです。」

🌻「っ!くそっ!」

🎻「あと🥀さん…人前で脱ぐのはあまり良くないかと。」

🥀「じゃあ…プールの時とか…先輩たちは服を着たまま入ってるんですか?」

🎷「屁理屈言うんじゃないよー。🥀ちゃんさ…お勉強出来ないでしょw?」

🥀「な、何の関係があるんですか?」

🎷「道徳。人の気持ち考えられないでしょ?可哀想だね。社会に出て、その性格だったら…存在自体が浮いちゃうかもね。」

⚽️(やっぱりこの人怖w)

🎻「🌷さんと🌸さん、大丈夫でしたか?来るのが遅れてしまい申し訳ありません。」

🌷「い、いえ!!」

🌸「謝らないでください。私たちの方が迷惑をかけ…謝りたいくらいです。本当にすみません。そしてありがとうございます。」

🎻「顔をあげてください。可愛い顔が見えませんよ。」

🌸(え…?好き。)

🌸「🎻先輩…。」

🎻「どうしました?体調が悪いのですか?」

🌸「け…結婚しましょう!!!!」

🎷「ヒューヒュー!あついねぇ!!」

🎻「🎷!!からかうのは辞めてください!」

🏀(俺も…取られないうちに🎷先輩に告白しなきゃな…。)

🥀「チッ!…🌻行こう。」

⚽️「おい!!お前ら、🌷と🌸に謝罪くらいしろよ。」

🏀「そうだぞ。先輩たちにも迷惑かけてんだからな。」

🌻「こ、今回は…本当にすみませんでした。」

🥀「す、すみまぁ…せ、、」

🎷「何ー?聞こえないんだけど。」

🥀「すみませんでした!!!」

🌷「良いよ。でも…いじるのは今日で辞めてね。流石に困るから…さ。」

🌸「私はあんまり納得しないけど。🌷が許してるなら私も許すわ。でも次はないからね。」

🎻「🌸さん、良いのですか?自分の意思を尊重するのも大事ですよ。」

🌸「🎻先輩!!今日も美しいですね!」

🎷「ははっw!聞こえてないみたいw」

🎻「…困ったものです。」

~END~

〔私たちは他の部活の方や先輩方に助けてもらい解決する事が出来ましたが、そうじゃない方々も居ると思います。その場合は声をかけてもらえると相談に乗ります。少しでも力になりたいです。最後まで読んで頂きありがとうございます。〕

次回予告☆
🏀と🌸の恋の続編を書きたいと思います。
(本人たちからは許可を貰っています。)

ぅぃ.・23時間前
実話
いじめ
解決

家族で妹の中学校に呼び出された。


内容は妹が学校で自殺をしようと何回も学校のベランダから飛び降りようとしたらしい。
幸い先生達が無事止めれたようで死んではいない。
でもその話を聞いた時無意識に涙が止まらなかった。
その時の自分の心理は自分でもよく分からない。
そんな話を聞いて辛かったかもしれないし悔しかったかもしれない。
自殺願望の理由は物事が思い通りにいかないことに対してこの世から消えたくなったかららしい。


それからもう2週間がたつ。
妹は1度児童保護施設に預かってもらってから入院することになった。
正直、妹のした行動や今の現状について自分はどう思ってるかまだ分からない。
心理的に今はすごく複雑で胸が痛くなる。
でも一つだけ何かを言うなら妹には幸せになって欲しい。
会って何があったか話がしたい。
妹が早く元気になれますように。

NoName・2021-07-20
自殺
自殺行為
家族
実話

他に2990作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

苦しいくらいに優しい君
428件

独り言
768597件

362691件

ポエム
432431件

自己紹介
58011件

好きな人
222123件

見つからないもの
2188件

辛い
122454件

片想い
185651件

トーク募集
43448件

恋愛
145965件

好き
172502件

死にたい
61894件

片思い
152111件

苦しい
37276件

失恋
84377件

歌詞
108350件

41089件

大好き
80747件

彼氏
64890件

タグお借りしました
8609件

すべてのタグ