はじめる

#季節外れ

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全211作品・

苺を1番最初に食べちゃった

ショートケーキみたいに

今の僕には君が欠けてる

悠希 優羽・2022-06-24
僕と未来を共にして
帽子が苺みたい
ショートケーキ
恋愛とは
季節外れ
1番
最初に
食べる
君がいない
欠けてる
好きな人
恋しい
寂しい
辛い
苦しい
悲しい
そばにいて
離れないで
彼氏
彼女
君が一番
ポエム
タグお借りしました
ボクがいた*
満天の星空の詩(優羽)


君ともう一度逢いたい 神様へ祈って

"待ち人来たる" 書かれた御神籤

僕の願いが 結ばれますように

神々廻 勇凛・2022-05-03
榊葉を神祠へ廻らして
おみくじ
希望
君と
もう一度
逢いたい
神様
祈る
待ち人来たる
書かれた
御神籤
僕の願い
結ばれますように
大切な人
再会
約束
共タグ
コラボ
タグ使用禁止
季節外れ
カッシーに贈る






[向日葵が咲く頃、また君と]

























『太陽の花って何だと思う?』






陽が消えたばかりの時間帯に


君は笑顔で余韻に浸りながら振り返る





『ひまわり、かな』


『正解』






桜が満開になり始めで


向日葵が咲く季節でもないのに




彼女の瞳にはしっかりと


向日葵が浮かんでいる。







『向日性って言う性質で』


『太陽を追っかけるんだよ』








太陽は向日葵を知らないのに

向日葵ばかりが太陽を追いかける姿


想像した自分は、曲がってる










黙りきってしまった彼女の後ろ姿を

只管に見つめる





いつもいつもそうだった






彼女にかける言葉が見当たらない


いくら探しても

いくら考えても




何度だって消えてしまう








彼女の瞳はいつも輝いていた



彼女は僕の知らない世界で

僕の知らない輝きを自分で見つけた






そんな彼女を誰よりも尊敬していた












時計の針が一周した辺りで

帰路に着いた




道の端で咲く菫にも

咲き始めの桜にも

彼女は目をくれなかった





でこぼこな田舎道のずっと先を

真っ直ぐに見つめている



















夏の暑い日に彼女を連れ出した




久しぶりの遠出に彼女は、

ずっとニコニコと窓を見つめていた









小さな太陽が沢山に咲き誇る場所へ














「ここだよ」




暑さと涼しさを含んだ中途半端な風が

彼女な焦げ茶の髪を揺らす



長袖の白いワンピースと麦わら帽子も

陽の光に綺麗に照らされていた







「ねぇ、どんな風?」



「太陽の花みたいだよ」












「一度、見てみたいなぁ」















そんな寂しそうに言わないでよ



見えてしまう自分を酷く恨む






どうやったら君に伝えられるかな、


どうやったら君の瞳に映るかな、





そんなこと何度考えたって

いいアイデアなんて思い浮かばないよ



















彼女が見る世界は

僕が見る世界と違う



でも、彼女はそれでも歩く





隠れて泣いているのを見たこともある



でも、彼女はそれでも笑う


















20歳を迎えた夏の日


僕は彼女にプロポーズをした



結果は、断られた






平然を装って彼女を遠ざけた



気がついたら冬が終わって

気がついたら夏がやってきた






二度と会わないことを決めた、


はずだったのに会いたくて仕方なかった








小さい頃から側にいて

小さい頃から何も出来なかった



でも、見る世界が違っても

彼女が好きだった












25度目の夏にまた、彼女を連れ出した


遠出なのに寂しそうな顔をしていた



無理して話題を作る僕と

無理して笑顔を作る彼女で


向日葵を見た















「ねぇ、結婚しよ」


「ごめんね」




「ここに999本の向日葵があります」


「え?」






「生まれ変わりが存在するとします」









「もし、君が生まれ変わった時に」





「すごい悪党になっても」


「気が合わないやつになっても」


「声が聞こえなくても」


「耳が聞こえなくても」


「目が見えなくても」


「目が見えても」










「きっと、君に恋をする」





















「君がいいんだ」



















結婚式場を小さな太陽が彩る




右を見ても左を見ても


新郎新婦を見ても


太陽が輝きを失うことは無い










曲がりくねった道だから


真っ直ぐな君の道へ繋がったかもしれない



僕も真っ直ぐな道だったら


掠りもしないかもしれない






















「今年も行こうか」


「うん」




何度目かの夏も彼女を連れ出す





小さな太陽が沢山に咲き誇る場所へ

















向日葵 999本の花言葉

何度生まれ変わっても君を愛す

涙雨 雫玖 ☔︎・2021-03-31
小説
小説☔︎
小説練習¿
生まれ変わり
999
終わらない夏
季節外れ
向日葵
向日葵が咲く頃、また君と
桜と君
恋愛
恋をする
メモ代わりの小説

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に211作品あります

アプリでもっとみる

海を抱く夏鳥が再び南へ

飛び去るのを見てることしか出来ない

あぁ 季節は移りゆくもの

えこ・2021-01-31
海を抱く_
アサガオの散る頃に
歌詞
おすすめに載っていたら教えて欲しいです
季節外れ
ポエム
独り言
アサガオ
人生
切ない
恋愛

短冊に書いた願い事


『ずっと親友でいられますように』


短冊に書けなかった願い事


『あの人と両想いになれますように』

天露葉澪凪@先輩が尊い・2021-02-08
七夕
七夕の願い事
願い事
親友でいてください
両想いになりたい
両想いになれますように
短冊に願いを
季節外れ
ポエム
独り言
花びらと共に散って
愛って何だろう
この想いを聖夜の彼方へ

どんなに雨が降っていても

貴方はひまわりのような笑顔を見せて

「季節外れだね」なんてさ。

柳瀬 櫂理・2021-06-12
梅雨恋
恋愛
こい
れんあい
失恋
ひまわり
好きな人
ポエム
季節外れ
紫陽花
愛する人へのラブレター
私を見つけて
梅雨
独り言
つらい
疲れた
るあとの想い

賑やかな街に響く

静かな鐘の音は

恋の終わりを告げる音__

えこ・2021-01-30
チョコレートコスモスの咲く頃に
恋の終わり
花言葉
おすすめに載っていたら教えて欲しいです
季節外れ
ポエム
独り言
恋愛
終わり
切ない
想像











『透明な夏』














 ラムネ色で満たされた空は眩しい。

 ビー玉が入って、細かい泡が生まれる。その様子を底から眺めているみたいに雲が見えた。




 夏は湿度が高いせいなのか、瑞々しいような気がする。



「夏って、どんなイメージ?」

 白いくもが風に靡いて、横に流れていく。


 となりの幼なじみに聞かれて、どう答えていいか視線を迷わせていると、幼なじみが持っている空っぽのラムネ瓶に目が留まった。



 だけど、すぐに逸らして

「自分が飲み干してる、イメージかな。そのせいか、夏よりも冬の方が長い気がする」とだけ言っておいた。


 僕の言葉を聞いた幼なじみは埴輪みたいな顔をした。



 そんな顔さえも眩しく見えてしまって、思わず、あさっての方向を向く。

















 たぶん、君の魅力だって飲み干してるよ。

夕雁 出戻りします・2021-01-01
空っぽの愛は悲しくないから
小説
創作
adolescence.story_
adolescence.story_/by縒__yori
小説の片割れ
独り言
短め
明けましておめでとうございます。
季節外れですね。どうか許して
夏のラムネは創作の定番だけど、使い道にもよる。
愛を飲み干してる、とか。この表現良くない?
→自画自賛((
まぁ、感想くれたら嬉しいです
季節
君と会えるその日まで
タグ使用失礼します。
アイを知った時
「君」不足な今日この頃
君の体温、僕に頂戴。
季節外れ
ラムネ
好きな人
片思い
恋愛
青春
好き
幼なじみ

降り積もる雪は、君と見たかったのにな_。

凛花☽・:* ((今日でこの垢終わり、垢変します_。・2021-01-04
君と見たかった
季節外れ






濡 末
れ は
て 袂
見 を
た 絞
さ る
の と
夏 知
陸 の れ
奥 雨 ど








解説

「袂を絞る」は着物の袖を絞るほどに激しく
泣くこと。

許されない恋や刹那的な恋において

いずれ涙に濡れることがわかっていても

その結末には目をそらして思わず

踏み込んでしまう瞬間がある。

恋は理性と相反するもの。

頭では分かっていても、気持ちは止められない。


『26文字のラブレター』 P.34 より

すみれ ⸜❤︎⸝‍・2022-02-02
都々逸
恋愛
許されない恋
塾の先生
先生が好き
片想い
ちょっと
季節外れ

夏が意地を張るほど汗ばんでゆく

この手じゃ君を繋ぎ止めておけない

あぁ 夜には消えてしまうの

恋によく似たアサガオの散る頃に

えこ・2021-01-31
この手じゃ君を_
アサガオの散る頃に
ツユ
歌詞
おすすめに載っていたら教えて欲しいです
ポエム
季節外れ
アサガオ
恋愛
独り言


広い青空と、優しい星空。

空の隙間には、美しい楓の色と

季節外れの稲穂の色。

それを見つめる、二人の女の子。




そして、全てを切り取る
カメラを持った少女。



まだ泣かないで__。


全ての邂逅にて、

私たちは失せ物を取りにいくから。

夕雁 出戻りします・2021-01-13
全ては、空とともに。
風景
再会
季節外れ
独り言
泣かないで__。
あの日、閉じた物語の栞を。
大好き


会えるのはきっと年に一度だけなの


織姫と彦星みたいですね

こむぎ・2022-04-05
独り言
先生
卒業生
季節外れ
織姫と彦星
こんすーぷ

ホワイトデーか_

何にもお返し要らないから

〝好きな人を私にしてください〟

世楽・2021-05-21
季節外れ
恋ポエム

『桜のように咲う君は

 桜のように

 すぐに会えなくなるのですね。』


って言われる卒業式


「じゃあ、会いに行きますねっ!」


って先生の隣で笑ってみせたい。

光莉  (6月から名前変更予定詳しくはひとことへ)・2022-05-07
あれ、桜の季節っていつでした?笑
願望
好き返投稿ですっ!
ひたすらに一途で生きていきたい。
季節外れ

他に211作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

独り言
914041件

ひとりぼっち
12593件

自己紹介
76688件

トーク募集
65551件

好きな人
279469件

416931件

辛い
157150件

ポエム
492306件

片想い
209962件

恋愛
174755件

失恋
97141件

死にたい
81529件

片思い
169361件

台風
1927件

好き
188075件

苦しい
50105件

彼氏
74699件

タグお借りしました
16453件

叶わない恋
47477件

歌詞
116648件

君に贈る最期の言葉
70件

すべてのタグ