はじめる

#砂時計

読んでると、
思わず胸がギュッとしめつけられる、
そんなポエムを集めました。

全162作品・

愛なんてたかが消耗品で

永遠なんてあるわけない

それでも僕は君を捨てれない

那海・2020-11-21
記憶のゴミ箱
言い聞かせて
この僕に愛を
好きな人
記憶
砂時計
独り言
辛い
那海
❅_





〔 落ちる時間はキミのもの 〕




『この砂が落ちきるまでの時間


私に頂戴』



それが君の口癖だった




















































__













































大学四年生の春



鈴芽に告白した時



俺は初めて彼女の口癖を聞いた




『この砂が落ちきるまでの時間


私に頂戴』





彼女は俺の告白を聞いてそう言うなり



自身の鞄から小さな砂時計を取り出して



俺に見せ付けるように



自分のてのひらに置いた



予想外の出来事に俺は戸惑う



時間を私に頂戴?



つまり待てってことか?



にしたってなんで砂時計?



これ落ちきるまでに



五分くらいかかりそうなんだけど



五分俺に待てってことなのか?



グルグルと思考の渦に溺れながら



俺はその時を待った





そして、砂が落ちきる。






『うん、良いよ』



「へ?」



『付き合うの、良いよ』



彼女は砂が落ち切るとほぼ同時に



あっさりとそう言った



『時間、くれたから、良いよ


有難うね


私も、君、好き


だから、嬉しい』



今にして思えば



彼女は探していたのだろう



決断が苦手な自分を



受け入れてくれる人を






















__
























大学四年生の夏



付き合って何ヶ月かの記念日に



水族館デートをした




お土産コーナーで



ぬいぐるみを見つめながら



鈴芽はポツリと言った




『チンアナゴとシャチ


これは、関ヶ原になるわ』



「天下分け目の戦いって事?」



『そうよ


砂時計持って』



「あ、うん」




言われるがまま



手渡された砂時計を手のひらに乗せる



周囲の人に変な目で見られたことは



言うまでもないだろう




『よし、こっちね』



五分で完結した関ヶ原の戦い



勝者はシャチに決まったらしい



彼女は顔をほころばせながら



シャチのぬいぐるみを



レジに持って行った



そんな姿を見つめながら



俺は鈴芽の言葉を思い出す



『選択するって事は


どちらかを捨てるって事


平等であるべき物なのに


自分の主観で甲乙付けなきゃならない


そんなの、捨てられた方が可哀想


だから私は悩む


でもね、時間は永遠じゃない


いつかは決めなきゃいけないって


ちゃんと知ってるのよ


ある日雑貨屋さんで


この砂時計を見つけてピンと来た


タイムリミットを付ける意味で


これは使えるなって


その日からこの子は私の相棒よ』




「優しいな」と



気付けば呟いていた



捨てられた方が可哀想だなんて



俺は考えた事もなかった



こんな小さな決断にすら



自分の五分を使ってあげる



時間が永遠じゃないと知っていながら



そんな君の優しさが俺は好きだよ





「鈴芽」



『ん?』



「シャチの勝因は?」



『チンアナゴが


シャチに勝てる訳なかったわ』



「そんなこと言わないであげて!?」




鈴芽の優しが好きって考えてた俺が



バカみたいじゃないかと



笑わずにはいられなかった






























__



























































『ごめんね』




同棲二年目の秋



鈴芽は唐突にそう言った




「何が?」



『今まで沢山、時間を貰った事』



本当に申し訳なさそうに



彼女は目を伏せる



『私ってほら、可愛いじゃない』



「そうだけど自分で言うんかい」



『だから結構モテたのよ』



「うん、なんで急に自慢話始まった」



『でも、長続きした事は無かったわ』



「もしもーし、俺の声聞こえてる?」



『ええ、煩いから少し黙って』



急に自慢をされたと思えば



黙れと言われる



鈴芽さん、胸が痛いんですが



と心の中で言う



『私は即決が出来ないから


皆「もう待てない」って離れていった


でも、君は待ってくれた』



柔らかく、鈴芽が微笑む



その笑顔は反則だ



ついさっきまで感じていた胸の痛みが



遥か彼方に吹き飛んで行くのを感じた






『だから、お礼に



私のこれからの時間、全部あげる』




心臓の調子を整えるように



大きく息を吸う





『私と結婚してください』





一泊遅れて



鈴芽が発した声の意味を理解した





『それ使う?』



鈴芽がイタズラに笑いながら



テーブルの上の砂時計を指さす




「使わない」



俺もつられて笑う




「もう答えは決まってるから」
















「君の時間、全部貰う


代わりに俺の時間、全部あげる」



鈴芽は目を丸くする




「この指輪、受け取ってくれますか」




耳まで赤くして驚いている彼女に



俺は尋ねる










「砂時計使う?」




鈴芽は笑う



そして



これが答えよ、とでも言うように



砂時計ではなく



俺が手に持っている指輪を取った

綾瀬。垢変・2022-03-06
落ちる時間はキミのもの
写真見てたら思い付いた
感想聞かせて下さい
小説
恋愛小説
珍しく気に入ってます
短編小説
砂時計
嘆きの13月
黄昏時の溶解度

永遠の命だなんてSFの設定は

残念ながらこの世界には無いらしい


だから、せめて今世は

この身の寿命の砂時計

完全に落ちきってしまうその日まで

貴女と同じ歩幅で

貴女の隣を歩いていたい


ただ一つの穏やかな約束事を

守っていけるように


銀色に光る指飾り

薬指に嵌めて重ねた手

頑張り屋の小さな手と

そのひと回りも大きな手


まだ右手

作り直して左手に嵌める頃に

この国は動いてくれているだろうか


ただ一つの穏やかな願い事

叶いますように

零-Rei-・1日前
独り言
恋人の日
恋人
同性愛
同性婚
指輪
砂時計
願い事
同性
ないものねだり

これらの作品は
アプリ『NOTE15』で作られました。

他に162作品あります

アプリでもっとみる

恋が辛くなったらとりあえず「砂時計」読むしかないな。よし!今日はオールだ!(とか言って多分寝る女)

波澄 癒和 ♍️・2021-08-03
えまの想い
えまの片想い
砂時計



喉につまった嗚咽を



堪えた涙で飲み込む。



震える胸に



荒い呼吸の残響。








苦しいんだ









もう泣かないって



キミと約束したあの日から

      
      サロウ
時を刻み続ける砂漏

      
      サロウ
僕の中で疼くsorrow 。








ねぇ、それでも泣くまいと



キミとの約束を守る僕は



正しいのかい_。










































































※砂漏‥ 砂時計

霧霞 燈夜 ヘッダー見て・2020-12-08
砂漏とsorrow
ポエム
独り言
変わりゆく人生の中で
時が癒やしてくれるまで
キミ
泣く
哀しみ
寂しい
僕は正しいのかい_。
砂時計
あの日
愛してもらいたかった。君に。
腐れた世界で哀を叫ぶ
タグお借りしました
涙色華束
時が癒してくれるまで
好きな人
辛い

手のひらの中の砂時計は
何度も同じ時間を過ごせるけど

心の中の砂時計は
僕が迷ってても、後悔していても、
止まらずに砂が落ちていくだけ。

何をしてても
砂のように淡々と
時間が、命が減っていく。

       ・2020-11-29
変わりゆく人生の中で
砂時計
くうはくの世界

「誰にでも」あいされたくない。



    「君にだけ」あいされたい。

止まるなら愛されてる時間が止まればいいのに___

えりん・2020-11-29
愛してもらいたかった。君に。
愛してる
砂時計
時間

楽しい時間ほど
あっという間に過ぎるから

君と会える時の残り時間は
砂時計のように儚い

key - vibgyor -・2020-11-25
残り時間
砂時計
優しさ
幸せ
ポエム
好きな人
独り言
vibgyor



1週間で消えてしまう

"儚い命"だからこそ

〔怖いくらい綺麗〕に見えるんだ__

白雪 羽惟・2021-06-06
ポエム
独り言
気持ち
砂時計
漫画のセリフ
儚い
儚い命
蛍の光
怖いくらいに綺麗なんだ
さよならセカイ

私の命の砂時計が落ちてしまう前に

君に好きと言われたい

はー(*´・ω・`)ノ・2021-08-01
砂時計
余命
好き

時を刻む程


あの頃を

懐かしむ

見渡す景色が色鮮やかで

大好きな君がいた世界


砂時計は

今日もまた静かに

時を刻んでいく

❁yuki❁・2021-02-27
ポエム
独り言
砂時計
時間
時が癒やしてくれるまで
寂しい
あなたは知らない私の気持ち

落ちる砂と 流れる時間

何年たとうと忘れられぬまま

君の全てが僕を逃がしてくれないんだよ

ヘッダーlook・2022-03-07
どんな未来が待とうとも
砂時計
時間
年月
別れ
記憶
ポエム
失恋
死別
恋愛
夜の霧に溶けてく

砂時計の砂が無くなったら

いわゆる

【GAME OVER】

になって

君との関係が

"特別"

から

"知り合い"

に変わる。

今更それがとても怖くて

胸が痛いんだよ。

*。✣ねこ✲♪。・2021-04-12
君がいない
君と見つめる未来
砂時計

この綺麗な砂時計
素敵でしょ?
でもね本当は
嬉しくないし楽しくもない
これは‘悪魔の砂時計’なんだ
この砂が落ちきったら
私はもう生きられない

Yunonon(ゆの)・2020-11-26
悪魔の砂時計
砂時計
本当は

時間を戻せれば良いと願った
過去をやり直せるなら 戻りたいと
時を戻れと

ポエオ・2021-02-25
砂時計

他に162作品あります

アプリでもっとみる

その他のポエム

恋愛とは
2997件

独り言
885650件

好きな人
268272件

ポエム
483457件

自己紹介
71718件

406797件

辛い
149963件

恋人の日
1522件

トーク募集
59460件

恋愛
168076件

死にたい
77268件

片想い
205454件

片思い
165970件

好き
185023件

彼氏
72780件

ないものねだり
2348件

苦しい
47170件

失恋
94017件

50249件

学校
39991件

大好き
88317件

すべてのタグ